*

加湿器のカビ対策。正しい掃除方法は?簡単便利な動画あり!

空気が乾燥する季節になると、肌がガサガサ、のどがチクチク…嫌なものです。

とくに朝起きたときは咳が出たりします。そこで加湿器の出番ですね。気管支が弱い私は、冬場は毎晩のように使っています。でも加湿器には意外な落とし穴がありました。カビです。加湿しすぎて部屋の中にカビが生えちゃったんです。

それだけではありません。ふと見ると、加湿器の一部がカビで真っ黒になっているではありませんか。怖いカビを寄せ付けずに加湿器を使うにはどうすれば良いでしょうか。

SPONSORED LINK

加湿器のカビ 原因は?

カビの原因は湿気、つまり水です。水をつかう加湿器は当然「ほうっておくとカビが生えるもの」なのです。つまり加湿器にカビが生える原因は「手入れ不足」「使い方を間違えている」の二点に尽きるといえるでしょう。加湿器のお手入れってめんどうなんですよね。ついついサボリ気味になってしまいます。

対策方法

・「ぬれっぱなし」にしない
最低限、給水タンクの水は毎日きちんと取り替えましょう。出かけるとき、使わないときは水を捨てて空っぽにしておくほうが良いでしょう。水を使う道具ですが、吹き出し口をこまめに拭くなどして「ぬれっぱなし」を防ぎましょう。

・正しい使い方をする
給水タンクに入れる水は水道水を使いましょう。きれいな水のほうが良いように思われますが、浄水器の水やミネラルウォーターを使うとかえってカビが生えやすくなります。

・掃除しやすい機種を選ぶ
なるべくこまめに掃除することが肝心ですから、フィルターなど掃除しやすいものを買いましょう。

・カビの生えにくい機種を選ぶ
加湿器にはいろいろな種類があります。スチーム式、超音波式、気化式、などです。中でもスチーム式は水を熱して蒸気にするため、カビが生えにくいという特徴があります。

・シーズンの終わりには加湿器を乾かしておく
しばらく使わないと分かっているときは、給水タンクの中に除湿剤を入れるなどしておくのも手です。

SPONSORED LINK

正しい掃除方法

まずは取扱説明書を読みましょう。間違って壊してしまわないように!
忘れずにコンセントを抜いてから掃除しましょう。

【給水タンク】
本体からとりはずし、水を満たして少量のクエン酸を溶かします。
30分以上放置した後、水を捨てましょう。
また、クエン酸水を入れてから作動させると効果が上がります。

参考動画はこちら★

【フィルターなど】
バケツにクエン酸水をつくり、フィルターを浸け置きします。キャップやトレーなど、はずれる部品も付け置きしても良いでしょう。その後、流水でよくすすぎます。クエン酸水は濃すぎないように注意しましょう。

【洗浄後】
洗浄後は必ずよく乾燥させます。可能なら丸一日かけて完全に乾かしましょう。水滴が残ったまま長期間しまいこんでおくと大変なことになりますよ。

一連の洗い方についてはこの動画が参考になります★

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください。
風呂掃除には重曹とクエン酸が効く!浴槽がピカピカになる裏技とは?
お風呂掃除の頻度は?カビ防止に効果的な洗い方とタイミング。
換気扇の掃除は重曹やクエン酸が有効?実際に使用して検証しました!
キッチン換気扇の簡単な掃除方法。フィルターやレンジフードに有効
窓の掃除。カビを簡単に除去するコツをわかりやすく説明。動画あり。

加湿器病に注意!

カビ臭い加湿器って嫌ですね…。

加湿器がまき散らしたカビやレジオネラ菌で罹る「加湿器病」という病気もあるのだとか。

多少めんどうくさくても、加湿器はなくてはならない冬の相棒ですから、頑張ってお手入れをしてキレイに使いこなしたいものです。それと、クエン酸の代わりにキッチン用の塩素系漂白剤を使うのもアリですが、他の薬品と絶対に混ざらないよう、しっかりと換気をしてくださいね。

SPONSORED LINK

関連記事

お正月

浮気する女の特徴はこう見分ける!得する超簡単チェック方法!

恋愛はいくつになっても心弾む出来事ですが、浮気はいつでも恋愛に影を落とす存在です。一途な人もいれば、

記事を読む

ミサンガの簡単な作り方・編み方まとめ!10種類以上を動画付きで解説

みなさん、ミサンガはご存知ですか?小さい頃やったことがある!という方も少なくはないはずです。ミサンガ

記事を読む

b3f2a350a3352ac93f56eab049127ffe_s

戌の日の安産祈願。東京で有名なおすすめ神社まとめ決定版!

戌の日とはご存知でしょうか? 戌の日とは妊婦の安産を祈り妊娠5ヶ月目に入った時に母子のお腹に帯

記事を読む

ハッカ油虫除けスプレーの超簡単な作り方。効果が強いので要注意!

入浴剤やマウスウォッシュなど、さまざまな場面で使えると話題の「ハッカ油」。虫よけとしても効果的だって

記事を読む

ミサンガを足首にする意味とは?知って得する手首との組み合わせ方。

「お守り」として知られるミサンガ。学生時代はよく流行りませんでしたか?私の高校でも先輩が部活を引退す

記事を読む

218385

だるまの色の意味とは?みんなが知らない赤い理由と目の真相。

お正月というと、何が思い浮かびますか? 私は、買ったこともないのにだるまが頭の中に浮かびます。選挙と

記事を読む

鍵屋 玉屋 花火

花火の掛け声はなぜ「鍵屋」と「玉屋」?解説します。

質問です! 「た~まや~!」、「か~ぎや~!」と聞いて何を思い浮かべますか? この質問に

記事を読む

61a449ac7930e781d810debac441480b_m

退職届、退職願、辞表。違いを超簡単にわかりやすく解説!動画あり。

どうにも会社がブラックだったり、家庭の事情で同じペースで働き続けられなかったり、もっと良い条件でヘッ

記事を読む

軟骨ピアス 痛み

軟骨ピアスは痛い?!開け方・ピアッサーの注意点まとめ

ピアスといえば、一昔前では耳たぶが主流でしたが、 最近では耳の軟骨部分にピアスをしている方も多く見

記事を読む

トマト 栽培方法 育て方

トマトの栽培方法。ベランダで簡単!失敗しないプランターや肥料選び

「トマトの栽培方法知ってる?」と聞いたら「え~!一番簡単な野菜でしょ!笑」と答えるでしょう。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑