*

軟骨ピアスは痛い?!開け方・ピアッサーの注意点まとめ

ピアスといえば、一昔前では耳たぶが主流でしたが、
最近では耳の軟骨部分にピアスをしている方も多く見受けられるようになりました。

そこで今回は、軟骨ピアスを開ける過程や軟骨位置・ピアスを開ける時の痛みなど、
気になる情報をまとめてみました!

  • 軟骨ピアスの痛みはどれくらい?
  • 軟骨位置の名称
  • 軟骨ピアス用ピアッサーについて
  • 軟骨ピアスのその他の開け方
SPONSORED LINK

軟骨ピアスの痛みはどれくらい?

軟骨ピアスは開ける部位が耳の軟骨ということで、
ファーストピアスも耳たぶより太めになっています。

耳たぶに比べるとかなり痛いと思ってください。
ピアスホールが完成するまでは、触れるだけ・または寝返りを打つだけでも痛みを感じます。

その他にも、頭からかぶる洋服の着脱時に、
洋服が耳に引っかかったりしても痛いので注意が必要になります。

ピアスホールが完成すれば触っても痛みはそれほど感じなくなりますが、
やはり軟骨ですのでピアスが何かに引っかかったりすると多少の痛みは残ります。

実際に軟骨ピアスをしたことのある友人の話では、
痛みがなくなるまで数週間はかかっていたとの事なので、それなりの覚悟は必要だと思います。

軟骨 ピアス 痛み

軟骨位置の名称

耳の軟骨といってもボディピアスの場合、ピアスを開ける軟骨位置によって呼び名が変わります。
その中でも代表的なものは以下のとおりです。

    ・アウターコンク
    耳の上の方にある薄い軟骨部分に開けるピアス

    ・インナーコンク
    耳の穴付近の分厚い軟骨部分に開けるピアス

    ・ヘリックス
    耳の外側の縁の軟骨部分に開けるピアス

    ・トラガス
    耳の穴の入口のところの三角に突き出た軟骨部分に開けるピアス

    ・アンチトラガス
    トラガスの向かい側にある耳の内側の縁の軟骨部分に開けるピアス

SPONSORED LINK

軟骨ピアス用ピアッサーについて

軟骨ピアスを手軽に開けられるということで、軟骨ピアス用ピアッサーが雑貨屋などで販売されています。

ピアッサーは、例えるとホチキスのように開けたい部位を挟んで、
一瞬でピアスを開けられる手軽さがありますが、穴が斜めに開いてしまったりズレたりすることもあるので注意が必要です。

ピアッサーを利用したピアスの開け方はこちらが参考になります。

その他にも軟骨ピアスを開ける道具として
「ニードル」という太い注射針のようなものも販売されています。
こちらは専門の方もよく使用している道具になるので、上級者向けと言えます。

一般的なお店ではあまり見かけないかもしれませんが、通販などでは簡単に入手出来ると思います。

ニードルを使用して自分でピアスホールを開ける場合、
使い方に慣れていないと穴を開けるのに時間が掛かってしまうかもしれません。

ですが、キレイにピアスホールを開けることができて傷の治りも早いのが特徴です。

ニードルを実際に利用している動画はこちらになります。

軟骨ピアスのその他の開け方

軟骨ピアスの開け方は、先程紹介した自分で開けられるピアッサーの他にも
ニードルで開ける方法や、ボディピアス専門店で開けてもらう方法、医療機関などでも開けてもらえます。

やはり一番良いのは専門点などで開けてもらうという選択肢ではないでしょうか。
ピアスを開けた後のケアについても詳しく教えてもらえますので、安心感という点でも心強いというメリットがあります。

軟骨ピアスはピアスホールが完成するまで痛みが強いので、
開ける時はいっきに両耳を開けるのではなく、片耳ずつ開けることをオススメいたします。
いっきに両耳開けてしまいますと、日常生活が大変になるので気を付けましょう。

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください。
耳たぶのしこりが痛い原因。ピアスは危険?トラブル対処法まとめ

今回は軟骨ピアスについての情報をまとめてみました。

軽い気持ちでピアスを開けて失敗してしまったということのないように、
正しい知識を学んで、オシャレを楽しみましょう!

SPONSORED LINK

関連記事

モッコウバラ

バラの育て方。初心者におすすめの種類や剪定の時期。 

ガーデニングが趣味とうい友人の家を訪ねたら、庭に赤いバラのアーチがあって感動しました。アーチだけでな

記事を読む

内定式の時期はいつ?公務員と一般企業の違いは?

私の知人にも就活中の学生が数人いるのですが、 彼らの話を聞いていると聞きなれない言葉がありました。

記事を読む

麦わら帽子の洗濯方法は?詳細を調べてみました。

夏!!夏と言えば暑さ対策ですね。 暑さ対策で有効なもののひとつに「帽子をかぶる」というのがありますね

記事を読む

節分の意味・由来。いわしを飾る理由は?食べるタイミングや処分方法

2月の代表的な行事にあたる節分。小さい頃、鬼のお面をかぶった父やおじいちゃんに向かって、「鬼は外ー!

記事を読む

髭が生える意味って?超わかりやすく解説!面白検証動画も!

女も男も悩みの一つになりうる髭。 女の人にとって髭って本当にいらない存在!! ムダ毛ランキングつけた

記事を読む

発熱イメージ

ノロウイルスの予防接種は効果なし?費用は?他に効果的な対策は?

段々と、秋~冬にかけて湿度が下がり乾燥してくる時期となりましたね。 この時期からインフルエンザやノ

記事を読む

bsPAK75_5syuruinorancyon20141206165130

【超簡単】巾着袋の作り方まとめ!動画でわかりやすく解説。

お子さんが入学するときや、新学期が始まる時などに必要になるのが、巾着袋。お子さんのお弁当を入れたり、

記事を読む

猫 脱水 ポカリ

猫の脱水症状にはポカリが有効?知っておきたい原因と対策

近日、寒い日が続きますが季節は春ど真ん中。 いつの間にか夏がやってきます。 例年続く暑過ぎる

記事を読む

イラスト1

中性脂肪が低い原因。知らぬと危険?女性が注意すべき症状と改善策。

皆さんは中性脂肪が高いと良くない、ということは何となくご存知ですよね。でも、中性脂肪が低いと言ったら

記事を読む

ご自愛 使い方

「ご自愛ください」の正しい使い方。目上の人に失礼って本当?!

これから夏本番!暑中見舞いや残暑見舞いなどで手紙を出す方も多いかと思います。手紙やメールなどを書く際

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑