*

USJのチケット。一番安く入手する方法は?どんな割引がある?

学校がお休みになると子供が叫ぶんです。
「USJに行きたい!」「行こうよ!」大阪が誇るテーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン。それはもちろん、行きたいですよ? ママだってパパだって、おじいちゃんだっておばあちゃんだって、ハリー・ポッターのアトラクションに乗りたいですよ!

でも高いんですよね、チケットが…。ということで今日はUSJのチケットを格安で入手する方法を調べてみました。切実です。

SPONSORED LINK

チケットの定価と種類

usj チケット 格安入手 (1)

USJの入場チケットといってもいろいろあります。1日だけの1デイパス、2日連続で遊べる2デイパス、アトラクションに並ばないでも乗れるロイヤルパスなど。まずは定価をおさえておきましょう。

1デイ・スタジオ・パス 大人:7,200
シニア:6,470
子供:4,980
基本料金です。シニア設定があるのは魅力。
障がい者向け割引スタジオ・パス 大人:3,600
子供:2,490
障害者手帳や療育手帳を持っている方と、介助者1名が割引になります。
ロイヤル・スタジオ・パス 大人:22,420~
子供:20,200~
入場日により価格が異なる 1デイパス+エキスプレスパス+その他の特典
2デイ・スタジオ・パス  大人:12,110
(1日あたり6055)
子ども:8,420
(1日あたり4210)
  2日間遊べるチケット。ばらばらに買うよりはお得です。
年間パス 大人:19,800
子供:¥13,800
 3回使えば元がとれます!

安く買う方法は?

usj チケット 格安入手 (4)

年間パスが一番お得なのは分かり切っていますが、地元民でもない限り、そう何回も行けるものではありません。そこで「1デイパスを100円でも安く買う方法」を考えてみましょう。

※(かっこ内)は1デイパスの定価に比べていくら安くなるかを表しています。

Clubユニバーサルに登録し、バースデー・パスを使う(大人-500円 子供-400円)

USJの公式ファンクラブ「Clubユニバーサル」は登録無料。

チケットを安く買えるのは「誕生月とその翌月」と限られていますが、同伴者5名まで同じ値段で買うことができるので、家族全員が登録しておけば、希望日に使える可能性がアップします!

バースデー・1デイ・パス
大人 ¥6,204(税込¥6,700)
子供 ¥4,241(税込¥4,580)
(購入時に、運転免許証や保険証など誕生日のわかる公的書類が必要になります)

年間パスを持っている人と一緒にいく(大人-400円~-1200円 子供-300円~-500円)

年間パスを持っている人が一緒だと、同伴者5名まで安く買うことができます。

入場当日、チケットブースで買うことになります。

大人 税込¥6,800
子供 税込¥4,680

年間パスを持っている人が誕生月の場合、さらに安くなります!

年間パス保持者が誕生月の場合
大人 税込¥6,000
子供 税込¥4,480

SPONSORED LINK

三井住友カードで買う(大人-360円 子供-250円)

三井住友VISAカードを持っていればいつでも割引で買うことができます。

大人 ¥6,334(税込¥6,840)
子供 ¥4,380(税込¥4,730)

金券ショップ・オークション・売買掲示板で買う

※注
2015年10月現在、USJからの発表で、転売で入手したチケットでは入場禁止という内容がありました。
そのため、公式ルート以外でチケットを入手する場合、入場が出来なくなる可能性がありますのでご注意ください。

金券ショップやオークションはほとんど安くなりません。安くなっても100~300円が多く、送料を加えるとほぼ定価、なんてこともあります。もうちょっとだけ可能性があるとすれば売買掲示板(チケットキャンプなど)ですが、これもすぐに売れてしまうのでかなりの運が必要です。

まとめ

劇的に安くなる方法ではないかもしれませんが、たとえばバースデーパスで大人2人子供2人が入場した場合、1800円もお得になります。ランチが一食食べられる金額ですから馬鹿になりませんね。

ちなみに、ハリー・ポッタ-はもちろんですが、私はジェットコースターの「ハリウッドドリーム・ザ・ライド」がオススメです! 頑張って並んでくださいね!

・ハリウッドドリーム・ザ・ライドの臨場感溢れる動画☆

アトラクションに並ばなくてすむエクスプレス・パスは高価ですが、お子様向けには無料の「よやくのり」が便利です。ぜひ活用して、楽しんできてくださいね。

SPONSORED LINK

関連記事

a74eef63beffaabee329758a275a83b8_s

オクラを生で食べる方法。美味しい食べ方はコレ!栄養満点って本当?

スーパーや八百屋さんに行くと必ずおかれている、食卓やお弁当の定番とも言えるオクラですが、みなさんはど

記事を読む

日の出

初日の出の時間。東京は何時?正確な時刻&穴場スポットチェック!

さあ、お正月です。お正月と言えば、1富士2鷹3なすび。お節料理とお雑煮。お年玉と初日の出。いろいろと

記事を読む

ココナッツオイル

書き損じ年賀状の交換方法。手数料や期限を徹底解説!得する知識も。

皆さんは年賀状を書いていますか?私は、毎年家族の写真を使って年賀状を作り、友達やご無沙汰してしまって

記事を読む

忘年会 余興

忘年会の余興2015。絶対ウケる一発芸や鉄板ネタを紹介!

毎年の忘年会、余興をしなければならない若手社員から、余興に命をかけるベテランさんまで、今年に流行った

記事を読む

雷 へそ 由来

雷でへそを取られる?!気になる由来を徹底調査

子供の頃に「雷が鳴るとおへそを取られちゃうぞ~」なんて、大人に脅かされたりしたことはありませんか?

記事を読む

高校生

秋の衣替え。時期は?クールビズはいつまで?チェックはココ!

衣替えは実に1000年以上前から日本に存在するいわば文化。昔は年に4回が主流で厳しく決まり事まであり

記事を読む

悩める幹事イメージ

忘年会の景品。3000円、5000円、1万円で人気のおすすめ紹介!

「じゃあ今年の忘年会の幹事は君にお願いするよ」会社の上司とかに急にこんなこと言われて困った経験はあり

記事を読む

虫は痛みを感じない?熱さや冷たさは?感情は?徹底リサーチ!

虫って不思議ですよね。 動物と同じように、手も足も、目も口もありますし、飛んだり走ったりするのですが

記事を読む

掃除

窓の掃除。カビを簡単に除去するコツをわかりやすく説明。動画あり。

「あ、ここもあったか、、、」と気づけばかなり汚れていて、掃除せざる負えない見て見ぬ振りできない場所が

記事を読む

白封筒

キラキラネームは改名が出来る?方法は?具体的に解説。

今やどこに行っても珍しくなくなってきた『キラキラネーム』。 キラキラネームとは、パッと見で読めないよ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑