*

ドリミネーション広島2015の日程や点灯時間は?穴場スポットも紹介。

冬といえばイルミネーションの季節。皆さん、今年の冬はどこにイルミネーションを見に行くかお決まりですか?
まだお決まりでない方は、是非広島を選択肢に入れてみてください!

a0070_000014

広島では毎年冬になると「ドリミネーション」という名前のイルミネーションが展開され、街は光で彩られます。ドリミネーションの道を歩けば、まるでおとぎの国の主人公になったような気分に浸れます!

広島は地方都市だからと侮るなかれ!意外と大規模で満足感の高いイルミネーションを見ることができます。今回は、そんなドリミネーションの魅力をお伝えしていきます!

SPONSORED LINK

ドリミネーションの日程や点灯時間は?

2015年の日程はまだ発表されていません。昨年の日程は、11月17日~1月3日まで、点灯時刻は17:30~22:30でした。今年もだいたいこちらの時期に合わせて見に行くといいでしょう。

場所は広島県広島市中区平和大通り~平和大通り南北緑地帯周辺です。

★地図はこちら

会場へのアクセスですが、JR広島駅から広島電鉄1号線に乗り、袋町電停で下車すぐです。電車の中からもすぐにイルミネーションの光が見えるので、わかりやすいはずです。

駐車場情報・交通規制について

駐車場は、平和大通り周辺にコインパーキングが多くありますのでそちらを利用するようにしてください。開催期間が長いので、臨時の駐車場はありません。そして、同じく交通規制もありません。ですから会場周辺は大変な渋滞になることもあります。

平和大通りは車で通行することができ、車の中からもイルミネーションを流し見することができるので、どうしても運転のスピードが遅くなってしまいがちなのでしょうね。

★昨年の様子

歴史について

ドリミネーションの歴史は、1988年にまでさかのぼります。1988年といえば、バブル景気期。「ひろしまライトアップ事業」として始まり、中心部の商店街や商業施設の小規模な電飾が行われていました。

その後、1999年に開催地域を拡大。平和大通りでのイルミネーションが開始されました。さらに2002年、事業費を増額し、それに伴い電球数を増やして、名前も現在の「ひろしまドリミネーション」に変わりました。

「ドリミネーション」はお察しの方もいらっしゃるかと思いますが、「ドリーム」と「イルミネーション」を合わせたネーミングです。イルミネーションに「おとぎの国」というコンセプトを持たせ、衣替えをするためにこの名前になりました。

SPONSORED LINK

みどころ

みどころをご紹介する前に、覚えておいていただきたいのは、ドリミネーションは「見る」だけでなく「参加する」イルミネーションだということ!ドリミネーションには、撮影に特化したスポットが多くあります。

例えば、光の額縁。このフレームの中に入って撮影することができます。他にも光の馬車に乗って撮影したり、ある箇所に触ると光るイルミネーションを体験することによって、あなたもイルミネーションの一部となれるのが魅力です。

歩いていくうちに様々なモニュメントと出会えますが、どれも趣向を凝らしており、とても楽しいです。恋人同士でロマンチックに見るより、家族連れでワイワイ見るのに向いていますね。

また、平和の都市広島ならではのモニュメントもあります。平和を祈るメッセージが、広島の地から光とともに発信されます。こういったイルミネーションは、ここ広島でしか見ることができないといってもいいでしょう。

さらに!運が良ければ、公道を馬車が走る姿を見ることができます。まさに「おとぎの国」を極めたイベント、ここにありです。

a0003_001319

穴場スポット

ドリミネーションには、毎年巨大なクリスマスツリーのモニュメントがあらわれます。外から見るのもいいですが、おすすめは中に入ってみること!そう、中に入れるのです。

すると、まるで光が空から降ってきているような感覚で、とても幻想的です!是非おためしください。クリスマス、クリスマスイブは特に混み合います。人が多いのは少し苦手…という方は、避けられた方が無難かもしれません。

さいごに

実はこのドリミネーション、広島出身の私は毎年見に行っております。寒さで手先や耳がきりきりと痛みますが、それでも毎年見に行くのには理由があります。綺麗だからというのはもちろんですが、周りには色んな人々の笑顔笑い声が溢れ、こちらまでとても幸せな気分になれるからです!

他にはない、元気になれて幸せになれるイルミネーション。この冬は、是非広島へ!

SPONSORED LINK

関連記事

堺だんじり祭り2015の日程チェック!最新情報&参考動画あり。

皆さんは「関西のだんじり祭り」といえば、どこのお祭りを 思い浮かべますか? 灘ですか? 岸和田でしょ

記事を読む

しめ飾り 処分

しめ飾りの処分方法を簡単チェック!飾る期間は?いつ外す?

お正月が近づいてくると、正月飾りに鏡餅や門松ともに用意するのがしめ飾り。 流れ作業で設置している人

記事を読む

角館のお祭りに行きたい!2015最新情報をチェック!!

角館のお祭りは今から350年前に新明社と薬師堂の祭りが 一緒になって始まった歴史あるお祭りです。

記事を読む

a1600_000097

挙母祭りに行こう!2015最新情報はココ!必見の動画あり

愛知県豊田市といえばトヨタ自動車の町としてその名を知られています。 恥ずかしながら、私は豊田市の車

記事を読む

養老渓谷の紅葉2015。見ごろはいつ?おすすめコースはココ!

紅葉が美しい観光地といえば京都や奈良なんかが定番ですよね。 街並みなどにも風情が感じられて、紅葉狩り

記事を読む

鳥羽水族館の駐車場情報をどこよりも詳しく解説!!

鳥羽水族館をご存じでしょうか? 鳥羽水族館は、三重県鳥羽市にある、飼育数日本一の水族館です。 入

記事を読む

愛知 栗拾い

愛知で栗拾いに行くならココ!家族で行けるオススメスポット紹介!

長い休みに入る前にお子様とお出かけする場所は決まっていますか? 色んな体験が出来る味覚狩りやアミュ

記事を読む

よかっぺ祭り2015の日程は?みどころは?最新情報をお届け!!

小さいお子様から年配の方まで、男女問わず楽しめるよさこい。 見ていても踊っても楽しめます。 その中

記事を読む

五所川原たちねぶたへ行こう!2015最新情報をココでチェック!!

夏!と言えばお祭り!お祭り!と言えば何が浮かびますか?屋台や花火、神輿そして山車などが浮かびますね。

記事を読む

横浜オクトーバーフェスト2015!値段は?みどころは?最新情報はココ!!

皆さん!お待ちかねのオクトーバーフェストの季節がやってきますよ! え?オクトーバーフェストを知らない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑