*

ママ友の自慢を回避したい!効果的な3つの方法とは?!

「昨日は高級ホテルのレストランでランチだったの」
「子どもにはいつもブランドの服を着せてるの」

…などなど、例を挙げればきりが無いですが、大変鬱陶しいママ友の自慢話。
本当にうんざりするものですが、邪険にすると後々怖い。それがママ友。

「ハイハイ、もうわかりました!」とも言えず、
「すごいのね~」と頷くしかない…。

そんな日常に疲れていませんか?

もう大丈夫です!
また始まった…という状況になっても、これを覚えていれば、もうイライラしません!

SPONSORED LINK

なんで自慢したがるの?

そもそも、なぜ彼女達は自慢したがるのでしょうか?

「自慢したい」という気持ちは、劣等感の裏返し…という話があります。
結婚するまでは貧乏だった、自分自身が低学歴だった、などなど、それぞれ結婚するまでに抱えていた劣等感が、高学歴で高収入な男性と結婚し、子どもを授かって幸せになった途端に裏返ります。
そして傲慢になってしまうのでしょう。

さらに言うならば、その人は自慢しながら、周囲に認められたいのです。
自慢するという行為は自己顕示であり、自分の価値や力を証明したいという欲求を満たす行為です。

また、自分と相手を比較し、相手を蔑んで自分の価値を上げたいといった場合もあります。
ですので、聞いている側はしんどくてたまったものではないのも当たり前なわけです。

回避方法1

それでは、そんな状況を回避する方法をご紹介していきましょう。
まずはこちら。

「思い切り慌てた演技をする!」

自慢話をする人の傾向に、口を挟ませる隙なく話し続ける、という点があります。
そういう人の前では、「ちょっと忙しいから…」と言うタイミングさえありません。
ですからこの際、思い切り遮ってしまいましょう。

思い切り慌てた顔をして、「あ、思い出した!」と一言。
その後は「大事な電話をしなきゃ」や「娘を迎えに行かなきゃ」でも、なんでもいいのです。

あなたにとって自然な理由を付け加えてください。
そのまま慌てた演技を続けながら、さっと逃げましょう。
突然用事を思い出すということはよくあることですから、相手もあまり気を悪くしないはずです。

回避方法2

続いてはこちら。

「相槌を打たない!」

あなたは自慢話を聞きながら、無意識に相槌を打ったりしていませんか?
「ふーん」「そうなの」と気のない相槌だったとしても、それが相槌であった時点で「あぁ、聞いてくれているんだな」と相手は勘違いしてしまいます。

そこで、相槌を一切打たないようにしてみましょう。
視線をきょろきょろさせながら、心ここにあらずといった雰囲気を作ります。

「聞いてる?」と言わせたらこちらの勝ち。今後は相手の方から避けてくれるはずです。

それであまりにも気まずい雰囲気になったら、体調が悪いふりをしてみるのも手です。

ママ友,自慢

回避方法3

最後はこちら。

「別の人に押し付けてしまう!」

自慢話が始まったら、適当に返事をし、「そうなのね。でも私にはよくわからないわ。もしかしたら、◯◯さんならそういう話を聞いてくれるんじゃないかしら」と、伝えます。

上手い言い回しができるようなら、さりげなく自分が迷惑していることも伝えられるとグッドです。

相手は納得してくれると思いますし、今後あなたをターゲットにしてくることはなくなるでしょう。
ですが、こちらはできたら最後の手段にしましょう。

回り回って、また自分に返ってくる可能性もあるからです。
そうなると、また同じ手は通用しませんからね。

SPONSORED LINK

いかがでしたか?
FacebookなどのSNSなら、非表示にして、見れないようにするという選択肢もありますがそれができないのが現実でのおしゃべり。

話の途中でため息のひとつでもついてやりたくなりますが、一度壊れると大変なことになるのが、女同士のつながり…。

ポイントは、「相手を傷つけないように」ということです。
ちょっと難しいかもしれませんが、慎重に慎重に…。

【関連記事】
こちらも合わせてご覧ください!!

ママ友はいらない?必要?その理由は?

SPONSORED LINK

関連記事

男の浴衣は左前が正しい?わかりやすく解説!参考動画あり!

夏は花火を見に浴衣を着る機会が多くなります。 浴衣は女性というイメージが強いかもしれませんが、 男性

記事を読む

61a449ac7930e781d810debac441480b_m

退職届、退職願、辞表。違いを超簡単にわかりやすく解説!動画あり。

どうにも会社がブラックだったり、家庭の事情で同じペースで働き続けられなかったり、もっと良い条件でヘッ

記事を読む

94b26c4af5550722226adb46e6a87b4a_s

通園バッグの作り方まとめ!動画付きで超わかりやすく解説!

今の幼稚園児を抱えるお母さんたちはお弁当から何から非常に手の込んだものを作られていますよね。テレビの

記事を読む

トマト 栽培方法 育て方

トマトの栽培方法。ベランダで簡単!失敗しないプランターや肥料選び

「トマトの栽培方法知ってる?」と聞いたら「え~!一番簡単な野菜でしょ!笑」と答えるでしょう。

記事を読む

115279

有給休暇の義務化はバイトも有効?気になる疑問を調査!

消化の義務化が検討されて話題となっている有休。有休というと正社員の人にのみ関係があるように感じますが

記事を読む

スマホ 手袋

スマホ手袋の仕組みとは?超簡単に出来る自作の裏技はコレ!

スマホの普及とともに、増えてきたスマホ手袋。年々バリエーションも増えてきていますよね。 私も今

記事を読む

a0002_004821

卒業式のスーツ。母親は何色が良い?30-40代におすすめの髪型や靴。

少し気が早いですが、年越しすれば、もうあっという間に卒業式シーズンになってしまいます。保護者、特にお

記事を読む

「虫虫虫」この漢字の読み方は?何で虫3つになったの?

「虫虫虫の読み方」虫という一つの漢字として独立しているのに、なぜか虫が3つ並んでいるのって不思議じゃ

記事を読む

ペアリングブランド学生

学生に人気のペアリングブランド。最新のおすすめをチェック!

ペアリングは愛の証。 学生の頃は特にペアリングをもらうと最高に幸せな気持ちになれますよね。

記事を読む

写真1

みかんの食べ過ぎは太る?幼児や子供の病気の心配は?徹底調査!

毎年、寒くなって来るとみかんの季節だなと感じます。我が家では、お正月には必ずみかんが沢山ある、という

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑