*

防災の日はどんなイベントがあるの?各地のイベント情報まとめ

皆さん、「防災」してますか?

「防災」という言葉は、“災害を未然に防ぐことを目的とした取り組み”を意味するそうです。
「災害」もまた、地震、津波、火事、台風、火山噴火、などあらゆる自然的被害の総称なので、防災する、というのはたった一言ですが、非常に守備範囲の広い言い方なんですね。

元々、あらゆる災害に悩まされてきた歴史があるのに加え、まだ3.11の傷も癒え切らない私たち日本人は、おそらく他の国々よりも強い防災意識を持っていると思います。

ですが、いざその時にならないと中々本腰を入れられない、というのも人間の性です。よほど心配性でない限り、「防災しています」と、胸を張って言える人は、案外少ないのではないでしょうか。

そんな「分かっちゃいるけど…」という方のために、ここでは防災の日をテーマに、各地で行われたイベントなどをご紹介したいと思います。

人生、“一寸先は闇”です。何が起きるかわかりません。ですが、“備えあれば憂いなし”、とも言います。古い諺に習って、今一度防災について考えてみましょう。

SPONSORED LINK

防災の日とは?

防災の日とは、災害についての認識を深め、対処する心構えを準備する日、となっております。
では、何月何日が防災の日かご存知でしょうか?

正解は9月1日です。防災の日は内閣によって制定された、正式な日本の記念日なのですが、祝日ではないので認知度は若干低いように感じます。ちなみに、1923年の関東大震災が発生した日が9月1日だったことが、防災の日の日付の由来となっています。

また、防災の日を含む一週間は、「防災週間」と呼ばれ、2015年では、8月30日(日)~9月5日(土)が防災週間にあたります。
防災への意識や備えは、ついつい後回しになりがちです。年に一度やってくるこの記念日を、防災意識向上のきっかけに使わない手はありませんね。

ナマズ

各地の代表的なイベント1 「横浜防災フェア」

では、全国各地では実際どのようなイベントが開かれたのか、大きなものをいくつかご紹介していきます。まずは、2014年に横浜の赤レンガ倉庫で行われた「横浜防災フェア」。

横浜防災フェアでは、普段中々目にする機会のない消防艇や消防船による放水作業の実演や、ヘリコプターでの救助訓練などが行われ、会場にはその他の防災用特殊車両や、防災関連のブースが立ち並びました。

防災訓練というと、ちょっと退屈なイメージがありますよね。もちろん、面白可笑しくやっていいものではないので、当然と言えば当然ですが、やはり興味を持って取り組んだほうが身になります。その点、横浜防災フェアは、防災への認識を深めることと、興味を引くこととを、うまく両立したイベントと言えます。

各地の代表的なイベント2 「大阪880万人訓練」

続いてご紹介するのは「大阪880万人訓練」です。こちらは、第3回が2014年9月5日に大坂にて行われました。

このイベントでは、あらかじめ「何月何日の何時に○○が発生する」という訓練の想定が告知・案内されます。そして想定日時になると、防災無線でアナウンスを流し、携帯電話やスマートフォンに緊急速報メールを配信する、といった、実際とほぼ同様の情報発信が行われます。それらの情報を受け取った段階で、各々が今いる場所や状況に合わせて
避難訓練を行うという、正に大阪全体を対象とした大規模な避難訓練となっています。

このイベントの優れた点は2つあります。

一つは、情報を発信する側にとっても訓練となる点です。防災無線や緊急速報メールの配信システムなどは、影響が大きいために本番と同規模のテストが難しい部分がありますが、これなら問題なく各機器の動作確認を行えます。

もう一つは、事前告知することで大阪全体に対して強く防災意識を植え付けられる点です。防災の日などの記念日は、意識しなければただの平日と変わりませんが、訓練とはいえ実際にアナウンスやメールが届くとなれば、その影響力は大きく変わってきます。告知から訓練当日までの期間、このイベントを意識することによって、自分や家族の防災対策を見直すことになったという人も多かったのではないでしょうか。

SPONSORED LINK

各地の代表的なイベント3 「シャイクアウト」

最後は、イベントと呼ぶと少しニュアンスが変わってしまうかもしれませんが、「シェイクアウト」というものをご紹介します。
シェイクアウトは「地震を吹きとばせ!」といった意味合いの造語で、アメリカのカリフォルニア州で始まった地震の防災訓練を指します。

この訓練を受けるには、まずシェイクアウトの専用WEBサイトに登録します。すると、指定された日時に参加者宛に電子メールが配信され、それを合図に、先ほどご紹介した「大阪880万人訓練」と同様に、各自がその時にいる場所で訓練を行うというものです。
訓練自体は机の下にもぐるだけの簡単なもので、およそ1分で終わります。

この“短時間で行える”という利点が評価され、日本でも既に東京や千葉、北海道などで実施されたことがあります。
実際のシェイクアウト訓練の様子がこちら。これは小学校で行われたものですね。

さいごに

以上でイベント紹介は終了です。

過去の災害の歴史の中で、少しの備えさえあれば助かった、という命の数はおそらく数え切れないほどあるかと思います。防災の日が制定されたのは、そうした教訓を今に、そして未来に活かしていくためだということを、今一度受け止める必要がありそうです。

最後に、冒頭でしたのと同じ質問します。

皆さん、「防災」してますか?

【関連記事】
こちらも合わせてご覧ください!!

文化の日のイベントは?東京周辺の穴場スポットベスト3!

SPONSORED LINK

関連記事

26108cc3540060127_1

子供の日のイベント2016。京都、大阪で超楽しめるスポット一挙紹介

「こどもの日」は「端午の節句」ともいいますよね♪何だか男の子の日なのかな?とも思いますが、我が家は男

記事を読む

豊洲そらスタジオ 2015 日程

豊洲そらスタジオ2016はあるの?!もう一度行きたい名スポット紹介

家族で楽しめる、夏の思い出作りの名所だった豊洲そらスタジオ。 屋外型アトラクションがこれでもか

記事を読む

越前さかなまつりに行こう!2015最新情報をどこよりも詳しく解説!

みなさん、越前さかなまつりってご存知ですか? 福井県の越前町というところで行われるイベントで、今年

記事を読む

ふくろ祭りへ行こう!2015最新情報をどこよりも詳しく紹介!!

ふくろ祭りを知っていますか。 普段は買い物等で賑わう池袋ですが、このふくろ祭りの2日間は 音楽と踊り

記事を読む

石崎奉燈祭とは?2015最新情報をチェックしよう!!

皆さんは、石崎奉燈祭って、ご存じですか? 石崎奉燈祭は、「いっさきほうとうまつり」と読みます。

記事を読む

東京の桜。開花予想2016!今年はいつが見頃?満開の桜を見よう!

1月2月を越えると待ち遠しのが桜。春の訪れを感じる日本ならではの風情のある景色ですね。 いつからか

記事を読む

上越まつりへ行こう!2015最新情報を一発チェック!!

皆さんは、上越まつりって、ご存じですか? このお祭りは、平安時代中ごろから始まったとされるお祭りです

記事を読む

広島みなと夢花火大会に行こう!2015花火情報&穴場スポット大公開!

広島が誇る花火大会といえば”広島みなと夢花火大会”です。 毎年夏の初めに行われ、広島市民たちはこの

記事を読む

川内大綱引を見に行こう!2015最新情報はココでチェック

今回は川内大綱引(せんだいおおつなひき)を紹介します。 「綱引?なんだそれ」 あなどることなかれ!

記事を読む

放生会の「おはじき」って何?販売価格は?詳細をチェック!

毎年9月12日~18日に福岡は筥崎宮で開かれる、放生会。 多くの人で賑わう非常に大きなお祭りです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑