*

天神祭を楽しもう!2016年の穴場スポットや日程を徹底解説!!

今年も大阪名物「天神祭」の季節が近づいてきました!

実はこの「天神祭」というのは、日本各地に存在する「天満宮」で催されるお祭りの全てを指すということを知っていましたか?

しかし!天神祭として最も有名なのは、やはり大阪天満宮で行われる大阪天神祭のこと。

何せ大阪の天神祭は1,000年以上にも及ぶ歴史を持ち、日本三大祭りの一つにも数えられている国内屈指のお祭りなんです。

今回はそんな大阪天神祭について掘り下げてご紹介したいと思います!

SPONSORED LINK

日程・開催場所について

2016年の天神祭の日程・開催場所はこちら。

・7月24日(日)~7月25日(月)
・大阪天満宮周辺

大阪天神祭は2日間に渡って行われます。
24日は「宵宮(よみや)」と呼ばれ、花火が上がるなどのメインイベントがあるのは「本宮(ほんみや)」と呼ばれる25日の方です。

とは言え、宵宮の方でも屋台の出店が並んで、お神輿を担いで、といった具合にちゃんとお祭り感があるので、天神祭を満喫するなら2日間どちらも参加することをオススメします!

開催場所が曖昧になってしまっているのは、お祭りが大阪天満宮を中心に広範囲にわたって開かれるからです。

花火の日程・会場についてはこちら

場所:桜ノ宮公園、川崎公園付近
時間:本宮の25日(月)19:00頃開始予定

※荒天中止、順延なし。

 

 

花火や祭りのみどころ

冒頭にご紹介した通り、天神祭は歴史あるお祭りですので、出店があって花火が上がって、という以外にも様々な「神事」が行われたりします。

神主さんのご祈祷のような厳かな雰囲気のものもあれば、獅子舞が踊り、行列が闊歩するようなお祭りムード全開のものまで、正に様々あるのですが、その中で、お祭りのみどころとして挙げるならやはり「船渡御(ふなとぎょ)」は外せません。

船渡御とは、神霊や御神体を船に乗せ、海や川に流す神事なのですが、天神祭では実に100隻近い大船団となって大川を航行するので迫力満点です!

更に、開始は本宮の夕方17:30ということもあり、あたりが次第に薄暗くなっていく中、提灯や炎の明かりで彩られた船渡御の大船団は迫力だけでなく幻想的な雰囲気も帯びていきます。

更に更にっ!19:00頃になると花火も打ち上がり始めますので、船渡御と花火を同時に楽しめるという、なんとも豪華な天神祭のクライマックスを見ることができるのです。

穴場スポットは?!

これだけ大規模なお祭りですから、当然人出も凄まじく、特に花火の場所取りは熾烈を極めます。

そこで穴場スポットをご紹介。

都島橋、飛翔橋付近の両岸は、桜ノ宮駅周辺の混雑を避けながら、船渡御と花火の両方を見ることができます。
また、大阪城も遠くに見えることがあるので是非チェックしてみてください。

SPONSORED LINK

うちわ娘とは?

天神祭を盛り上げるのは、みこしや花火ばかりではありません。

天神祭では、テレビ大阪の公募で選ばれた「天神祭うちわ娘」(通称「天むす」)が、各所でうちわを配ってくれます。

一般公募で選ばれるので、お祭りを“盛り上げる側”として参加したい女性の方は応募してみてはいかがでしょうか。

ギャルみこしとは?

ギャルみこしとは読んで字のごとく、ギャルがみこしを担いで商店街などを練り歩く、天神祭の目玉の一つです。

こちらの映像でもレベルの高い美女が多く参加していることがわかります。

こちらもうちわ娘と同様に、一般から応募し参加可能なのですが、近年はその選考の様子がテレビ放映されたり、ギャルの中からミス天神橋を選出したりと、みこしを担ぐ以上に盛り上がる要素満載の行事となっています。

テレビタレントが誕生したり、テレビ番組で取り上げられたりすることもあるので、芸能界デビューを目指している、なんて女性はこのギャルみこしに参加するのもありかもしれませんね。

花火以外にも楽しめるポイントが沢山!!

今回は天神祭りについて調べてみましたが、いかがでしたでしょうか?

天神祭は花火以外にも楽しめるポイントが多数あることがわかりましたね!
他のお祭りと比べても退屈しないイベントであることは間違いありません。

参加を迷われている方は、後悔する前に足を運ぶことをオススメします!!

SPONSORED LINK

関連記事

広島みなと夢花火大会に行こう!2015花火情報&穴場スポット大公開!

広島が誇る花火大会といえば”広島みなと夢花火大会”です。 毎年夏の初めに行われ、広島市民たちはこの

記事を読む

えびす様

胡子大祭2015の日程は?みどころと穴場スポットなど最新情報はココ!

お正月などのおめでたい時期によく見かける七福神。 七福神は皆さんもご存知かと思いますが、この七

記事を読む

松江水郷祭へ行こう!2015詳細情報をココでチェック!!

水の都、と聞くと、皆さんはどこを思い浮かべますか? きっと多くの方が「ベニス」と答えることでしょう。

記事を読む

住吉祭 2015 夜店 日程

住吉祭2015の夜店情報はココ!詳細を一発チェック!

あい、すみまてん。 すいません、でもふざけているわけではないんです。 実はこれ「大阪三大夏祭

記事を読む

五所川原たちねぶたへ行こう!2015最新情報をココでチェック!!

夏!と言えばお祭り!お祭り!と言えば何が浮かびますか?屋台や花火、神輿そして山車などが浮かびますね。

記事を読む

北本まつり2015の日程やアクセスは?屋台&穴場情報もチェック!

皆さん、北本まつりってご存知ですか?北本っていう地域で行われるお祭りかな~って感じでしょうか。知らな

記事を読む

f15

小松基地航空祭に行こう!2015最新情報をどこよりも詳しく解説

今回は小松基地航空祭について紹介します! 航空祭とは?自衛隊の活動などを知ってもらうた

記事を読む

春日若宮おん祭2015の日程や交通規制情報。穴場やみどころも紹介!

奈良公園と言えば東大寺の大仏に若草山、そして鹿・・というイメージが強いですね。 奈良では、年の瀬も

記事を読む

バーベキュー 手ぶら 神奈川

大間々まつり2015の日程詳細&花火情報!

「おぎょん」って知っていますか? 「おぎょん」とは大間々祇園まつりの愛称なんですよ。 大間々祇園ま

記事を読む

祝儀袋と女性

佐賀バルーンフェスタ2015の日程やアクセス。穴場やみどころは?

熱気球が空いっぱいに飛ぶところが見られる国際的なフェスティバル バルーンフェスタが日本で行われている

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑