*

七五三の内祝い。相場はいくら?渡し方は?知っておこう!

赤ちゃんも、三歳ともなるとすっかり子供に成長します。
また、五歳ともなれば、活発に動き回り、七歳になれば、小学生です。
子供の成長はあっという間です。

七五三のお祝いは、親だけなく両親・兄弟など、身近でお世話になった方々にとっても、喜ばしい時です。

周りの方々に祝福されて七五三を迎えたとして、例えばお祝いのお金や品物を頂いた場合、どのようにお返しをしたらよいのでしょうか?

案外、知らない七五三のお返しや内祝いについて調べてみました。

SPONSORED LINK

内祝いの相場は?

内祝いの相場は、頂いたものの半額程度もしくは三分の一程度の品物をお返しするのが一般的です。
お金を頂いた場合でも、品物を頂いた場合でも、お返しは品物でよいでしょう。

ただし、両親や親せきなど、七五三の食事会を催した場合は、そのご招待がお返しとなりますので、その他お返しは必要ありません。お食事会は、3000円~程度のコースなどを用意すればよいでしょう。

食事会を行わない場合は、両親・兄弟にもお返しを用意します。
七五三の記念の写真など、記念になるものをお渡しすると、とても喜ばれます。

七五三,内祝い,相場

内祝いの正しい渡し方は?

相場に見合う品物と言っても、選ばない方がよいものがありますので、注意しましょう。

  • 1.陶器
  • 割れる、壊れやすい

  • 2.はさみ、包丁、ナイフなど
  • 縁が切れる

ガラスのフォトフレームなど、素敵だと思ったのですが、落として割れてしまうようなものは、避けた方が良いかもしれません。

基本的には、お返しは不要とも言われている七五三のお返しですから、少額でしたらお菓子やお赤飯、タオルなども一般的です。

最近は、お菓子でもタオルでも、子供の名前を入れることができるサービスも多くあります。
少しこだわり、そのようなものをお返ししてみたらいかがでしょうか?

SPONSORED LINK

さいごに

お祝い事のお返しは出来るだけ早くしましょう。

少なくとも、七五三のお祝いの後、1週間~2週間のうちには行います。日がたってしまわないよう、忙しさで忘れないようにしましょうね。

以前は、母方の両親が、着物など一式をそろえる、というような習わしがあったようですが、最近は一回しか着ないものですから、レンタルで済ませる若いご家庭も多いでしょう。

その家庭のやり方もありますから、それをご両親に伝えてもよいかもしれませんね。

友人の話では、昔の習わしに沿って母方の方が七五三に必要なものを揃えてくれたため、お返しはお参り後のお食事会と写真館で撮影した写真をフォトフレームにしてお返ししたそうです。

七五三のお祝いは、初めての子供だったら、だれしもが経験のないこと。

感謝の気持ちを表わす方法は様々ですが、これからお世話になる周りの方々への最低限の礼だけはきちんとしましょうね。

【関連記事】
こちらも合わせてご覧ください!!

七五三の内祝い。両親にもお返しは必要?何を渡せば良い?
七五三の親の服装。スーツはあり?色は?髪型は?
七五三の初穂料。のし袋の書き方は?色は?祝儀袋はあり?
七五三の初穂料。相場はいくら?渡し方は?簡単にチェック。

SPONSORED LINK

関連記事

ママ友,自慢

立川諏訪神社で七五三!初穂料は?予約は?最新情報はココ!

最近IKEAができたりして何かと話題の立川。昭和記念公園だけでなく多くの自然も残りアットホームな街立

記事を読む

b40c37c21f663540022caf2f11e4e793_s

バレンタインで上司にチョコ以外のプレゼント!おすすめの選び方。

バレンタインデー。「愛の告白の日」とされていますが、バレンタインは義理チョコや友チョコなどが今では流

記事を読む

815472ab42e16a0880c60d2360f477b9_s

こいのぼり2016の時期はいつからいつまで?関東と関西の違いは?

5月5日といえばこどもの日。そんな子供の日のシーズンには家にこいのぼりを飾る風習が日本にはありますよ

記事を読む

998db5e98d8d6b86c97f979ca3add6bc_s

バレンタインに絶対喜ばれる鉄板のネタ!おもしろギフトやエピソード。

バレンタインといえば「好きな人に想いを伝える日…」ですが今は友チョコや義理チョコなどなんでもあり!チ

記事を読む

水天宮で七五三。初穂料は?予約は?最新情報はココでチェック!

現在建て替え工事を行っていて仮宮で参拝が出来る水天宮。 水天宮といえば安産祈願ですが、七五三の祈祷

記事を読む

ハロウィンの過ごし方は?子供と行きたい2015おすすめはココ!

今年もハロウィンの季節がやってきますね! お祭りの時期を過ぎてからクリスマスまでの間、元々日本の行

記事を読む

冬の星座。大三角形を超簡単に探す裏技とは?動画あり。

星の観察といえば七夕のおかげで夏のイメージが強いですが、 実は、冬のほうが星が明るい星が多いってご存

記事を読む

お城 桜 名所

お城と桜を堪能できる名所まとめ!最新おすすめスポット一挙紹介!

日本の『お花見』は奈良時代にはじまったと言われています。 当時は梅が鑑賞されていましたが、平安

記事を読む

冬スポ2015とは?日程や口コミを紹介。最新のイベント詳細はココ!

冬のアウトドアと言えばスキー・スノボですね。 都会の喧騒を離れて、澄み切った空気の中、銀世界を思う存

記事を読む

妊婦

ハロウィンのカップルの過ごし方は?大満足のおススメスポット3選!!

10月31日はもうハロウィンでおなじみですよね♪ 夏祭りやクリスマス、バレンタインなど1年に何度かあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑