*

小松基地航空祭に行こう!2015最新情報をどこよりも詳しく解説

今回は小松基地航空祭について紹介します!

日の丸

航空祭とは?自衛隊の活動などを知ってもらうためのイベントです。普段は目にすることができない基地の中はもちろん、航空ショー展示など様々なイベントが行われます。

SPONSORED LINK

日程 場所 アクセス 入場情報

2015/9/21(月・祝)  7:45−15:30

入場無料

航空自衛隊小松基地

車でのアクセス

北陸自動車道 金沢駅から40分 北陸自動車道→小松IC →小松基地

その他目安

  • 小松ICから5分
  • 片山津ICから車で15分
  • JR小松駅から10分
  • 小松空港から7分

電車でのアクセス

[小松駅]

金沢駅から特急しらさぎで17分。普通で約30分。駅からバスがでているのですが終日超満員みたいです。

有料シャトルバス

去年の情報ですが、[小松駅⇔小松基地][臨時駐車場⇔小松基地]間で有料シャトルバスが運行されるようです。ですがこのシャトルバス大変な混雑が予想されるので時間に余裕を持って行動するのがいいでしょう。

駐車場情報・交通規制について

※去年の情報になります。

一般来場者の駐車場は基地内にはありません。臨時駐車場(無料)に駐車するか、小松駅近辺の市営駐車場(有料)に止めてください。臨時駐車場は基地近辺に誘導員がたっているので、それにしたがってください。

小松駅周辺市営駐車場

158号線が6:00-17:00の間通行止めになります。シャトルバスの運行などに支障が出るので、駐停車をするのはやめましょう。

例年の混雑情報

びっくりするくらい写真や動画を見ると人!人!人!!例年大変な混雑になる小松基地航空祭ですが、去年の入場者数は13万人でした!!ちなみに小松市の人口は11万人弱なのでそりゃ混まないわけがないんですね。

各施設の混雑情報を一度確認しましょう!

SPONSORED LINK

周辺道路情報の混雑情報

前記したように、人口以上の人が集まるので混まないわけがないんです。周辺道路は農道の場所も多く大渋滞が見込まれます。車で帰る際は一番近い小松IC・片山津ICよりも、手前の加賀IC美川ICを使うのも一つの手でしょう。一般来場者が使う臨時駐車場までのシャトルバスも混みますし、それからも混む・・・混む混むずくしなんですね!

会場と臨時駐車場までは歩いて1時間しないくらいなので、歩けない距離ではありません。会場門入り口に駐輪場があるので、折りたたみの自転車などがあると便利かもしれません!

ちなみに、小松駅にはレンタサイクルを行っているところがあるのですが18台という狭き門・・・こちらも歩くと小松基地までは1時間ほどかかるので、借りれたらラッキーかもしれませんね!

こまつレンタサイクル事業

渋滞

トイレ情報

会場に入るまで周辺にトイレはありません。基地内3箇所に仮設トイレが設置されるのですが常に長蛇の列状態だそうです。余裕を持って向かうことをお勧めします。特に超目玉のブルーインパルスの航空ショー前は人気で最後のショーということもあり尋常じゃない人数が並ぶそうです。

出店情報

毎年100店舗ほどの出店が並ぶそうです。多くの人数が来場しますのでちょっとしたグルメイベントより充実しているとかなんとか!!

もちろん列に並んで買うこと必須なので「いやぁグルメはいいわ」って方はお弁当持参で参加しましょう。その際ですが、会場内レジャーシートを広げられる場所が決まっていて、毎年規則を破る人が多発し大変な迷惑になっております。危険ですし混雑の原因にもなるので決まったところで使用しましょう。

グルメ出店

口コミ・オススメポイント

小松基地航空祭。オススメポイントだらけです!!様々な展示機や航空ショーなど、全てを紹介するととんでもないのでいくつか紹介させていただきます。

①ブルーインパルス

航空自衛隊の存在を広めるためにアクロバット飛行どを披露するチームであることは大変有名ですが、そのブルーインパルスの使用機や練習機が展示されるのです!もちろんアクロバット飛行も見ることができます。

航空自衛隊員の中でも精鋭中の精鋭達によるアクロバットショーは必見!!大空に舞う青と白の機体を見逃さないわけいきません!

②訓練披露

自衛隊の基地の中に入ることさえ貴重な体験なのに、落下傘などといった日々の訓練の様子を見ることができます。編隊飛行なども行われるので一日中楽しむことができます!!

③民間機の離着陸

個人的にとても気になるのがコレ。小松基地はとなりの小松空港と滑走路を共有していて、離着陸する飛行機を間近でみることができるんですね。頭の上を行くジャンボジェット。見ものです。

その他も様々な戦闘機だったり自衛隊の車などが展示されるので、1日いても飽きないです!!

f15

いかがでしたか?

航空祭って興味がなかったんですが、知れば知るほど行きたい気持ちが高まってきました!北陸新幹線開通後初の小松基地航空祭なので、例年より混むことが予想されますがそれ以上の楽しさが得られそう!

皆様も是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

SPONSORED LINK

関連記事

ヘリコプター

下総航空基地 航空祭2015!最新情報はココでチェック!動画あり。

夏に向けてお祭りやイベントが増える機会です。定番ではなく、行った事がない珍しいお祭りに行ってみたいと

記事を読む

宮まつり

ふるさと宮まつりに行こう!2015詳細はここでチェック!

もうすぐ楽しみがいっぱいで考えるだけで気持ちが舞い上がってしまう夏ですね!プールや海、海外に旅行など

記事を読む

品川宿場

しながわ宿場まつりへ行こう!2015の最新情報はココ!動画あり

今も昔のままの街並みが残る品川宿で行われているお祭りが「しながわ宿場まつり」です。旧東海道北品川の八

記事を読む

おくんち

おくんち2015の日程やみどころは?穴場スポットと動画もあり。

長崎県で開催される“おくんち”=「長崎くんち」は一度は聞いたことがある有名なお祭りですよね!

記事を読む

うるま市エイサー祭り!2015最新情報はココ!動画あり

夏と言えば旅行のシーズン!! 暑さをしのぐ為に避暑地に赴いたり、反対に暑さを楽しむ為に 南国に行っ

記事を読む

亀岡祭り

亀岡祭り2015の日程は?駐車場や出店情報も。最新情報チェック!

京都の山鉾巡行といえば祇園祭が有名です。が、同じ京都府内に、よく似た別のお祭りがあるのをご存じですか

記事を読む

妙見祭に行こう!2015の日程や穴場スポット。おすすめ動画あり。

熊本県八代市で毎年11月に行われる八代妙見祭。現在、国の重要無形文化財に指定されている神幸行列を含む

記事を読む

踊り

日本ど真ん中祭りへ行こう!2015の最新情報が満載!!

日本のど真ん中、真夏の名古屋で行われる日本最大級の踊りの祭典。 通称は「どまつり」と呼ばれてい

記事を読む

よかっぺ祭り2015の日程は?みどころは?最新情報をお届け!!

小さいお子様から年配の方まで、男女問わず楽しめるよさこい。 見ていても踊っても楽しめます。 その中

記事を読む

熊谷うちわ祭り 日程 穴場

熊谷うちわ祭に行こう!2015の日程チェック&穴場スポット紹介!

埼玉県熊谷市と言えば猛暑の本場! 夏場の最高気温はなんと40.9℃に達します。 しかし、夏の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑