*

貧血によるめまいの対処法とは?原因を知って予防をしよう!

しゃがんだ姿勢から急に立ち上がったときに、クラクラ~っとした。
ほとんどの方が、一度はこんな「めまい」を経験されたことがあるのではないでしょうか。

めまいにはいくつか原因が考えられますが、最も身近な原因の一つに貧血によるものが挙げられます。
一口にめまいと言ってもその体感はそれぞれですが、イメージとしてはスーっと血の気の引くような感覚のものは、この貧血によるめまいの可能性が高いです。

実は、冒頭で述べたような、急に姿勢を変えたときに起こるめまいも、貧血によるめまいと原理は同じなんです。
突然襲ってくる厄介なめまい。その仕組みと対処法、予防策について学んでいきましょう。

  • めまいに伴う貧血について
  • めまいの予防
  • 三半規管のめまい
  • 回転性めまいの原因と対処法

上記の流れで説明をしていきます!

SPONSORED LINK

めまいに伴う貧血について

結論から言うと、貧血が引き起こすめまいは、脳に送られる酸素の不足が原因です。
順を追って説明します。

そもそも貧血とは、血液の濃度が薄くなった状態のことを指します。

血液中に含まれるヘモグロビンは、脳に酸素を送る役割を果たしていますので、このヘモグロビンを含む血液の濃度が薄まると、それに比例して脳に送られる酸素の量も少なくなってしまいます。

これにより、脳が酸素不足に陥り、めまいが引き起こされてしまうのです。
急に立ち上がった場合なども、脳の酸素不足という点で仕組みは同じ。

心臓の血液を押し上げる力が重力に負けてしまうことで、一時的に脳に充分に血液が届かない状態になるのです。

このタイプのめまいへの対処法は、貧血への対処法とイコールと考えてください。

 1.横になる、もしくは座って安静にする
 2.ベルトやボタンなど、身体を締めつけるものは外すか緩める
 3.上着を着たり毛布をかけて身体を温める

血流を阻害してしまうような締めつけの強い服装や装飾品には注意が必要です。

めまい 対処法 貧血

めまいの予防

めまいになってしまった場合の対処法と同時に、そもそもめまいを起こさせない為の予防についても学びましょう。

ポイントは血行と食生活の改善です。

日頃運動する機会がなかったり、肩こりに悩まされていたりする場合は、血行が悪くなっている可能性大。
身体を大きく伸ばすようなストレッチやマッサージなどで血行を改善しましょう。

毎日の食事では鉄分、ビタミンB群、ビタミンEを意識して摂るようにすると効果的です。
鉄分はヘモグロビンの材料となり、ビタミンB群やビタミンEは代謝や血行を良くしてくれます。

特に、女性に見られる貧血の多くは鉄分不足による「鉄欠乏性貧血」であると言われていますので、
女性の方は青魚やレバーを取り入れるよう心がけましょう。

また、こまめな水分補給を心がけるのも有効な予防策です。

三半規管のめまい

「クラクラ」、「ふわふわ」、「グルグル」、あなたが感じたことのあるめまいは、これらの内どれに一番近いでしょうか。

もし、「グルグル」に近いめまいを感じたことがあるなら、それは三半規管の異常による「回転性」のめまいかもしれません。

実はめまいにも様々な種類があり、それに紐づく原因はそれぞれ異なるのです。
めまいは、大別すると以下の3種類に分けられます。

    ・回転性
    ・動揺性(もしくは浮動性とも呼ばれる)
    ・失神性

めまい 対処法 貧血

このうち回転性のめまいは、平衡感覚を失い自分や自分の周りが回っているような感覚と、吐き気を伴うのが特徴です。

身体の平衡感覚を保つ役割の多くは耳と脳に集中している為、耳、特に三半規管に何かしらの異常があると、この回転性のめまいに繋がる可能性が高いと言えます。

SPONSORED LINK

回転性めまいの原因と対処法

では、回転性のめまいの主な原因とその対処法についてみていきましょう。

まずは三半規管が機能する仕組みを知る必要があります。
三半規管は、内部に溜まっているリンパ液の流れを感知することで平衡感覚を司ります。

少量の水が入ったペットボトルをイメージすると良いかもしれません。
ペットボトルを立てて置いた場合、水は底の部分に接しています。

そのまま真横に倒せば、水は重力によって立てて置いた場合の側面部分に接することになります。
実際はもっと複雑ですが、おおよそこのようにリンパ液の動きを感知することにより、三半規管は頭が回転する方向や速さを感じ取っているのです。

では、それを踏まえて比較的軽度なものの例を挙げていきます。
代表的なものは、車などに乗った際に感じる酔いのようなめまいです。

絶え間なく頭が前後左右に揺られることで三半規管内部のリンパ液が動き続け、正常に平衡感覚を掴めなくなってしまうことでめまいとなります。

三半規管の強さには個人差があり、こうした外的な要因に対して強い人もいれば弱い人もいます。

めまいが頻発し、三半規管が弱いと感じる人は、次のようなトレーニングで鍛えることができるので試してみてはいかがでしょう。

・でんぐり返し
・目を閉じてその場で回る
・目を閉じて片足立ち

車酔いのような外的な要因でなくとも、リンパ液が循環する上で思わしくないような、内部的な要因があっても三半規管に影響が出てめまいとなることがあります。

身近なものでは高血圧などが挙げられますが、その他にも「前庭神経炎」や「メニエール病」など、無視できない疾患が影響している場合もあります。

今回はめまいについての対処法についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

最後にめまいの対処法を紹介している参考動画を見つけましたので、ご紹介いたします。

当記事を参考にしていただければ幸いですが、あくまでめまいが何に起因するかを素人だけで判断するのは危険ですので、気になった場合はすぐに病院に行きましょう。

SPONSORED LINK

関連記事

イラスト1

膝の痛み。ランニングは危険?故障前の注意点まとめ!

手軽な運動として、ランニングはとても人気なスポーツです。 運動不足を感じたときに、「とりあえず

記事を読む

ホテルからの夜景

花粉症やアレルギー性鼻炎の症状と対策。薬は有効?病院は必要?

もうすぐ花粉症やアレルギー鼻炎に悩まされる方が多くなってくる時期ですね。 花粉症は毎年ニュースで取り

記事を読む

イントロ

喉の痛みや違和感の原因は?可能性のある恐ろしい病気と対策。

空気が乾燥する季節になると感じることが多くなる喉の痛みや違和感。文字通り食事も喉を通りにくくてツラい

記事を読む

宇部祭り 2015

敬老の日に使いたいお祝いの言葉&NGなマナーとは?

もうすぐ敬老の日がやってまいります。 『敬老の日』がどんな日かご存じでしょうか? 国民の祝日で、学

記事を読む

病気

赤ちゃんの下痢!離乳食はやめるべき?おすすめレシピとNGな食事

赤ちゃんの病気ってどうしたらいいか分からないですよね。なにせどこが痛いのか、どういう風に痛いのか教え

記事を読む

お風呂

ノロウイルスは消毒で防げる?消毒方法の詳細と消毒薬の作り方。

猛烈な下痢と嘔吐を引き起こすノロウイルス。怖いですよね。特効薬がないので体力のない小さな子供や高齢者

記事を読む

湘南ひらつか七夕まつり 日程

職場でのいじめ。困った時の相談先はどこ?

職場でいじめにあった時、一体どこに・誰に相談すればよいのでしょうか。 社会で生活するのに切っても切り

記事を読む

蜂 刺された 腫れ

蜂にさされた時の対処法。腫れやかゆみはどうする?

皆さんは蜂に刺された事がありますか? 私はとある観光名所に行った時、写真を撮ろうとしてしゃがむ

記事を読む

3c2505cb5bc9cdcfe2f25db1c1391a60_s

犬の熱中症の症状。正しい対策・治療とは?間違った処置は危険?

私は昨冬から犬を飼い始めました。 まだまだ子供で、いたずら好きで、でも可愛くて…! 犬と一緒に

記事を読む

しもやけの症状。指や顔、手足はどうなる?原因と具体的な治療法。

もうすぐ寒〜い季節がやってきますね!この時期の辛い現象のひとつが「しもやけ」です。皆さんも小学校の夏

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑