*

大阪で厄払い。効果絶大で有名な人気の神社5選!動画付きで紹介。

日本には古くから厄年という考え方があります。この厄年とは一般的に災厄に遭いやすいといわれる年齢です。

あまり新しいことを始めず、慎重に過ごしたほうがいいとされることもありますし、本人ではなく、自分の周囲の人に災いが起こりやすいとされることもあります。

SPONSORED LINK

この厄年、男性の本厄は25歳、42歳、61歳で、女性の本厄は19歳、33歳、37歳とされていますが、厄年は『数え年』(年齢に+1歳したもの)という方法で年齢を考えます。

厄年には厄払いといって、その1年の厄を払うお祓いのようなことを神社に行ってしてもらいます。

今回は大阪の知人がオススメする「厄払いをするならココ!」な神社をご紹介しますので参考にしてくださいね。
大阪 厄年 厄払い

住吉大社

大阪で最も有名な神社とも言えます。

市内はもとより、関西圏内の方なら一度は聞いたことがあるはず。初詣と言えばココという方も多いんですよ。厄払いだけではなく、交通安全や安産祈願など幅広く対応しております。

7月の住吉祭など年中行事も頻繁にあり、地域の守り神として古くから愛されている神社。近くに住む知人は「行事もたくさんあるから、1年に何回も行ってしまう」と言っていました。

・過去の住吉大社神輿洗神事の様子です。

場所・マップ

大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89

※駐車場は200台収容可能、1時間200円となります。

難波神社

御堂筋沿いの街中にある神社です。
心斎橋駅から徒歩5分程度というアクセスの良さから、お買いものついでにフラッと立ち寄れる神社としても多くの方から人気があります。

また、電車での近くの方だけではなく、遠方の方からも人気が高いのがポイント。初めての方も気兼ねせずにゆっくり過ごせる神社としても有名なんですよ。

・開運スポットととも言われています!

場所・マップ

大阪府大阪市中央区博労町4-1-3

※駐車場は10台程度あります、近くのパーキングも利用可能です。
大阪 厄年 厄払い

成田山不動尊

こちらは神社ではなく不動尊なのですが、厄払いと言ったらココというほど、とても有名なところなのでご紹介します。

多い時期は1日10回程度も祈祷を行うほど、たくさんの人々が集まります。また、厄年でなくても、毎年こちらで厄払いをするという方もいるくらいです。交通安全の祈祷でも有名なので、車で行って、一緒に祈祷してもらうのも良いかもしれませんね。

※厄払い動画がなかったため、節分の動画ですが、成田山不動尊の様子はわかります。
https://youtu.be/LNczRlV-1Eg

場所・マップ

大阪府寝屋川市成田西町10-1

※駐車場は300台収容可能、料金は無料です。

大阪天満宮

JR大阪天満宮駅、地下鉄南森町駅からスグのアクセスの良さや、街中の神社なので、地域の方はもちろん、大阪府外の多くの方も定期的に訪れる神社です。

近くには日本一長い商店街と言われている天神橋筋商店街があり、地域の味わいも楽しむことができます。また、毎年7月には天神祭があり、イベントや出店だけではなく、花火もあり毎年多くの方で賑わいますよ。

・大阪天満宮の中の様子

場所・マップ

大阪府大阪市北区天神橋2-1-8

※駐車場はありますが、そんなに広くはないようなので、近くのパーキングもあわせて利用してください。

SPONSORED LINK

方違神社

厄払いだけではなく、古くから方位・地相・家相などの方災除けの神社として有名で、遠方からわざわざこの神社を訪ねる人もいるほど!

引越しや転勤、海外旅行などを控えている方にもオススメです。また、祈祷料も通常5000円~が多いですが、こちらでは3500円~受け付けております。リーズナブルと言っていいのかわかりませんが、気軽に行けそうですね。

・方違神社の中の様子

場所・マップ

大阪府堺市堺区北三国ケ丘町2-2-1

※駐車場はありますが、そんなに広くはないようなので、近くのパーキングもあわせて利用してください。また、平成28年・29年は、社殿建替工事に伴い境内が狭くなりますので、お越しの際は公共の交通機関をご利用ください。

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください。
東京で厄払い。効果絶大で有名な人気おすすめ神社5選!

厄払いは大事です!

さて、大阪の厄払いで有名なところをいくつかご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

「今年は本厄だけど、まだ厄払い行っていない」そんな方もまだまだ間に合いますよ!厄払いだけではなく、近くを観光がてらに行くのも出かけるのも良いですね。ぜひ気になるところに足を運んでみてくださいね。

SPONSORED LINK

関連記事

八重垣神社祇園祭へ行こう!2015最新情報はココでチェック!

みなさんはどんなお祭りが好きですか?各地域ことに地民は誇りを持ち夏に向けて本番を前に色々なお祭りの準

記事を読む

9aa7289a0d12556d29ce1d87547af0e9_s

潮干狩りのコツを紹介!服装や準備はどうする?動画あり。

せっかく潮干狩りに行くならたくさんとりたいですよね。特にお子さんがいる方は子供にたくさんとらせてあげ

記事を読む

秋バラの開花時期は?オススメスポットは?超詳しく解説!

「桜といえば春、ひまわりといえば夏。では、バラといえばなんでしょう?」 これ、決してなぞなぞじゃあり

記事を読む

栗拾い 長野

長野で栗拾い。2015でオススメの場所は?料金は?

自然に触れあう事が少なくなった子供たちと長い休みには自然の多い所へ連れて行きたいと思いませんか?

記事を読む

a1380_000300

横浜ビアフェスに行こう!2015最新情報をどこよりも詳しく解説!

毎年、全国各地で行われるビアフェス!冬の開催はあまり聞きませんが、春~秋までのオールシーズンで楽しめ

記事を読む

京都 桜 ライトアップ

京都の桜。ライトアップが絶景のおすすめ人気ランキング2016!

桜といえば京都、というくらい素晴らしい名スポットの多い京都の桜。 実は夜桜も人気で、ライトアップさ

記事を読む

清水みなと祭りの日程は?2015の最新情報はココ!!

皆さんは、清水みなと祭りって、ご存じですか? このお祭りは、今年で67回目を迎えるお祭りです。 毎

記事を読む

グルメ出店

高円寺フェス2015とは?すぐにわかるイベント概要はココ!動画あり。

皆さんは、高円寺フェスってご存知ですか? 地域のイベントやお祭りなどはよくありますが、 高円寺フェス

記事を読む

089245

博多どんたく2016の日程。駐車場や交通規制の詳細。前夜祭や見所は?

九州の祭りといえば、博多どんたく。なにしろ200万人も集まるというビッグイベントです!12世紀の「松

記事を読む

檜枝岐歌舞伎とは?2015の最新情報をお届けします!

皆さんは、檜枝岐歌舞伎って、ご存じですか? 檜枝岐歌舞伎(ひのえまたかぶき)は、福島県の桧枝岐の伝

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑