*

葬式のマナー。女性の正しい服装をチェック!靴や小物はどうする?

20077c3a8663d4cb22c1073f019018ac_s

悲しいことに、突然身内や知り合いに不幸はやってきます。大人たるもの、葬式に参列しなければならないこともあるでしょう。

しかし当然突然のことですので、慌ててしまうことが多いと思います。若い方などは特にそうでしょう。学生の頃ならば制服を着ればよかったけれど、大人になったらそうはいきません。マナーは?服装は?持ち物は?

今更聞けない、葬式の常識!これさえ知っておけば、もう大丈夫です!

 

SPONSORED LINK

葬式での正しい服装

まず、お葬式にはしかるべき服装で参列するのが常識ですよね。ただなんとなく、「黒い礼服を着ておけばいい」なんて思っていませんか?これは正しくもあり、間違いでもあります。

では、どういった服装で参列するのが望ましいのでしょうか?

女性の場合は、黒いワンピースやアンサンブル、スーツが一般的です。ここで注意したいのが、スカートは必ず膝が隠れる丈であること!

思い出してください。誰もお葬式にミニスカートで参列する方はいらっしゃらないはずです。たいていの礼服は膝が隠れるようになっていますから、サイズ違いのものを選んだりしないようにすることが大切です。

靴は何色?NGは?

こちらも服装と同様、が望ましいです。一般的なのはパンプス。ストッキングも黒を選ぶようにしましょう。

ここでポイントなのが、必ず飾りのないものを選ぶこと!ヒールも高すぎてはいけません。ある程度低くて、太めのヒールが良いでしょう。ストラップ付きのものでも良いですが、金具が目立たないものが好ましいです。礼服売り場に行けば靴も一緒に売っていることが多いですから、合わせて買っておくと便利ですよ。

では逆に、気をつけたいNG靴はどんな靴なのでしょうか?主にまとめると、足の露出が多いもの、ピンヒール、エナメルなどの光沢がある素材などです。ミュールやサンダル、ブーツなどは当然NGですし、また先ほど低くて太いヒールを選ぶよう申し上げましたが、ウェッジソールなどもNGです。

葬式は、個人を偲ぶもの。服装と同様、カジュアル感のある靴は絶対に履いてはいけません。

SPONSORED LINK

 

葬式での髪型は?

服装と靴が整ったら、あとは髪型です。女性の場合は特に気をつけなければなりません。ショートカットの方はあまり気にしなくても良いですが、ロングヘアの方は悩まれる方が多いと思います。そこで、簡単にできて、マナー的にも好ましい髪型をご紹介します。

ポイントは、髪が「バサッ!」とならないこと。特に葬式はお辞儀をすることが多い式ですから、しっかりとした髪型を意識することが大切です。また、服装と同様に髪留めも黒で統一しましょう。黒髪で、またストレートな髪の毛の方は、ゴムで一つに束ねるだけでも大丈夫です。必ず、ポニーテールなどではなく低い位置で結ぶようにしましょう。

しかし!カラーリングをしていたり、パーマをかけている女性は注意です。恐ろしいことに、黒髪の人のように一つに束ねるだけではマナー違反になってしまうのです!お葬式は急なものですから、突然黒に染め直したりストレートパーマを当てたりすることはできません。そんな時は、「まとめ髪」にします。髪の毛全体に軽くワックスをつけて、クルッとまとめてピンで留めるだけでOK。たったそれだけですが、フォーマルな場にふさわしい髪型となります。

料亭で働いている女性、キャビンアテンダントの女性…。そういった「品格」を求められる職業の方は、ほとんどがまとめ髪をしていますよね。髪の毛がまとまるだけで、上品さだけでなく清潔感も出ます。

アクセサリーやハンカチは?

小物など、細かいところにも注意しましょう。

まず、アクセサリーなどの装飾品。こちらは真珠が好ましいとされています。というのも、真珠は「涙」を表すと言われているからです。

ネックレスは、必ず一連のものを選びましょう。他につけて良いアクセサリーは、真珠のイヤリング、指輪までなら大丈夫です。真珠の色は白、グレー、黒を選ぶようにしましょう。粒が大きすぎるものもいけません。7~8mmまでが常識とされています。

そしてバッグ。こちらも当然、が望ましいです。しかし、派手なブランド品や華美な金具が付いたものはNGです。また、爬虫類の皮を使用したものも好ましくありません。なぜならば、皮ものは生きていない動物から作られたもの。「殺傷」を連想させるので、葬式ではご法度なのです。

そして、ハンカチ。葬式で涙がこぼれてしまうのは仕方のないことですから、その度にハンカチは必須となってきます。ある意味、他の人から見て一番目立つアイテムとなってきます。白の無地か、黒のフォーマル用を使うようにしましょう。

その他で気を付けたいこと

他にもマナーとしてNGなものはあります。

それは、香り。女性の中には香水を好んでつける方も多くいらっしゃることでしょう。しかしこれは、こういった場にふさわしくありません。

68551893a99e4162112dc186dc0c830e_s

常に意識していただきたいのが、葬式は「故人を偲ぶためのフォーマルな場」だということです。亡くなられた方に敬意を払うのですから、しかるべき服装で参列するのは当然のことです。

間違ったマナーでは他の参列者に白い目で見られることとなりますし、故人に対して失礼なことでもあります。

【関連記事】
こちらも合わせてご覧ください!!

葬式のマナー。香典の書き方は?包み方や渡し方も丁寧に解説。
葬式のマナー。香典の金額は?年齢別の相場はココ!
葬式のマナー。男性の正しい服装は?靴やベルトはどうする?
葬式のマナー。数珠は必須?持ち方や色の決まりは?正しい知識。
葬式のハンカチは何色が正解?白?黒?男女別に解説!
葬式のマナー。化粧はして良いの?アイラインやマスカラは?
「葬式」「通夜」「告別式」の違い。意外と知らない本当の意味。
葬式や通夜は友引がNG?本当のところはどうなの?

SPONSORED LINK

関連記事

喪服 和装

葬式のマナー。化粧はして良いの?アイラインやマスカラは?

お葬式は突然起こるものなので、服装も髪型もお化粧もいきなり完璧を目指すのは大変ですよね。 派手

記事を読む

「かしこ」の意味は?手紙での正しい使い方と例文を解説。

拝啓には敬具、前略には早々・・・となんとなく覚えている手紙の書きだしと結びの組み合わせ。昔の手紙など

記事を読む

結婚祝儀相場親2

結婚の祝儀。親が子供に渡す金額の相場は?

先日、先輩のお子さんが結婚されました。もちろん「おめでとうございます」と申し上げたのですが、先輩は「

記事を読む

内定式の内容は何?用意するものは?服装は?調べてみました。

内定式ってどうしたらいいか、就職できた後の最初のハードルはとても高いですよね。 緊張の一日、どう印

記事を読む

ご愁傷様 意味

「ご愁傷様」の意味と由来は?正しい使い方は?超わかりやすく解説!

大人になるにつれ、「ご愁傷様」という言葉を使う機会も増えると思います。 ですが、何気なく使って

記事を読む

ご愁傷様 意味

葬式のハンカチは何色が正解?白?黒?男女別に解説!

葬式には必需品といえるハンカチ、みなさんはどんなものをお持ちですか?色は決まっているのか、男女での違

記事を読む

お悔やみの言葉 メール

「お悔やみの言葉」はメールで送っても良いの?返信はどうする?

最近は、ほとんどの方が携帯電話やスマートフォンを持っているので、訃報などの急な連絡も、すぐに出来るよ

記事を読む

コインランドリー時間乾燥(毛布布団など) (1)

結婚式の余興。鉄板で盛り上がる歌を紹介!男性向けオススメ選曲。

結婚式のお楽しみの一つと言えば、新郎新婦の友人や親戚たちによる「余興」です。余興といえば「歌」ですよ

記事を読む

3

結婚式に鉄板でウケる余興ランキング!おもしろアイデア満載!!

結婚式の余興。泣ける場面や笑いをとる場面。 この余興によって結婚式の披露宴というものの雰囲気は変わ

記事を読む

結婚式の準備リスト。新郎新婦が当日までに揃える必須な物まとめ!

一生に一度の結婚式。神様の前で夫婦になることを誓う神聖な式。そんな結婚式は誰もが素敵な式にしたいと願

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑