*

天神祭を楽しもう!2016年の穴場スポットや日程を徹底解説!!

今年も大阪名物「天神祭」の季節が近づいてきました!

実はこの「天神祭」というのは、日本各地に存在する「天満宮」で催されるお祭りの全てを指すということを知っていましたか?

しかし!天神祭として最も有名なのは、やはり大阪天満宮で行われる大阪天神祭のこと。

何せ大阪の天神祭は1,000年以上にも及ぶ歴史を持ち、日本三大祭りの一つにも数えられている国内屈指のお祭りなんです。

今回はそんな大阪天神祭について掘り下げてご紹介したいと思います!

SPONSORED LINK

日程・開催場所について

2016年の天神祭の日程・開催場所はこちら。

・7月24日(日)~7月25日(月)
・大阪天満宮周辺

大阪天神祭は2日間に渡って行われます。
24日は「宵宮(よみや)」と呼ばれ、花火が上がるなどのメインイベントがあるのは「本宮(ほんみや)」と呼ばれる25日の方です。

とは言え、宵宮の方でも屋台の出店が並んで、お神輿を担いで、といった具合にちゃんとお祭り感があるので、天神祭を満喫するなら2日間どちらも参加することをオススメします!

開催場所が曖昧になってしまっているのは、お祭りが大阪天満宮を中心に広範囲にわたって開かれるからです。

花火の日程・会場についてはこちら

場所:桜ノ宮公園、川崎公園付近
時間:本宮の25日(月)19:00頃開始予定

※荒天中止、順延なし。

 

 

花火や祭りのみどころ

冒頭にご紹介した通り、天神祭は歴史あるお祭りですので、出店があって花火が上がって、という以外にも様々な「神事」が行われたりします。

神主さんのご祈祷のような厳かな雰囲気のものもあれば、獅子舞が踊り、行列が闊歩するようなお祭りムード全開のものまで、正に様々あるのですが、その中で、お祭りのみどころとして挙げるならやはり「船渡御(ふなとぎょ)」は外せません。

船渡御とは、神霊や御神体を船に乗せ、海や川に流す神事なのですが、天神祭では実に100隻近い大船団となって大川を航行するので迫力満点です!

更に、開始は本宮の夕方17:30ということもあり、あたりが次第に薄暗くなっていく中、提灯や炎の明かりで彩られた船渡御の大船団は迫力だけでなく幻想的な雰囲気も帯びていきます。

更に更にっ!19:00頃になると花火も打ち上がり始めますので、船渡御と花火を同時に楽しめるという、なんとも豪華な天神祭のクライマックスを見ることができるのです。

穴場スポットは?!

これだけ大規模なお祭りですから、当然人出も凄まじく、特に花火の場所取りは熾烈を極めます。

そこで穴場スポットをご紹介。

都島橋、飛翔橋付近の両岸は、桜ノ宮駅周辺の混雑を避けながら、船渡御と花火の両方を見ることができます。
また、大阪城も遠くに見えることがあるので是非チェックしてみてください。

SPONSORED LINK

うちわ娘とは?

天神祭を盛り上げるのは、みこしや花火ばかりではありません。

天神祭では、テレビ大阪の公募で選ばれた「天神祭うちわ娘」(通称「天むす」)が、各所でうちわを配ってくれます。

一般公募で選ばれるので、お祭りを“盛り上げる側”として参加したい女性の方は応募してみてはいかがでしょうか。

ギャルみこしとは?

ギャルみこしとは読んで字のごとく、ギャルがみこしを担いで商店街などを練り歩く、天神祭の目玉の一つです。

こちらの映像でもレベルの高い美女が多く参加していることがわかります。

こちらもうちわ娘と同様に、一般から応募し参加可能なのですが、近年はその選考の様子がテレビ放映されたり、ギャルの中からミス天神橋を選出したりと、みこしを担ぐ以上に盛り上がる要素満載の行事となっています。

テレビタレントが誕生したり、テレビ番組で取り上げられたりすることもあるので、芸能界デビューを目指している、なんて女性はこのギャルみこしに参加するのもありかもしれませんね。

花火以外にも楽しめるポイントが沢山!!

今回は天神祭りについて調べてみましたが、いかがでしたでしょうか?

天神祭は花火以外にも楽しめるポイントが多数あることがわかりましたね!
他のお祭りと比べても退屈しないイベントであることは間違いありません。

参加を迷われている方は、後悔する前に足を運ぶことをオススメします!!

SPONSORED LINK

関連記事

花々

トンテントン祭り2015の日程は?場所は?最新情報はココ!

トンテントンと聞いて何お思い出しました? 恥ずかしながら、トン=豚しか思いつかなくて、新しい豚肉料

記事を読む

酉の市 横浜1

酉の市 横浜2015の日程や場所は?最新情報はココ!動画あり。

『酉の市』をご存知でしょうか?私はつい最近までこのイベントを知らなかったのですが、「市」と付くことか

記事を読む

川越百万灯夏まつりに行こう!2015最新情報をチェック!!

埼玉県川越市で開催される百万灯夏まつりを知っていますか。 他のお祭りと違って、百万灯夏まつりは催し

記事を読む

お酒

西条 酒祭り2015に行こう!日程は?みどころは?動画あり。

これからの時期は各地でお祭りが目白押しです!「少し珍しいお祭りに行ってみたい!」いつもは運転ばかりで

記事を読む

a1600_000097

輪島大祭の花火が見たい!2015最新情報をお届け!!

さぁ、今年も夏祭りの季節が近づいてまいりました。 我こそはお祭り好きだ!という方!は~

記事を読む

a0002_001847

デザインフェスタ2015の日程は?入場料やチケットの入手方法をチェック!

プロ・アマ問わず、「表現したい!」を表現するアートイベント。オリジナルであれば、審査なしで誰でも参加

記事を読む

熊谷うちわ祭り 日程 穴場

熊谷うちわ祭に行こう!2015の日程チェック&穴場スポット紹介!

埼玉県熊谷市と言えば猛暑の本場! 夏場の最高気温はなんと40.9℃に達します。 しかし、夏の

記事を読む

おたる潮まつり 2015 日程 花火

おたる潮まつりへ行こう!2015日程詳細&花火情報!

もうじき夏祭りの季節がやってきます! もちろんお祭りは楽しいものですが、切っても切り離せないの

記事を読む

弥五郎どん祭り2015の日程やアクセス。みどころや動画を紹介!

まさか巨人が!! とビックリするようなお祭りが宮崎県で行われます。 子供が見たら泣いてしまうかも

記事を読む

白川どぶろく祭り2015の日程は?みどころは?最新情報はココ!

お酒好きな人にはたまらない響きですよね、どぶろく祭り。どぶろくのお祭りですよ! 昼間っから酔っ払って

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑