*

七五三の初穂料。相場はいくら?渡し方は?簡単にチェック。

町の写真館で「七五三の早撮りキャンペーン」のポスターが眼につくようになりましたね。

ついこの間までこどもの日じゃなかった?!という驚きを隠せませんが、もう七五三シーズンが始まっているんですね!!
さて、写真撮影はプロに任せるとして問題は神社に収める初穂料

「いったい幾らなのかしら?」「少なくていいの?多いほうがいいの?」
そんな疑問ばかりが立ちはだかりますね。

今回はそんな初穂料の相場と渡し方についで説明します!!

SPONSORED LINK

初穂料の相場は?

相場はズバリ5000円!!

と言い切りたいのですが、神社によって異なってくるので、必ずしもこの金額でOKとは言い難いんです。

パターンは3種類あります。

1.「お気持ちで構わないです」金額設定なしパターン。

この場合は特に相場を元に金額を決めればいいと思います。
5000円はちょっときついな・・・と、例え下回ってしまっても神様はそんなことでは怒らないでしょうからできるだけ収めることが大事かとおもいます。

2.「◯◯円からになります」最低金額設定パターン。

この場合はそれに従って金額を決めましょう。
調べたところこの場合も神社のほうから5000円からですと言われることが多いそうです。

3.「◯◯円になります」金額設定有りパターン。

それに従って収めましょう。
ちなみに私の近所の神社はこのパターンで、5000円、10000円、20000円から選んでください。となっています。何が違うかというと、帰りにいただける「お札」や「千歳飴」の量だったりグレードが違ってくるそうです。

金額については一度確認してからのほうが当日あたふたしなくて済むと思うので、先に問い合わせてみましょう。

反対に「上限は?」というところなのですが上限はないと思われます。
せっかくの晴れ舞台なので、いつもお世話になっている気持ちなども込めてどーん!と祈祷料を奮発するのもアリ!!

…ケチなわたしはそれをするならお料理とか写真のグレードを上げてしまうかもしれませんが 笑

SPONSORED LINK

初穂料の正しい渡し方は?

さて、次は渡し方です。

渡す前に確認して欲しいのが『予約が必要なのか否か』

基本的には予約が必要という所が多いのですが「予約はできません」「平日だけ予約してください」など、神社によって仕様が違うので、わからない場合は電話などで問い合わせるのが安心でしょう。

予約有りの場合でも無しの場合でも必ず行うのは社務所などでの受付。ほとんどの場合こちらで渡すことになります。

初穂料は「のし袋」か「白封筒」に入れて渡します。

表書きや中袋など記入漏れがないか確認してから渡しましょう。

忘れがちなのがお札の状態。新札が好ましいのですが、どうしても無理な場合はアイロンなどで綺麗にしてから入れましょう。

七五三 初穂料 相場

息抜きに

七五三の事を調べているうちに、面白い動画があったので紹介しておきます。
いろいろな着物やヘアスタイルが出てくるのでぜひ参考にしてください!!

七五三ファッションショー

さいごに

七五三の当日は「着付けに、写真に、祈祷に、お祝いのお料理に」と予想以上に一日中バタバタします。しかも7歳の集中力なんて長く持ちませんから、手いっぱいの中。駄々をこねることもしばしば…

「写真館や神社など予約・手続きなどは必ず前日までに確認をしておく」
これだけでだいぶ違ってくると思います。

一番最悪なのは「予約しないとダメパターン」。もうやる気のやの字も出てこなくなってしまいます。下調べは綿密に!!

七五三は子供の成長を見守る大事なイベントの一つ。

マナーやしきたりを守るだけでなく、お子様に教え伝えるのも大切!!
当日はそんなことを頭に入れながら、お子さんだけではなくご両親もスマートに楽しんじゃいましょう!!

【関連記事】
こちらも合わせてご覧ください!!

七五三の初穂料。のし袋の書き方は?色は?祝儀袋はあり?
七五三の親の服装。スーツはあり?色は?髪型は?
七五三の内祝い。相場はいくら?渡し方は?知っておこう!
七五三の内祝い。両親にもお返しは必要?何を渡せば良い?

SPONSORED LINK

関連記事

大阪 桜 開花 予想

大阪の桜の開花予想2016!見頃の時期は?動画つきで穴場を紹介!

私は寒さの冬の厳しい寒さに心が折れそうになる時は「今が寒いからこそ、春に桜が咲くんだ!」と自分に言い

記事を読む

七五三 内祝い 両親 お返し

七五三の初穂料。のし袋の書き方は?色は?祝儀袋はあり?

夏がじわじわ近づいてきてますね。 今年、七五三を迎えるお子さんがいる方は「そろそろか〜」なんて

記事を読む

七五三 内祝い 両親 お返し

七五三の親の服装。スーツはあり?色は?髪型は?

子供の健やかな成長を祝って、七五三のお祝いがあります。 七五三の主役はもちろん子供たちです。

記事を読む

七五三,内祝い,相場

七五三の内祝い。相場はいくら?渡し方は?知っておこう!

赤ちゃんも、三歳ともなるとすっかり子供に成長します。 また、五歳ともなれば、活発に動き回り、七歳に

記事を読む

b7b59809c3b659d21448eb423daa9b03_s

バレンタインチョコ2016!最新の人気ランキングを一挙紹介!

バレンタインと言えばチョコですよね。私も小さい頃は好きな男の子に手作りチョコをプレゼントした経験があ

記事を読む

a0960_003793

神奈川で七五三をするなら絶対ココ!おすすめ有名神社3選。

男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳にお参りをする七五三、おそらく皆さんやったことあると思います。

記事を読む

冬スポ2015とは?日程や口コミを紹介。最新のイベント詳細はココ!

冬のアウトドアと言えばスキー・スノボですね。 都会の喧騒を離れて、澄み切った空気の中、銀世界を思う存

記事を読む

お城 桜 名所

お城と桜を堪能できる名所まとめ!最新おすすめスポット一挙紹介!

日本の『お花見』は奈良時代にはじまったと言われています。 当時は梅が鑑賞されていましたが、平安

記事を読む

東京 七五三

東京で七五三に行くなら絶対ココ!オススメ神社3選を詳しく紹介!

その昔、まだ医療技術や衛生管理が十分でなかった時代では、多くの乳幼児が命を落としていました。そのため

記事を読む

ハロウィン2015の日にちはいつ?簡単一発チェック!!

近年日本各所で過激化するハロウィンイベント。 その日にちは様々で10月の毎週末なにかしらのイベントが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑