*

アニマックスカフェの楽しみ方!営業時間と場所は?徹底紹介!!

子供の頃、見たいテレビと言えばもっぱらアニメ。親が見るニュース番組などは退屈以外の何者でもなく、「ず~っとアニメが放送されてればいいのになぁ」なんてことを考えていました。

そんな子供の夢を実現したBSの専門チャンネル「アニマックス」というものがあるのを知ったのはつい最近。でもアニマックス自体はもう15年以上も前から存在していたんですね。

カフェ

そして最近、新たに耳にしたのが「アニマックスカフェ」。アニメの聖地・秋葉原に存在するらしいのですが、アニマックスのカフェとは一体どうゆうこと?ということで、気になって調べてみました。

ここでは皆さんに、その調査結果をご報告致します!

 

SPONSORED LINK

アニマックスカフェって何?

アニマックスカフェとは、アニメ専門チャンネルアニマックスがプロデュースする、いわゆるコンセプト・カフェです。アニマックスカフェならではの特徴は大きく2つあります。

一つは、不朽の名作アニメから最新ヒットアニメまで、幅広いアニメ関連コンテンツとのコラボレーション。コラボ期間中は様々なイベントが楽しめたり、限定グッズが販売されたりします。

もう一つは、店員さんが声優やアニメミュージシャンの卵であるということ。こういったお店で、アニメに対して理解も知識も深い店員さんが応対してくれるというのは、利用者としてはありがたいですよね。また、アニマックスカフェのポイントカードで集めたポイント(アニー)は、キャストアワードという店員さんの人気投票への投票券と交換できます。このキャストアワードで上位入賞を果たした店員さんには、アニマックスが制作したアニメや番宣CMなどに出演する権利が与えられるということで、ご贔屓の店員さんを応援すればデビューさせることも出来るかもしれません。

店舗情報・アクセス・営業時間

アニマックスCAFÉ(秋葉原店)の店舗情報です。

所在地:東京都千代田区外神田3-7-12

営業時間:平日12:00~22:00 休日11:00~22:00

電車でのアクセスは以下の3通りです。

  • 地下鉄銀座線の末広町駅から、約徒歩2分
  • 山手線の秋葉原駅から、約徒歩6分
  • 地下鉄日比谷線の秋葉原駅から、約徒歩6分

アニマックスカフェ専用の駐車場はありませんが、周辺にコインパーキングがいくつかあるので、車で行ってもOKです。

秋葉原

そして、7月17日(金)には秋葉原店に続いて、待望の大阪日本橋店もオープンします!

店舗情報はこちら。

所在地:大阪市浪速区日本橋4-14-1

営業時間:平日12:00~22:00 休日11:00~22:00

オープン時は混雑が予想されるため、公式WEBサイトから事前予約も受け付けています。確実に入店したい方は是非ご予約を!

公式WEBサイト:https://animaxcafe.unitcom.co.jp/

 

SPONSORED LINK

 

オススメスポット・楽しみ方

店舗は2階建てになっており、それぞれで楽しみ方が違います。

1Fはカウンター席のみのカフェスペース。ドリンクや軽食を楽しみながら、店内に取り付けられた大型のテレビで、放映中のアニマックスを視聴できます。カウンター席の一つ一つにイヤホンジャックがあり、そこにイヤホンを繋げばアニメの音声が流れる仕組みとなっているので、騒がしい店内でも安心です。

イヤホンジャックの直上にはコンセントも完備されていて、Wi-Fiも無料で利用できるので、パソコン等を持ち込めるのも嬉しいですね。

そして、オススメしたいのは2Fのテーブル席のカフェスペースです。

2Fは、アニマックスカフェでコラボ中のアニメ一色に染まったイベントスペースとなっています。店内のテレビではコラボ中のアニメが全話ループで流れ、至るところに関連グッズが展示。その中にはセルの原画や台本といった、普段お目にかかれない貴重なアイテムもあり、マニアにとっては堪らない空間が広がっています。

また、アニメの作中に登場した料理などを再現したフードメニューや、キャラクターをイメージしたドリンクなども用意されており、コンセプト・カフェとしてのこだわりが細部まで行き届いています。更に、注文ごとに限定グッズが手に入ることもあるので、好きなアニメがコラボされる際には要チェックですよ!

まとめ

以上、アニマックスカフェについての調査結果となります。

カフェという形式ではありますが、カフェの枠には収まりきらない魅力が詰まった空間となっています。ご紹介した通りたくさんの楽しみ方があるので、まずは好きなアニメとコラボしたときなどに、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

SPONSORED LINK

関連記事

26108cc3540060127_1

子供の日のイベント2016。京都、大阪で超楽しめるスポット一挙紹介

「こどもの日」は「端午の節句」ともいいますよね♪何だか男の子の日なのかな?とも思いますが、我が家は男

記事を読む

温泉

夏でも涼しい温泉はココ!穴場スポット大紹介!!

年々その厳しさを増す夏の暑さ!特に都市部は、ヒートアイランド現象なんてものも相まって、コンクリートで

記事を読む

カップル

夏はカップルで温泉がオススメ?!穴場スポット大公開!!

ゴールデンウィークも終わり、新緑の季節、軽快な服装になると、いよいよ夏が近いな、と思いませんか?

記事を読む

初日の出(海)

関東の初日の出2016。混雑しない快適な激アツ穴場スポット紹介!

初日の出見物。それは年明け最初のイベント。毎年私はその1年を占うつもりで、初日の出を全力で楽しむこと

記事を読む

防災イメージ

防災の日はどんなイベントがあるの?各地のイベント情報まとめ

皆さん、「防災」してますか? 「防災」という言葉は、“災害を未然に防ぐことを目的とした取り組み

記事を読む

a0726_000194

関西の初日の出2016。意外と知らない大阪・京都の穴場スポット!

そろそろ涼しくなってきて、季節は秋から冬へ向かうと、もう年末!?なんて1年って早いんでしょう。初日の

記事を読む

松江水郷祭へ行こう!2015詳細情報をココでチェック!!

水の都、と聞くと、皆さんはどこを思い浮かべますか? きっと多くの方が「ベニス」と答えることでしょう。

記事を読む

越前さかなまつりに行こう!2015最新情報をどこよりも詳しく解説!

みなさん、越前さかなまつりってご存知ですか? 福井県の越前町というところで行われるイベントで、今年

記事を読む

大船渡まつり2015へ行こう!詳細はコチラ!!

今回は大船渡夏祭りをご紹介します。 岩手県大船渡市は東日本大震災津波被災地の一つ。2014/9/3

記事を読む

ほうらい祭り2015の日程は?交通規制は?最新情報はココ!

「造り物(つくりもん)」と呼ばれる巨大な人形神輿を担ぎ、 街を練り歩く「ほうらい祭り」。 古い歴史

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑