*

お風呂掃除の頻度は?カビ防止に効果的な洗い方とタイミング。

お風呂掃除、ちょっとめんどくさいですよね。どれくらい洗えばいいのか、どうやって汚れを落としたらいいのか、カビが生えたけど、落とし方と対策は?

SPONSORED LINK

普段何気なく生活していて、深追いしたくない問題ですが、我が家では子どもが生まれて改めて考えるきっかけができました。わかったことと言えば、しっかり掃除しなければ!ということでしょうか。

風呂掃除の適切な頻度とは?

適切な頻度、というよりも、できる限り毎日掃除をしたほうがいいようです。

ご家庭によって2日に1回というのがアンケート結果で多数を占めているようです。汚れてから、カビが生えてから、と先延ばしにしていると掃除に時間がかかって大変さが倍増していきます。カビは表面的に見えて、実は根っこが生えているのでこまめに掃除をしてカビを防ぎましょう。

お風呂

風呂掃除はいつのタイミングが良いの?

お風呂の汚れは、基本的に人間から出るものなので、人間と同じで汚れはお湯で落ちるんです。ということで、効果的なのはお風呂に入った後ということになります。お湯を張って人間が気持ちよくお風呂を楽しんだ後に、お風呂もきれいにして心もさっぱりしてみませんか。

SPONSORED LINK

カビを防ぐための効果的なお風呂の正しい洗い方

お湯を抜きながら壁や床を洗い流す。(シャンプーやせっけんの残りをお湯で軽くでも流しましょう)できればスポンジなどで軽く洗えたら最高です。

浴槽のお湯が減ったところで、浴槽内をスポンジで洗い流す。(毎日洗剤いをつけるほどではないですが、1週間に1回か2回は洗剤を付けて掃除をしましょう。)熱いを湯を浴室全体にかけてから、冷水をかけて、浴室の温度を下げて湿気を少しでも減らすことで、汚れのつき方がだいぶましになります。

毎日こまめにお風呂を出る前にシャワーで軽く洗い流すだけでもだいぶ違います。1週間に出来れば2回は洗剤を付けて壁や床などとともに、シャンプーやボディーソープなど置いたままにしてあるものの底もきれいにしましょう。

カビが出来てしまったら、カビ取り剤を上から下に向かって吹きかけサランラップをしてしばらく置いておきます。細かい場所ならいらなくなった歯ブラシなどでこすり、お湯で洗い流します。

何年も放置したりすると、表面のカビしか洗い流せなくなり、カビが見えないところに残ったままになるので、見つけたらすぐに退治しましょう。

掃除

浴室の汚れは

浴室の汚れは、置いてあるものの数・使用人数・使用方法によって変わります。でも、清潔に使うのであれば毎日こまめに! というのが大前提になります。

使った後にわざわざ道具を使って、ということまでしなくても、お風呂をでる前にお湯で汚れを洗い流して、水をかけて浴室内の湿度を少しでも下げておくことを毎日心がけておけば、汚れ方もカビの繁殖の仕方も格段に違います。

お風呂を出た後に浴室の換気扇を回し続けることもカビ対策としては有効です。でも、見落としがちなのは、換気扇の掃除です。普段目にしない場所、たとえば、鏡のうら、排水溝、換気扇の中など普段意識して目にしない場所の掃除は、1か月2か月に一度は掃除をしたい場所です。

SPONSORED LINK

関連記事

ハート

子供向けクリスマスプレゼント。小学生の女の子が絶対喜ぶベスト3!

女の子に贈るものって難しいですよね。趣味を深く追求するタイプの男の子に比べて、趣味が幅広くなりがちで

記事を読む

3

結婚式に鉄板でウケる余興ランキング!おもしろアイデア満載!!

結婚式の余興。泣ける場面や笑いをとる場面。 この余興によって結婚式の披露宴というものの雰囲気は変わ

記事を読む

じゃがいも 育て方 栽培 方法

じゃがいもの育て方。栽培に適した時期やプランター、肥料の選び方。

マンションの小さなベランダの一角でする家庭菜園が、最近巷で流行っていますね。そこから熱が入って、レン

記事を読む

夏 快眠

夏に快眠させてくれる寝具とは?熱帯夜もこれでグッスリ!!

睡眠といえば、本来は心身ともにリラックスし、仕事や家事の疲れを癒す安らぎの時間。 でも、夏とな

記事を読む

005027

有給休暇の義務化はいつから?気になる疑問を解消!!

2016年の春、会社の有休消化は「権利」ではなく「義務」になるかもしれません。 2014年10月に

記事を読む

ミサンガの簡単な作り方・編み方まとめ!10種類以上を動画付きで解説

みなさん、ミサンガはご存知ですか?小さい頃やったことがある!という方も少なくはないはずです。ミサンガ

記事を読む

5b70fd2fc5ffe8189c636121ee5b2468_m

浮気する男の特徴はこう見分ける!効果ありすぎ超簡単チェック方法!

人はどうして浮気するのでしょうか。それは浮気心が芽生えない人間にはきっと分かり得ない事です。でも、浮

記事を読む

さんま 塩焼き 内臓

さんまの塩焼き。内臓は食べられる?食べ方は?寄生虫の危険は?

秋刀魚(あきのさかな)と書いてサンマと読む。そんな季節の訪れを感じさせてくれる日本人ならではの和食の

記事を読む

ハロウィンはなぜおばけが出てくるの?超わかりやすく解説!動画あり。

毎年10月31日は、海外のお祭りとして知られる「ハロウィン」 最近は日本でもその文化を真似て仮装をし

記事を読む

色紙で役立つ寄せ書きアイデア。おすすめデザインや退職時の例文。

寄せ書きって、頂くと嬉しいものですよね。仕事を辞める時、卒業の時、結婚の時など、周りの方々が皆で書い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑