*

備前焼祭り2015の日程、駐車場を一発チェック!最新情報はココ!

皆さんは、焼物の備前焼ってご存知ですよね。歴史と伝統誇る、もっとも古い窯場と言われています。実用品としてはもちろん、芸術作品としての人気もあり、備前焼のファンも沢山います。

湯呑み

この備前で行われる備前焼祭りというお祭りは、聞いたことがありますか?焼物愛好家はもちろん、沢山の観光客が訪れるこのお祭りは、日本で一番有名な焼物のお祭りとも言われていて、2日間で14万人が訪れる焼物の一大イベントです。

伝統ある焼物を身近に感じられる備前焼祭りについて調べてみました。

 

SPONSORED LINK

備前焼祭りの日程は?

平成27年度の備前焼祭りの日程と場所・会場へのアクセスは以下の通りです。

開催期間:
平成27年10月17日(土曜日)~18日(日曜日)

場所:
備前焼伝統産業会館

JR赤穂線 伊部駅周辺

岡山県備前市伊部1657-7

アクセス:
JR赤穂線伊部駅下車 すぐ

車の場合:山陽自動車道 備前ICより西へ約15分

和気ICより南へ約10分

会場地図はこちら

備前焼祭りの様子を知りたい方は以下の動画をご覧ください。

駐車場情報・交通規制について

下記の通りが歩行者天国となります。

  • 炎の里大通り 午前8時から午後6時
  • 陶芸美術館通り 午前8時から午後6時
  • 町屋通り 午前8時から午後6時
  • 天津宮通り 午前9時から午後6時

駐車場は下記の場所を使用することができます。

  • 備前中学校グラウンド
  • 備前市運動公園

そのほか約2000台の駐車が可能です。駅前周辺はシャトルバスが運行しています。

ろくろ

備前焼祭りの歴史

備前焼の歴史はとても古く、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけて、熊山もふもと備前の地で、お椀や皿を作り始めたのが始まりと言われています。

山土を使用して作られたものは、備前焼特有の赤褐色の焼肌になっていました。しかし、室町時代後期には、山土から田土が使用され、ロクロが使われ、量産が来るようになり、窯元の統合や藩の保護により全国に普及していきました。

しかし、唐津や瀬戸の陶磁器の生産などにより、備前焼が衰退していった時代もあります。そういった時代には、備前焼だけでなく、土管や耐火煉瓦の生産などをしたり、個人釜が多く作られ、また様々な努力により、備前焼はまた繁栄していたったのです。

備前祭りは昭和58年から開催されています。普段静かな町が、焼物ファンで埋め尽くされ、活気溢れる2日間。備前焼の沢山の作家の方と話をしたり、購入することができたりと、焼物ファンにとっては、楽しみなお祭りなのです。

SPONSORED LINK

備前焼祭りのみどころは?

備前焼祭りの見どころは下記の通りです。

  1. 周辺一帯は歩行者天国。沢山の露天や特設即売会場のテントなどをゆっくり見て回りましょう。
  2. 全国で活躍中の作家の方もこの時期は地元に帰ってきています。積極的に話しかけて、色々な話を聞いてみましょう。
  3. ロクロの実演。実際にどうやって作るのかをまじかで見る事が出来ます。
  4. フードコーナーでは、地元の名産品もたくさんあります。

お祭りは、沢山歩きまわるのでスニーカーで行きましょうね。

おススメはコレ!

このお祭りの目玉は、何といっても、沢山の備前焼からお気に入りを探せることです。普段は、なかなか手が出ない焼物もこの日は2割引きで購入することもできます。また、福袋は1万円から5万円まであり、その中には、人間国宝・文化財作家の方の作品が入っている事もある、というのには驚きです。

備前焼祭りに行こう!

せっかく備前に行くのなら、近くの窯元も見学したいですね。室町時代から続く伝統の窯元を見学するだけでも、この地に行った価値があります。

誰もが知っている備前焼。なかなか、高価なものは購入まで至らないかもしれませんが、焼物独自の暖かさに触れたら、お気に入りの1つを探したくなりますね。

SPONSORED LINK

関連記事

祝儀袋と女性

佐賀バルーンフェスタ2015の日程やアクセス。穴場やみどころは?

熱気球が空いっぱいに飛ぶところが見られる国際的なフェスティバル バルーンフェスタが日本で行われている

記事を読む

天神祭 日程 うちわ娘 ギャルみこし

天神祭を楽しもう!2016年の穴場スポットや日程を徹底解説!!

今年も大阪名物「天神祭」の季節が近づいてきました! 実はこの「天神祭」というのは、日本各地に存

記事を読む

神輿

鉾田祭りとは?2015最新情報をお届けします!!

今回は有名な鹿島神宮にほど近い鉾田市のお祭りをご紹介します。その名も「鉾神社大祭」!!「鉾田の夏祭り

記事を読む

清水みなと祭りの日程は?2015の最新情報はココ!!

皆さんは、清水みなと祭りって、ご存じですか? このお祭りは、今年で67回目を迎えるお祭りです。 毎

記事を読む

祭り

地獄祭りへ行こう!2015の最新情報まとめ!!

地獄祭り・・・名前だけ聞くと怖いイメージがありますね。 地獄祭りは伝説を元にしたお祭りで登別温

記事を読む

67abcc212de936390f20f3d1d2206dee_s

横浜開港祭の花火2016!交通規制は?バザーは?日程チェック!

夜景やアドベンチャースポットとしてデートやファミリーでも訪れることの多い横浜。 特に関東に住ん

記事を読む

f15

小松基地航空祭に行こう!2015最新情報をどこよりも詳しく解説

今回は小松基地航空祭について紹介します! 航空祭とは?自衛隊の活動などを知ってもらうた

記事を読む

錦川水の祭典へ行こう!2015の最新情報はココ!

この花火大会は山口県岩国市の一大イベント! 錦川水の祭典は日本名橋の一つである錦帯橋を舞台に行われる

記事を読む

五所川原たちねぶたへ行こう!2015最新情報をココでチェック!!

夏!と言えばお祭り!お祭り!と言えば何が浮かびますか?屋台や花火、神輿そして山車などが浮かびますね。

記事を読む

松江水郷祭へ行こう!2015詳細情報をココでチェック!!

水の都、と聞くと、皆さんはどこを思い浮かべますか? きっと多くの方が「ベニス」と答えることでしょう。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑