*

せともの祭に行きたい人はココ!2015最新情報を紹介!

せともの祭って聞いた事ありませんか。そう、あの瀬戸焼で有名な愛知県瀬戸市で毎年行われているせともののお祭りです。

昨今は年配の人だけでなく若い人も食器に興味を持つ人が増え、せとものも日本ならではの美しさに集める人が沢山います。そんな瀬戸物が毎年お値打ちな価格で販売される、瀬戸市が誇る最大級のイベントなのです。

普通のお祭りに少々飽きたなという人にはおすすめなせともの祭。今年の夏はお気に入りの食器を見つけにせともの祭に足を運んでみませんか。

 

SPONSORED LINK

食器

日程 場所 アクセスは?

2015年のせともの祭の日程は下記のとおりとなります。
【日程】2015年9月12日(土曜日)、9月13日(日曜日)の2日間。
【時間】土曜日は朝9時~夜20時まで。日曜日は朝9時~夜19時まで。
【開催場所】愛知県瀬戸市栄町にある瀬戸川沿いにお店200店以上並びます。
【アクセス方法】尾張瀬戸駅で下車すぐ。車でおでかけの人は、たくさんの無料駐車場が臨時に開放されます。また、有料駐車場もあります。

交通規制情報

瀬戸市を流れる瀬戸川沿いでせともの祭は開催されます。
その為、瀬戸大橋から記念橋までの川沿い付近はほぼ車両通行禁止となると思っておきましょう。場所によりますが、交通規制がひかれている場所は朝7時~21時ごろまで通行禁止となります。

交通規制によって、通常は右左折出来る交差点も出来なくなるところもありますから注意して下さい。せともの祭へは食器を購入するので車で来場する人が多くいます。その為、この2日間の瀬戸市の車の数は1年で一番多いのではないでしょうか。至るところで大渋滞となります。
また、路上駐車は厳しく取り締まられますのでくれぐれも注意しましょう。

屋台情報

屋台も沢山あります。熱い夏のお祭りには欠かせない生ビールや、串かつ、鶏焼き、おでんなど変わり種もあります。
もちろんお祭りによくあるチョコバナナやたい焼き、金魚すくいにクレープなどの屋台もずらりと並びます。沢山の屋台が至る所に立ち並び、深川神社の参道までも屋台と人で埋め尽くされます。
しかし、せっかく愛知県の瀬戸に来たのなら是非そこにあるお店が出している物を買って食べるといいですよね。中でも、今瀬戸市がブレイクを狙っているのが瀬戸焼きそばだそうで、醤油ベースで豚肉を煮込んだタレで味付けした焼きそばは、シンプルだけれど冷めても美味しいと評判の一品です。
瀬戸焼きそばを販売する店舗集めた瀬戸焼きそば販売コーナーもつくられます。どの瀬戸焼きそばの屋台も行列ですから、富士宮やきそばに続けるといいですね。

やきそば

SPONSORED LINK

駐車場情報

せともの祭に車で行かれる方も沢山いるでしょう。もちろん公共交通機関を使って行かれる方が渋滞に巻き込まれる事もありませんから安心です。
しかし、せともの祭は他のお祭りと違って、せとものの食器を買う人で溢れかえります。すると帰りに重たい食器を沢山持って電車に乗ると重たく、また割れてしまう危険もありますから車がある人は車がおすすめです。

    ちなみに駐車場でおすすめは公共施設の駐車場です。

  • パルティせと駐車場
  • 瀬戸蔵駐車場
  • 宮川駐車場

上記の公共施設の駐車場は、なんと最初の1時間は無料という嬉しいサービスがあります。そしてその後1時間毎に100円という安さです。

その他にも、せともの祭の為の臨時駐車場が当日設置されます。それらは一般車両が無料で来場者にとっては素敵なサービスです。
中でもオススメなのは瀬戸市文化センターの駐車場です。なぜなら、せともの祭はこの日のために全国から沢山の人が集まってきます。

駐車場もお祭り会場に近い駐車場ほと早くから満車になります。瀬戸市文化センターの駐車場は400台を越えるスペースがあり、街中までも徒歩10分程度でつくという好立地なのです。

ちなみに無料臨時駐車場が開放される時間帯は9時からになります。
お店は9時から開店しますから、もし開店早々に購入して早めに切り上げたいという人は最初から無料ではなく有料駐車場に止めて会場へいく事をおすすめします。

花火のみどころ

せともの祭の初日の夜には800発と数は少なめですが花火が打ち上がります。今年で84回目を迎えるせともの祭花火打ち上げは、土曜日の19時過ぎから始まり20時前まで上がります。

花火の打ち上げ場所は権現山ですから、花火を見るためのおすすめスポットはお祭り会場付近です。多くの花火大会が8月下旬までに終わる中、せともの祭花火打ち上げは9月中旬と夏が終わって秋が感じられるようになった季節です。
そんな秋めいてきた澄んだ空に打ち上がる花火は、夏の花火とは違って風情があります。

また、瀬戸川沿いのお祭り会場近くで見る花火は、夜空に咲いた大きな花火と、それが瀬戸川の水面に映って上下で2つの花火を楽しむ事が出来ます。
海上で打ち上がる花火とはまた違い、それも素敵なみどころなんではないでしょうか。

花火

さいごに

せともの祭はお神輿などはありません。しかし、瀬戸焼がお値打ちに購入できる年に一度の機会です。
素敵な食器で食事をすれば、やっぱり美味しさも違いますし、作って盛りつけるのも楽しくなります。お気に入りの食器を探しに、今年はせともの祭へおでかけしてみませんか。

SPONSORED LINK

関連記事

ヘリコプター

下総航空基地 航空祭2015!最新情報はココでチェック!動画あり。

夏に向けてお祭りやイベントが増える機会です。定番ではなく、行った事がない珍しいお祭りに行ってみたいと

記事を読む

おくんち

おくんち2015の日程やみどころは?穴場スポットと動画もあり。

長崎県で開催される“おくんち”=「長崎くんち」は一度は聞いたことがある有名なお祭りですよね!

記事を読む

a1600_000097

輪島大祭の花火が見たい!2015最新情報をお届け!!

さぁ、今年も夏祭りの季節が近づいてまいりました。 我こそはお祭り好きだ!という方!は~

記事を読む

新発田城

新発田祭りへ行こう!2015詳細情報をどこよりも詳しく解説!!

今回は「城下町新発田まつり(じょうかまちしばたまつり)」をご紹介します。 なんでも、諏訪神社の

記事を読む

酉の市 浅草1

酉の市 浅草の神社2015。日程やアクセスは?穴場は?最新情報はココ!

酉の市ってきいて、何が思い浮かびますか? 恥ずかしながら、鶏が思い浮かんでしまいました。調べたら、歴

記事を読む

酉の市 新宿2

新宿酉の市2015 花園神社に行こう!日程やアクセスは?穴場はココ!

はい!そこのあなた!もしかして「にしのし」なんて読んじゃあいないでしょうね?「とりのいち」ですよ「と

記事を読む

イチョウ祭り2

八王子いちょう祭り2015の日程は?雨天決行?詳細をチェック!

春の桜に、夏のひまわり、秋のいちょうに、冬の柊といったところでしょうか。秋のいちょうが立ち並び冬へ向

記事を読む

大津祭に行こう!2015の日程は?最新情報&動画あり。

皆さんは江戸時代の「からくり人形」を見たことはありますか? ぜんまい仕掛けの人形がお茶をカタカタ…っ

記事を読む

神輿

鉾田祭りとは?2015最新情報をお届けします!!

今回は有名な鹿島神宮にほど近い鉾田市のお祭りをご紹介します。その名も「鉾神社大祭」!!「鉾田の夏祭り

記事を読む

北本まつり2015の日程やアクセスは?屋台&穴場情報もチェック!

皆さん、北本まつりってご存知ですか?北本っていう地域で行われるお祭りかな~って感じでしょうか。知らな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑