*

酉の市 横浜2015の日程や場所は?最新情報はココ!動画あり。

酉の市』をご存知でしょうか?私はつい最近までこのイベントを知らなかったのですが、「市」と付くことからなんとなく市場や競りのような光景を思い浮かべていました。

SPONSORED LINK

ところが実は全く違っていました。酉の市とは、お祭りのことだったのです!

★酉の市の様子

11月というちょっと寒くなり始めた季節に行われるこのお祭り。なぜこんな時期に?そして、どんなお祭りなの?その謎も解明しつつ、酉の市の魅力をたっぷり伝えていきます!

酉の市は関東の様々な神社で催されているようですが、今回は横浜の酉の市についてご紹介します。

 

酉の市 横浜の日程やアクセス

金比羅大鷲神社

神奈川県横浜市南区真金町1-3

★地図はこちら

  • 一の酉 2015年11月5日(木)
  • 二の酉 2015年11月17日(火)
  • 三の酉 2015年11月29日(日)

屋台出店予定時刻はどの日も11:00~23:00

お祭りは三日間行われます。

「酉の日」に行われるので、一般的なお祭りのように週末に行われるのではなく、普通に平日にも行われます。また、三日間連続で行われるのではなく、それぞれがバラバラに行われるのも特徴です。

アクセスは、

  • 地下鉄を使う場合 阪東橋駅より徒歩10分
  • JRを使う場合 園内駅より徒歩20分
  • バスを使う場合 横浜橋より徒歩5分、または三吉橋より徒歩5分

雨天時の対応ですが、公式による発表はまだありません。しかし、過去には雨天でも決行されたことがあるようです。

酉の市 横浜1

駐車場情報・交通規制について

駐車場ですが、こちらは周辺のコインパーキングを利用するしかないようです。しかし、混雑して停められないのはもちろんのこと、当日のみ臨時の高額料金になるところもあるようです。過去に臨時駐車場の開放もあったようですが、かなり前の情報ですのではっきりとお伝えすることはできません。

続いて交通規制

こちらは通行止になっているところが多々あるようです。それに伴う渋滞も予想されますので、いずれにしても自家用車での来場はおすすめできないといえるでしょう。

歴史について

酉の市が開かれる金比羅大鷲神社とは、切っても切れない関係のものがあります。それは、遊郭です。

開国して間もない幕末の1859年、現在の横浜公園がある場所に「港崎遊郭」が開業しました。しかしこの遊郭、幾度の焼失と移転を繰り返すことになります。そして最終的に、現在の金比羅大鷲神社のある真金町に「永真遊郭」として建てられたのです。

金比羅神社は、横浜開港にあたり港崎遊郭の主人が、現在の香川県にある金比羅大権現を勧請して祭祀したものです。その後遊郭の移転に伴い、高島町へ、そして最終的に真金町へ遷座されました。

そして高島町へ移転された際、かの有名な遊郭「吉原遊郭」に倣って「おとり様」を勧請しました。この時から、浅草と同様に酉の市が行われるようになったのです。当初は境内の末社であり別宮となっていましたが、現在は金刀比羅神社の相殿に祀られています。「金比羅大鷲神社」と呼ばれるのはこのためなんですね。

ちなみになぜこの時期なのかというと、お正月準備の始まりのため…という意味があるからなのだそうです。

SPONSORED LINK

 

みどころ

みどころはなんといっても、圧巻の数の熊手!縁起物のカラフルな熊手が所狭しと並べられ、これを眺めていると「おぉ、酉の市に来た!」という感覚に浸れるでしょう。

また、名物の食べ物もあります。

芋や栗で作った「黄金餅」。これを食べると、風邪をひかないという言い伝えがあるようです。定番の屋台の食べ物だけでなく、こういった縁起物の食べ物もあるなんて素敵ですね。

穴場スポット

さらに、酉の市の雰囲気をより感じられるスポットをご紹介しましょう。

それは金比羅大鷲神社境内前の奉納提灯!数多くの提灯が並び、お祭りの雰囲気をさらに盛り上げてくれています。提灯はひとつひとつが職人さんたちの手作り。そのやさしい光に包まれながら、あたたかいおでんをいただいたりするのも、たいへん風情がありますね。

酉の市 横浜2

さいごに

この酉の市というお祭り。なんとも意外な歴史があったりして、調べていくうちにどんどん興味を惹かれていきました。縁起物の多いお祭りということで、行くだけでも縁起が良い気がしますよね。

私も酉の市にたくさんのパワーを貰いに行ってみたいです!

 

SPONSORED LINK

関連記事

ぎおん柏崎まつり 花火

ぎおん柏崎まつり!海の大花火大会2015の情報満載!!

2015年もそろそろ夏祭りシーズンに突入しようとしています! 夏祭りの楽しみ方にも色々あります

記事を読む

③灯篭

北上みちのく芸能まつりへ行こう!2015最新情報はココでチェック!

今年で54回を迎える回北上・みちのく芸能まつりを知っていますか? 岩手県の北上市で行われる東北有数

記事を読む

a0960_006001

鞍馬の火祭に行こう!2015の日程は?最新情報をお届け!

鞍馬の火祭ってご存知ですか?そうです、あの京都の有名な鞍馬寺なら知っている方も多いのでは?日本三大火

記事を読む

a0790_001201_m

白河のだるま市2016の日程、みどころは?最新情報チェック!動画あり

皆さんはだるまに目を入れたことはありますか? 願いをこめて右目を描き、願いが成就すれば左目を入れるね

記事を読む

徳内まつり

徳内まつりとは?2015最新情報はココ!動画もあり!

みなさん、「徳内まつり」ってご存知ですか? おそらくご存じない方のほうが多いかなと思いますが、

記事を読む

a1600_000097

輪島大祭の花火が見たい!2015最新情報をお届け!!

さぁ、今年も夏祭りの季節が近づいてまいりました。 我こそはお祭り好きだ!という方!は~

記事を読む

踊り

日本ど真ん中祭りへ行こう!2015の最新情報が満載!!

日本のど真ん中、真夏の名古屋で行われる日本最大級の踊りの祭典。 通称は「どまつり」と呼ばれてい

記事を読む

山口祇園祭 2015

山口祇園祭2015の詳細はココでチェック!!

夏です!祭りです! 私祭りが好きなんです。 地元の盆踊りも、神社の鎮社祭も、とある土地の伝統

記事を読む

佐倉祭り

佐倉祭り2015の最新情報はココ!迫力の神輿動画あり!

千葉県佐倉市で毎年10月に開催される佐倉祭りは、総計23台の神輿や屋台、人形山車が集い、城下町の雰囲

記事を読む

浴衣の女の人

宝塚観光花火大会へ行こう!2015最新情報はココでチェック!!

兵庫県宝塚市といえば!!『宝塚歌劇』ですよね?!大階段を豪華な衣装で下って行く姿はだれもが見た事があ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑