*

コスモスはいつ開花する?2015最新情報をお届け!

先日、結婚式に出席したときに、引き出物と一緒にテーブルに飾られていた花をもらっちゃいました。私はサボテンでさえ枯らせてしまう植物音痴(?)なので、自分では育てないと決めているのですが、久しぶりに家の中に飾られた花を見ると、改めて「花を見るっていいものだなぁ」なんてことを感じました。

しかし、花を鑑賞することの魅力に気づいても、自分で育てるのはやっぱり難しい…。となれば方法はひとつ!というわけで、美しい花々が鑑賞できるお花畑のある場所を調べてみました!その中でも、特にオススメと言われるスポットをいくつかご紹介します。

当然、花と言っても色々な種類があり、見頃もそれぞれ違うので、今回は秋頃に咲くコスモスに狙いを絞っての調査です。都会の喧騒に疲れている人や、私と同じ植物音痴ゆえに鑑賞を考えている方には、必見です。休日の予定を立てる参考にしてみてください。
コスモス畑

SPONSORED LINK

今年の開花予想

せっかく見に行っても見頃を外しては意味がありません。まずは今年のコスモスの開花予想についてご紹介します。開花の予想時期は、広めに想定して、9月中旬~10月下旬といったあたりです。ちなみに“今年の”と言いましたが、実は毎年開花時期というのは、そんなに大きくズレることはありません。その理由はコスモスの開花に関する性質にあります。

ご存知のとおり、花は品種によってその開花時期が異なりますが、とにかく1年の内の決まった時期に花を咲かせます。ということは、花は人間と同じく、四季の移り変わりを感じ取っているワケです。とはいえ、人間のようにカレンダーを見て判断するわけにはいきませんので、“二つのある自然的な要素”を判断材料にしているのです。なんだかわかりますか?

正解は、「気温の変化」と「日照時間の長さ」です。春に咲く花は、冬の低温と春の長日という、気温と日照時間の両方を駆使して開花時期を判断します。

一方、コスモスのように秋に咲く花は、気温よりも日照時間を重視して判断する傾向があります。つまり、今年の夏が猛暑であっても冷夏であっても、あまり関係ありません。また、日照時間は地球の公転が関係するような宇宙規模の話ですので、そうそう変わるものではありません。ということで、コスモスの開花時期がその年ごとで大きくズレることはないと言えるのです。

コスモス

オススメの鑑賞スポット1

では、オススメのコスモス鑑賞スポットのご紹介に移ります。まず最初にご紹介するのは、国営昭和記念公園です。毎年「コスモス祭り」なる催しが開かれるなど、コスモス鑑賞にはもってこいのスポット。

園内に入れば、総面積およそ20,000㎡の広大な敷地内に、計550万本ものコスモスが揺れるという圧巻の光景を見ることができます。風に合わせて波打つ様子は、さながらコスモスの海です。割合ピンク系のコスモスが多く植えられており、桜が地面に咲いているようにも見えます。コスモスが「秋桜」という和名を持っている理由がよくわかります。

SPONSORED LINK

オススメの鑑賞スポット2

続いては、世にも珍しい高層ビルと花畑のコントラストが楽しめる、浜離宮恩賜庭園です。都営大江戸線汐留駅のすぐ近くという、およそ花畑があるようには思えないところに存在するこちらの庭園。その意外過ぎる立地に目が行きがちですが、肝心のコスモス畑も中々見事です。

庭園北側に設けられた花畑には、オレンジやピンクや白といった定番カラーのコスモスたちが一面に咲いているのですが、さらにその後ろには都心の高層ビルが立ち並びます!全国各地にコスモス畑は数あれど、こんな光景がお目にかかれるのはここだけだと思います。遠くまで足を運ぶのが難しいという方にもオススメの鑑賞スポットとなっています。

オススメの鑑賞スポット3

最後は埼玉県にあるオススメスポットです。埼玉県鴻巣を流れる荒川。その河川敷に広がるのは、なんと約6.3haものコスモス畑です!すぐ近くにある、総合運動公園の名前はコスモスアリーナ、付近で毎年10月に開催されるイベントはその名もコスモスフェスティバル、という正にコスモスづくしの鑑賞スポットとなっております。

咲き乱れるコスモスの数は首都圏最大級と言われており、先ほどご紹介した国営昭和記念公園を大きく上回る、約1,000万本にもなります!こちらでも花の色はピンクが多いため、その光景はまさしく“ピンクの絨毯”。少し屈んでみればコスモスの地平線を見ることだってできちゃいます。

というわけで、コスモス畑の鑑賞スポットをいくつかご紹介させていただきました。参考になりましたでしょうか?

最後にちょっとした情報をひとつ。コスモスは弱った地面でも育ってくれる、割とたくましい花なので、探してみればあなたの家の近くにも小さなコスモス畑が見つかるかもしれませんよ?

SPONSORED LINK

関連記事

黒部ダム観光。行き方や注意点は?2015最新情報はココ!

聞いた事はあるけど、実際には何が凄いの?何が素敵なの?と名前しか知らない 観光地って多いですよね。

記事を読む

しめ飾り 処分

しめ飾りの処分方法を簡単チェック!飾る期間は?いつ外す?

お正月が近づいてくると、正月飾りに鏡餅や門松ともに用意するのがしめ飾り。 流れ作業で設置している人

記事を読む

JAZZプロムナード2015とは?誰でもすぐにわかるイベント概要!!

皆さんは「〇〇の秋」といえば、何を思い浮かべますか? 読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋…などなど、

記事を読む

うねめ祭りとは?2015最新情報をどこよりも詳しく!!

今回は福島県郡山市で開かれる『郡山うねめ祭り』をご紹介します!! うねめ祭りとは、1965年旧郡山

記事を読む

a0002_001847

デザインフェスタ2015の日程は?入場料やチケットの入手方法をチェック!

プロ・アマ問わず、「表現したい!」を表現するアートイベント。オリジナルであれば、審査なしで誰でも参加

記事を読む

新田原基地航空祭2015は雨天決行?日程は?迫力の動画も公開!

自衛隊でお祭りが開催されるのはご存知ですか? 種類は限られていますが、見る機会の少ない乗り物が展示

記事を読む

赤ちゃん

イクフェス2015とは?開催はいつ?入場方法は?動画あり。

イマドキの育児の体験が出来ると好評のイクフェスをご存じですか?育児を頑張るママ、パパ、ベビーちゃんの

記事を読む

お花見

東京の花見。名所ランキング2016!鉄板スポット一挙紹介!動画あり

東京には桜の名所がたくさんあります。ありすぎて、逆にどこに行ったらいいのか迷ってしまうという人も多い

記事を読む

カード

ゲームマーケット2015秋の日程や入場方法。口コミ情報や動画もあり。

ゲームというと何お思い出します? テレビゲームやゲームボーイ、RPG、パソコンなどひとまず電源を入れ

記事を読む

江差追分全国大会へ行こう!2015最新情報を紹介!!

皆さんは、江差追分全国大会って、ご存じですか? 江差追分とは、「えさしおいわけ」と読み、北海道の民

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑