*

スイカの切り方!~サイコロ編~

最近レストランやスーパーなどでよく目に付くようになったTHEサマーフルーツスイカ!!(本当は野菜だというけれど私は果物だとおもっています。)スイカと言えば半月形もしくはボート型のを一心不乱に右へ左へ、そして種をぷぷぷー!と飛ばすのがいいんですよね!!

ですが近年、サイコロ型が勢力を広めつつあります。祖母の家もサイコロ型に変貌をとげていました。「サイコロ型ってなにがいいの?」「切るのめんどくさそう」

うんうん、その疑問解消しましょう!今回は数あるスイカの切り方サイコロ編です!!

水瓜女

SPONSORED LINK

メリット

サイコロ状スイカはボート切り等と比べて「甘さの差が出てくる」というデメリットがありますが、メリットが沢山あります!!

 ◯なんてったって食べやすい!!

サイコロ状に切ってあるので、フォーク等で刺して食べれば手が汚れません。

「スイカって手が汚れるから食べるの嫌なのね〜」な人にはぴったり!!

「スイカっていつもちょっと多いんだよなぁ」の人も好きな分だけ食べる事が出来ます。

◯保存がしやすい!!

スイカを買うにあたってまず考えてしまうのが冷蔵庫内の保存スペースではないでしょうか?切り分けてお皿に入れてラップをかけても高さがあるし・・と悩む方は多いと思います。でも、サイコロ状ならタッパーにいれてしまっておけるのでデットスペースが産まれにくいんですね。これはありがたい!

◯なんかオシャレ!!

これは趣味が別れますが、なんかオシャレじゃないですか?くりぬいたスイカの皮をボールにしてパーティなんかに出したら主役級の派手さ!本当は丸くくりぬくのがいいんだろうけど、あれって余分なところも出てきて「こいつらどうしよう」ってなっちゃうんですよね。お試しあれ。

SPONSORED LINK

方法

さて、メリットを紹介してみましたが、気になる方法です!!要は四角く切る事が出来ればいいのですが、今回はコツはちょっと必要だけど簡単な切り方をご紹介します!!

①半分に切ります。

スイカ①

スイカ②

②切り込みを入れます。

※端っこを切り落して縦方向に切ると安定して切りやすいです。この時最後まで切らないでください。次の作業を安定して行う事が出来ます。

③上の面から切り込みを入れます。

スイカ④

スイカ③
④皮と身の間をくりぬくように包丁を入れます。
で、完成!!

絵がわかりにくかったらごめんなさい。最初は力加減が難しいかもしれませんが、慣れればサクサク切る事が出来るでしょう。

どうしても「ちょっと怖いな」と思ってしまう人は危ないので、通常の半月形に切って切り分けても大丈夫。その場合は、上の行程①の後、切り口を下にして切ると安定して切り分けられますよ!!

安全にサイコロスイカを作る方法

 

最初は大変かもしれないけど、後が楽になると考えるとやらない手がない!!スイカの皮は硬くツルツルしていてとても切りにくいのでくれぐれも手には気をつけてください。

 

いかがでしたか?

スイカ一玉って凄く大きいですよね?一玉を色々な切り方で分けてみてお気に入りの切り方を見つけてください!

これからの季節、サイコロスイカはもちろん様々なフルーツをサイダーなどと一緒につける『フルーツポンチ』なんていいかも!!デイリーユースにパーティなどなど人が集まるシーズンにぴったりですね!!

【関連記事】
こちらも合わせてご覧ください!!

スイカ割の棒は新聞紙がオススメ!作り方を紹介!!

SPONSORED LINK

関連記事

5b973b6f743fc9b21790dd4c57374d5f_s

LEDシーリングライトの選び方。絶対に失敗しない方法と注意点。

今では会社の事務所や家庭でも使われているLED。 冬の季節ではイルミネーションなどに多く使われてい

記事を読む

忘年会 余興

忘年会の余興2015。絶対ウケる一発芸や鉄板ネタを紹介!

毎年の忘年会、余興をしなければならない若手社員から、余興に命をかけるベテランさんまで、今年に流行った

記事を読む

576ef70ffe797b056c3dff99906abf63_s

送別会の挨拶。送る側、送られる側のユーモア溢れる例文を紹介!

人との出会いは一期一会といいますが、別れもまた同じ。出会いの瞬間を大切にするのと同じように、最後の瞬

記事を読む

鳥羽水族館の駐車場情報をどこよりも詳しく解説!!

鳥羽水族館をご存じでしょうか? 鳥羽水族館は、三重県鳥羽市にある、飼育数日本一の水族館です。 入

記事を読む

41464e91c3a9a4e0b56837da5a8e2039_s

母の日の花言葉2016。カーネーションの色の意味や由来は?

日本では母の日に「カーネーションを贈る」という風習があります。 母の日ではなくてもカーネーショ

記事を読む

ママ友,いらない

ママ友はいらない?必要?その理由は?

最近では、ドラマの題材になっていたりニュースで特集されたりと何かと話題になっている「ママ友」。あなた

記事を読む

静電気除去グッズ。口コミで話題?安価で効果抜群のオススメ紹介!

冬になると憂鬱なのは静電気。髪の毛はぼさぼさ、スカートはまとわりつく。 ちょっとしたところで、バチっ

記事を読む

ヘッドライト黄ばみコーティング (1)

ヘッドライトの黄ばみ対策。コーティング剤の賢い選び方と使い方。

先日、車のヘッドライトが黄色くくすんでいることに気がつきました。キレイに磨いて汚れを落とし、ピカピカ

記事を読む

結婚式の余興。絶対ウケる鉄板ムービーはコレ!厳選ネタ集を紹介!

結婚式を挙げるにあたって披露宴で新郎新婦に余興を頼まれることがありますよね。余興には様々なものがあり

記事を読む

42163cd4598a37f2f656e0421beb0134_s

ペアリングのブランド。社会人におすすめの人気ランキングはココ!

「ペアリング」をもらって嬉しくない女子なんているんでしょうか? 世間の男性の方々、そんな女子は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑