*

手の甲の痛みはこれで治った!!意外な原因と対策とは?!

何もしてないのに手の甲が痛い。
こんな経験はありませんか?

ぶつけてもいないし、手を酷使した覚えもないのに痛い。
実は意外な事が原因で手の甲が痛い場合があるんです。

意外な原因とは携帯電話やパソコンの使い過ぎです。
目が悪くなる、頭が痛くなるなら分かる気がしますがどうしてでしょう。

そんな手の甲の痛みの原因の一つの携帯やパソコン。
ブルーライトの影響で体内に悪い影響があると話題になっていますが良く知られているのは「目」ですよね。

意外に知られてない手の甲、その痛みの原因をまとめてみました。

SPONSORED LINK

原因は?

スマホやパソコンを使用して起こる手の異常には「痛み」と「痺れ」があります。
痺れが出る場合は「手根管症候群」の可能性があります。
痛みの場合には「狭窄性腱鞘炎」の可能性があるんです。

手根管症候群もスマホやパソコンでなる可能性があると言われています。
手根管症候群は指の手のひら側に痺れがでます。
この痺れは手首にある神経の手根管と言うトンネル内の神経が圧迫される事で起きます。

育児を行う主婦の方やパソコン作業などで手を酷使している方に起きやすいです。

狭窄性腱鞘炎は一般的に腱鞘炎と呼ばれているものです。
筋肉と骨をつなぐ役割の腱が炎症を起こしている状態です。
特に手指の腱鞘に起きるものを言います。

親指側の手首の付け根に痛みを感じたり、酷いと腫れます。

原因としては親指を使いすぎる事で起きます。
パソコンやスマホを使いすぎる方が手の甲、手指に痛みを感じる時は狭窄性腱鞘炎が起きているかもしれません。

腱鞘炎かどうかのチェック方法

手の甲に痛みを感じた時に「腱鞘炎」なのかチェックする方法があります。
簡単なので参考にしてみて下さい。

・手首を垂直に曲げ親指を伸ばす
これを行って疼痛が強く出るならば腱鞘炎の可能性が高いです。

手の甲

対策方法1

手の甲に痛みが出た場合、一番にする事は安静にする事です。
スポーツや育児など、原因が分かっているなら練習を休む、育児を少し変わって貰う、協力してもらう等をして休んでください。

何も覚えがない・・・でも、スマホ、パソコンを良く使っている。
こんな状態なら原因がスマホやパソコンの可能性もあります。

痛みが増して来たら辛いのでスマホ、パソコンの使用を少し控えましょう。
腱鞘炎は漢字の如く炎症なので痛みが増して来たら冷湿布などで冷やすを痛みが軽減されますよ。

SPONSORED LINK

対策方法2

それでも痛みが増してきてしまったら整形外科の受診をお勧めします。
症状が軽い場合は「抗炎症剤」や「消炎鎮痛剤」の内服やステロイドの注射で炎症を抑える事が出来ます。

痛みが酷い場合や続く場合、治っても繰り返すようであれば手術を行う事もあります。
炎症が起こっている腱鞘を切開して腱を解放します。
手術は30分ほどで終わる簡単な手術ではありますが、手術はやはり心配です。
出来るだけ悪化しない様にしたいですね。

まとめ

仕事でパソコンやスマホを使用する方も多いですよね。
狭窄性腱鞘炎や手根管症候群はなってしまうと治るのに時間がかかってしまいます。

悪化になれば手術の可能性もあります。
出来るだけならない様に、悪化しない様に手や指を休ませる時間を作ってあげてください。

【関連記事】
こちらも合わせてご覧ください!!

手の甲のブツブツはこれで治った!対策まとめはココ!

SPONSORED LINK

関連記事

太陽

子供に多い夏バテの下痢!有効な対策をココでチェック!!

桜が綺麗に舞っていた春も過ぎて行き、もうすぐ青い海が広がる夏ですね! 夏はお祭りや、花火、プールな

記事を読む

b1bd239f288f3fb8e6259196e08c2d27_s

膝の痛み。子供の場合の原因とは?一番の原因と効果的な治療方法。

もしお子さんが突然「膝が痛い」と言ってきたら、あなたはどうしますか? 私は子どもの頃バスケット

記事を読む

血液検査のCK。高い?低い?基準値は?大人と子供の違いはある?

血液検査項目の中に、CKという表記がありますが、一体これは何を表すものなのか、結果の数値を見ただけで

記事を読む

体臭 改善 食べ物

体臭改善に効果のある食べ物を徹底紹介!食事の見直しで対策しよう

自分の体臭は自分で気付きにくいものだったりします。 他人から指摘されて初めて気付く方もいらっしゃる

記事を読む

秋の花粉症の時期。2015はいつから注意?症状は?

くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ…etc. これらの症状、花粉症の人は聞いただけでもムズムズし

記事を読む

発熱イメージ

ノロウイルスの予防接種は効果なし?費用は?他に効果的な対策は?

段々と、秋~冬にかけて湿度が下がり乾燥してくる時期となりましたね。 この時期からインフルエンザやノ

記事を読む

a0002_000427

子供の肺炎。症状は?うつるの?入院は必要?治療の期間と方法。

子供の頃はよく熱を出したり、風邪をひきやすかったり、パパやママを心配させてしまうもの。風邪をこじらせ

記事を読む

きのこ鍋

痛風に効く食事。良いものダメなものは?オススメランキング紹介!

痛風は、かつて贅沢病と思われていた時代がありました。というのも、尿酸値を上げ痛風を起こしやすいプリン

記事を読む

肩こり ストレッチ 首

肩こり解消にはストレッチ!首回りのリラックス法は?動画あり。

現代人の多くが悩む肩こり。 パソコンや携帯・スマホの普及で、若年層でも肩こりを訴える人は年々増

記事を読む

87f4e6679ba4a29c21e03f17cbacc87e_s

ノロウイルスの症状。幼児は発熱や下痢がひどい?食事はどうすべき?

ノロウイルスといえば、感染して発症すると腹痛や嘔吐や下痢を引き起こすつらいウイルスです。大人でもかな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑