*

「ご愁傷様」への正しい返事は?NGは?正解を知っておこう。

“ご愁傷様”これは一般に、誰かが亡くなった際に、遺族に対して哀悼の意を伝えるための言葉です。
できれば言いたくないし、聞きたくないですよね。ですが、長い人生の中ではきっと、このご愁傷様を言ったり言われたりするタイミングがやってきます。

では、いざ「ご愁傷様です」と言われたとき、一体何と返答するのがよいのでしょうか。

なかなか遭遇しない場面であるだけに、「あ、あのえ~っと、ありがとうございます?」などと焦ってしまうかもしれません。

そんなことにならないように、この“ご愁傷様に対する返事問題”についてまとめてみました。

なんだか、この受け答えについてバッチリ準備しておく、というのも変な話ですが、故人に安心して成仏してもらうためにも、知識としては身につけておきましょう。

SPONSORED LINK

「ご愁傷様」への正しい返事

特別な決まりがあるわけではないので、何をもってして“正しい”とするかは難しいところですが、「ご愁傷様です」と言われた場合の返事にはいくつかのバリエーションが考えられます。

・恐れ入ります
これが最も無難な返事と言えそうです。“恐れ入ります”は、目上の人などの行為に対して感謝の気持ちを表す意味がありますので、この場合はお葬式などに参加してもらったことへの感謝を伝えることができます。

・痛み入ります
相手の親切や好意に恐縮するという意味の言葉です。恐れ入りますに近いですが、もっと畏まったニュアンスです。ただ、恐れ入ります以上に日常会話で使われることがないので、言い慣れていないと不自然な響きになってしまうかもしれません。

・ありがとうございます
とっさに出てしまいそうな返事No.1がこれですね。恐れ入りますと同じく、相手に感謝の気持ちを伝える言葉なのですが、声音や表情次第では葬儀の場に不釣り合いな印象も与えかねません。極端な例ですが、元気な新人営業マンのようにハキハキと大きな声で「ありがとうございます!」と言うのは違いますよね。

なので、TPOに相応しいトーンで言うのはもちろんですが、ポイントとしては、何に対してのありがとうかをハッキリとさせることです。単体で使うのではなく、「お心遣い」、「ご丁寧に」などをつけて言う方がいいでしょう。

・黙礼
遺族としてまだ気持ちの整理がついていないまま、こういった状況を迎えることも、決して珍しくはありません。そんな中で、気を張って一人一人応対するのは難しいものですので、必ずしも言葉にして返事をしなくても失礼にはあたりません。
とっさに何と返事をしていいか頭が真っ白になってしまった場合は、黙礼でも大丈夫です。

ご愁傷様,返事

正しい返事の例

以上の返事のバリエーションを踏まえて、実用例をいくつかご紹介します。

  • ご丁寧に恐れ入ります
  • お忙しい中ありがとうございます
  • ご迷惑をお掛け致しました

最後の “ご迷惑をお掛け致しました”は、忌引きなどの休暇明けに会社で言われた場合などに使える返事となります。

SPONSORED LINK

返事する際の注意点、やってはいけない返事

葬儀の場などでのNGな言動は、概ね参列者のほうが気をつけることが多いので、ご愁傷様を言われる立場ではさほど気をつけることはありません。

強いて言うなら、「忌み言葉」には注意しましょう。忌み言葉とは、死を連想させる言葉や、死や不幸が続くようなイメージを与える言葉を指します。

例えば、「重ね重ね」や、「たびたび」、「くれぐれも」「次々」など、二度続くイメージの言葉や、「重ねて」、「再び」、「続いて」、「追って」などの、次も続くイメージの言葉です。
日常語も多いので、うっかり口にしてしまうこともあるかもしれませんが、一般的には避けるべき言葉である、ということは知っておいて損はないでしょう。

さいごに

ご愁傷様の返事についてのあれこれをまとめました。いかがだったでしょうか。

一応こういった形でご紹介はしましたが、お葬式やお通夜というのは誰でもない故人のために行われるものです。あまり形式ばかりに気を取られずに、故人を悼む気持ちと、その故人にお別れを言いに来てくれた方々への感謝の気持ちを大事にしましょう。

【関連記事】
こちらも合わせてご覧ください!!

「ご愁傷様」の意味と由来は?正しい使い方は?超わかりやすく解説!
「ご愁傷様」メールはあり?正しい使い方は?例文で解説。

SPONSORED LINK

関連記事

d0889211cf145fea2d5a0e25577bbac6_s

葬式のマナー。香典の金額は?年齢別の相場はココ!

お通夜やお葬式で受付、ご遺族に対してかけるお悔やみの言葉は知っていますか? 「この度は

記事を読む

c35edfa497e9798dd667a174f9fa68a4_s

喪中の範囲は?年賀状の返事はどうする?返信方法や文例を紹介!

身内に不幸があって、今年は年賀状が出せなくなりました。喪中というわけです。喪中ってなにかと気をつかう

記事を読む

ee8ce9cfe7cec1300ed26ea5bf55ca1f_s

新札の両替場所まとめ!ATMで出来る?郵便局?銀行?簡単チェック

突然ですが社会人一年目の皆さん、お正月の準備は出来ていますか? 何の準備って… もちろん『お年玉』で

記事を読む

結婚式の乾杯の挨拶。上司の立場で使える例文を紹介!動画つき解説

「結婚式で乾杯の挨拶を頼まれてしまった。人前で話すのは苦手なのに、どうしよう?」 …焦りますよね。

記事を読む

結婚式,友達,居ない

友達が居ない人は結婚式はどうしてる?対策まとめ

女の子にとって結婚式は特別なものですよね。ウエディングドレスは多くの女性の憧れです。 でも結婚

記事を読む

結婚 挨拶 お礼状

結婚の挨拶後のお礼状。例文や書き方。意外と知らないマナーとは?

「一生、この人と、、、」 誰もが一度は夢見る結婚ですが、最大の難関はやっぱり親への挨拶。 親

記事を読む

ご愁傷様 意味

葬式のハンカチは何色が正解?白?黒?男女別に解説!

葬式には必需品といえるハンカチ、みなさんはどんなものをお持ちですか?色は決まっているのか、男女での違

記事を読む

内定式のメール返信。書き方は?件名は?超わかりやすく解説!

内定が決まった方、おめでとうございます! 社会人1年生になる方も、念願の転職に成功した方も、 未来へ

記事を読む

a0960_006049

秋のお彼岸はいつなの?お墓参りに必要な知識を学ぼう!!

「暑さ寒さも彼岸まで」…という慣用句を聞いたことがあると思います。 春のお彼岸と秋のお

記事を読む

a0002_003789

秋のお彼岸に最適なお供えは?!便利な情報を紹介!

秋のお彼岸といえば、お墓参りシーズンです。秋分の日のお休みを利用して、旦那さんのご実家に帰省する方も

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑