*

「ご自愛ください」の正しい使い方。目上の人に失礼って本当?!

これから夏本番!暑中見舞いや残暑見舞いなどで手紙を出す方も多いかと思います。手紙やメールなどを書く際に締めの言葉として一年中よく使用される「ご自愛ください」という言葉。

体を大事に〜的なニュアンスなのはわかるけど、詳しくはどういう意味なの?ちょっと上から目線な気がするけど、誰にでも使っていいの?と、正直ちゃんと使えているか自信がない方も多いかと思います。

今回はそんな「ご自愛ください」の意味などを調べてみました!!

SPONSORED LINK

ご自愛くださいの意味とは?

    『自愛』の意味を辞典で引くと・・・

  • 自分で自分の身を大切にすること。
  • 自分の利益ばかりを図ること。
  • ものを大事にすること。
  • 倫理学で、自己の幸福を求める自然的性向。

辞書によって言い回しは違ったり内容も違ってきますが、これらの意味とでてきます。私の持っている辞書には上2つしかでてきませんでした。

主に使われるのは一番上の「自分の身を大切にすること」です。
なので、「ご自愛ください」の意味は『ご自身の身体を大切にしてください』と言う意味になります。

ご自愛 使い方

目上の人に使っても良いの?

結論から言うと、目上の人に使っても問題ありません。老若男女分け隔てなく使用することができます。

むしろ目上の方に使うべき言葉で、相手の体調を気遣うとても丁寧で優しい言葉なのです。イメージって怖いですね。正しい日本語って難しい!

目上の方に手紙を出す際には「くれぐれも」をつけたり、「ご自愛くださいませ」とするとより一層丁寧な言葉になりますよ!

正しい使い方は?例文はこちら。

■季節の変わり目などに…
「季節の変わり目ですから、ご自愛ください」
「季節柄、ご自愛ください」

■暑中見舞いなど暑い時には…
「酷暑の折、ご自愛ください」

■寒中見舞いなど寒い時には…
「急にぐっと冷えだした今日この頃、ご自愛くださいませ」

■どんなときでも…
「巷ではインフルエンザが流行りだしているそうです。くれぐれもご自愛くださいませ」
「お忙しいとかと存じますが、ご自愛ください」

SPONSORED LINK

様々な場面で使用できるのですが、その際気をつけたい点が何点かあります。

◯すでに体調を崩している人には使わない!!
ご自愛ください。というのは身体に気をつけて!注意して!という意味なので、すでに病気になったり怪我をしている人には使用しません。
その場合は「早い回復をお祈りいたします」などというのがいいでしょう。

◯「お身体ご自愛ください」は間違い!!
やってしまいがちなミスですが、「自愛」には「自分の身体」という意味がすでに含まれているので意味が重複しているのです。「頭痛が痛い」などと同じようなことになっているのです。気をつけましょう。

さいごに

様々な場面や 相手に対して使用できるこの言葉。

「知ってたよ!!」と言う方も「知らなかった!!」と言う方も一度確認するいい機会になりましたでしょうか?普段はメールやSNSで済ましてしまいそうなことも、手紙だとなんだか心があったまる気がしますよね?

手紙の書き方 参考にどうぞ

「ご自愛ください」は、相手の身体を思いやる気持ちを表すにはぴったりな言葉なので、この機会にお世話になった方やお友達に手紙を書いてみるのはいかがでしょうか?

きっと、書いたあなたもどこか心が温かくなると思います。

【関連記事】
こちらも合わせてご覧ください!!

「ご自愛」はビジネスメールで使っても良いの?正解をチェック!

SPONSORED LINK

関連記事

おたる潮まつり 2015 日程 花火

京都で10月にオススメの紅葉はココ!みどころ満載スポットを紹介!

秋といえば紅葉、紅葉といえば京都ですよね。 というわけで、今年は是非とも京都に紅葉を見に行きたい!と

記事を読む

男の浴衣に似合う髪型はどう選ぶ?年代別オススメはコレ!

日に日に暑くなり、浴衣の季節が近付いてまいりました~! 浴衣をしっとりと着こなしている女性、素敵です

記事を読む

ハート

子供向けクリスマスプレゼント。小学生の女の子が絶対喜ぶベスト3!

女の子に贈るものって難しいですよね。趣味を深く追求するタイプの男の子に比べて、趣味が幅広くなりがちで

記事を読む

タトゥーと刺青の違い。超簡単な見分け方。消し方や金額について。

最近、おしゃれでタトゥーを入れている若い人も多いかと思います。昔は、任侠の世界の方やちょっと強面の方

記事を読む

素足

女性のすね毛!超簡単に処理する3つの方法

夏の到来。女性の皆さんは、だんだん薄着になってきますよね。タイツやストッキングの季節は終わり、素足の

記事を読む

お歳暮のお礼メール。書き方と返信文例。ビジネスから個人まで。

12月頃になると、いろいろなところで「お歳暮」という字を目にするようになりますね。お歳暮とは、日頃お

記事を読む

a1180_006926

子供向けクリスマスプレゼント。小学生の男の子が絶対喜ぶベスト3!

毎年のクリスマスプレゼント、子供の欲しいものをあげたいけれども予算も気になる。今年はどんなものが人気

記事を読む

0316c1052e3952a1f565b7c23fbeed4d_s

マーガレットの育て方。切り戻しの時期、鉢植え、剪定のポイント。

道端で見かけることもあるマーガレット。 白い花やピンクの花びらが特徴的でどこかしら繊細なものを

記事を読む

43b9346c51589f402cb9a33abea59554_s

バレンタインでチョコ以外の食べ物を贈ろう!絶対喜ぶオススメとは?

バレンタインデーといえば「好き」という気持ちを伝える女性にとっては大切なイベントの一つ。 それ

記事を読む

ed743740c8e27cb517292a93841abb0f_s

新年の挨拶メール。ビジネスで役立つ文例とマナーを徹底解説!

頑張ってお仕事をしていると、いつのまにかもう年末に向かっていっていますね。早いものです。そこで、新年

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑