*

関東で栗拾い。どこがおすすめ?2015年の人気スポットはココ!

秋といえば、栗が美味しい季節!

スーパーで買って食べる栗ももちろん美味しいけれど…。
春のイチゴ狩りのように、自分で拾って食べる栗は、もっと美味しく感じるのではないでしょうか。

私が子供の頃は、母親と一緒によく栗拾いに行ったものでした。イガイガに苦しめられながらも、大きな栗を発見した時の喜びはとても大きかったのを覚えています。

あなたも今年の秋は、家族揃って栗拾いに出かけてみてはいかがでしょうか?
今回は関東エリアのおすすめスポットを3つご紹介します!

SPONSORED LINK

オススメスポット1 田中ぶどう園

a1180_008996

田中ぶどう園
埼玉県所沢市中富808

地図はこちら

収穫期間⇒例年通りなら9月上旬~10月上旬

電車を使う場合は、西武航空公園駅からバスで15分、市民武道館下車。
そこから徒歩で8分。
車を使う場合は、関越道所沢ICから国道463号線に乗り、県道126号経由で7.4km。

「ぶどう園」と名がついておりますが、2012年までは「田中栗園」でした。

ぶどう狩りの収穫面積が広くなったための改名だそうですので、栗拾いも従来通り楽しめます!

入園料は大人500円、小学生以下は400円です。

栗は1kg900円で、収穫分を量り売りしてくれます。栗で1kgといえば結構ありますよね。
これはかなりお得な価格なのではないでしょうか?

採れる品種は、国見、筑波、利平。木の本数はなんと、およそ200本です。
とても広大な土地であることがわかりますが、体力に自信がないあなたもご安心あれ。

木陰に休憩スペースが設けられているので、そこで休憩しながら、ゆったりと栗拾いが楽しめます。

 

オススメスポット2 成田ゆめ牧場

成田ゆめ牧場
千葉県成田市名木730

地図はこちら

収穫期間⇒例年通りなら9月上旬~下旬

電車を使う場合は、JR滑河駅から、1日9本の無料送迎バスに乗りましょう。
車を使う場合は、東関東道成田ICから国道51号線経由で18km。

入場料は大人1400円、子ども700円、3歳未満は無料です。
栗は500g600円。木の本数はおよそ70本です。

色々な秋の味覚を収穫できる観光牧場。観光牧場ですので、特に親子連れでの来園がおすすめ!
栗拾い以外にも動物とふれあえるコーナーや、アスレチックなどもありますので「栗拾いにちょっと飽きちゃった!」というお子さんがいらっしゃっても大丈夫。

SPONSORED LINK

オススメスポット3 フルーツパーク久松農園

フルーツパーク久松農園

茨城県かすみがうら市下佐谷885

地図はこちら

収穫期間⇒例年通りなら9月上旬~10月下旬

電車を使う場合は、JR土浦駅からバスで30分、下佐谷下車、徒歩3分。
バスは1時間に1本ですのでご注意を。
車を使う場合は、常磐道土浦北IC、または常磐道千代田石岡ICから国道6号経由で7km。

入園料は大人500円、小学生400円、幼児300円です。
試食としてゆで栗がいただけます。栗は拾ったぶんだけ時価でお買い上げ。

採れる品種は、筑波、大峰早生、岩根など。木の本数は、およそ150本です。

「癒しと感動を与える農業」をモットーに運営しておられ、のんびりできる雰囲気を大切にしている農園です。

アットホームで、とても温かみのある感じが素敵。
収穫時期が合えば、他の果実狩りも同時に行えるのが人気ポイント。

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください!
関西で栗拾い。オススメスポットは?2015最新情報をお届け!

関東の栗拾いスポットに行こう!

a0022_000198
3つの農園や牧場を紹介させていただきましたが、どこも「のびのびと収穫できる!」をポイントに選ばせていただきました。やはり収穫するならば、のびのび楽しくやりたいですよね。

私が昔に栗拾いをした時は、田舎に一本だけ生えている小さな木からちまちまと収穫していただけでした。それでも十分楽しかったのですが…。

こういった大きな農園で栗が拾えると、もっと楽しくなれそうですよね。

秋の味覚、栗。
今年は自分で拾って、さらに美味しくいただいちゃいましょう!

SPONSORED LINK

関連記事

新聞紙②

ハロウィンの昔話は超怖いって本当?!調べてみました。動画あり。

今や子供達が仮装をして家々を回ったり、 パーティを開いて楽しむようになったイベント、ハロウィン。 実

記事を読む

a0960_003793

神奈川で七五三をするなら絶対ココ!おすすめ有名神社3選。

男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳にお参りをする七五三、おそらく皆さんやったことあると思います。

記事を読む

2

戌の日の安産祈願。いつ行くべき?初穂料は?持ち物や服装は?

日本には、古くから戌の日に妊婦さんが安産祈願をするという風習があります。でも、いつの戌の日に行けばい

記事を読む

78ec70d816031751bb86fd4d66a40a36_s

恵方巻き2016の方角は?由来や意味。いつ食べる?食べ方は?

節分と言えば「鬼は外、福は内」というように豆を鬼に向かって投げ、厄を外へ追い出す習慣がありますよね。

記事を読む

5c644b1f5ed225aba8d9c7fe57e8b7cd_m

河津桜まつり2016のみごろ(見頃)は?日程や穴場スポット。動画あり

「河津桜がすごく綺麗だそうだから、死ぬまでに一度見に行きたい」と母が言いだしました。元気なうちに親孝

記事を読む

冬スポ2015とは?日程や口コミを紹介。最新のイベント詳細はココ!

冬のアウトドアと言えばスキー・スノボですね。 都会の喧騒を離れて、澄み切った空気の中、銀世界を思う存

記事を読む

七五三 内祝い 両親 お返し

七五三の内祝い。両親にもお返しは必要?何を渡せば良い?

子供の成長を祝う七五三。無事に節目の年まで元気に成長したことを一番喜んでくれるのは、やはり両親ではな

記事を読む

ハロウィンの過ごし方は?子供と行きたい2015おすすめはココ!

今年もハロウィンの季節がやってきますね! お祭りの時期を過ぎてからクリスマスまでの間、元々日本の行

記事を読む

ドイツクリスマスマーケット大阪2015。開催期間や食べ物をチェック!

クリスマスと言えば、本場はヨーロッパですよね。 中でもドイツのクリスマスマーケットは世界最大のものか

記事を読む

東京 七五三

東京で七五三に行くなら絶対ココ!オススメ神社3選を詳しく紹介!

その昔、まだ医療技術や衛生管理が十分でなかった時代では、多くの乳幼児が命を落としていました。そのため

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑