*

ヘッドライトの黄ばみ取りにはピカール!簡単に汚れを落とす使い方

ヘッドライトの黄ばみやくすみ、気になりますね。こまめに洗車はしているのに…。洗っても落ちない黄ばみはどうすれば良いのでしょうか。

悩んでいたら、友人から「ヘッドライトにはピカールが最強!」とすすめられました。そこで今日は、黄ばみの原因と防止、ピカールの使い方について調べてみました。

SPONSORED LINK

黄ばみの原因

黄ばみの原因には2種類あります。

日光による変色

ヘッドライトカバーは樹脂(ポリカーボネート)でできているため、紫外線によって劣化して黄色くなります。

汚れが焼きつく

花粉などの汚れボディのワックス(石油成分)が混ざったものが、雨によってヘッドライトカバーの上に流れてきます。それを日光やライトで熱すると、汚れがカバーに焼きつけられます。

ヘッドライト黄ばみピカール (1)

ピカールの使い方

ピカールとは、金属をきれいに磨くための金属用洗剤です。「ピカール液」「ピカール金属磨」などとも呼ばれています。金属用ですが、プラスティックにも使えます。固形も売られているようですが、液体のピカールのほうが使いやすいでしょう。

メリット

1缶数百円と安いことです。ホームセンターでも売っていますので、手軽に買うことができます。

使用法

1)汚れをとる

表面についた埃などを洗い流します。カバー表面に砂や埃がついたままだと、ピカールで磨いた時にかえって傷をつけてしまうためです。程度によっては洗剤を使うと良いでしょう。

2)マスキングする

ピカールはボディの塗装にはあまり良くないので、マスキングテープなどでヘッドライトの周囲を覆ってください。

3)ピカールでヘッドライトを拭く

雑巾やスポンジにピカールをふくませ、ゴシゴシ拭いていきます。黄ばみ具合にもよりますが、片方で30分、両方で60分かかったという人もいるようですから、ポリッシャーを使ったほうが楽そうです。

実際にピカールでヘッドライトを黄ばみを落とす動画

注意点

ピカールには石油が含まれていますので、保管には注意しましょう。また独特の臭いがあり、一度ピカールに使用したタオルは洗っても臭いが落ちないということです。使い捨てにできる雑巾やキッチンペーパーなどを使用するほうが無難です。

SPONSORED LINK

黄ばみの防止法

日に当てない

黄ばみの一番の原因は、太陽による材質の劣化です。駐車場には屋根をつけたり、シートで覆うなどして、なるべく直射日光を避けるようにしましょう。壁があるだけでも日陰ができ、少しは防ぐことができます。

コーティング

コーティングすることで汚れによる黄ばみを防ぐことができます。ヘッドライト用のコーティング剤もありますが汎用性のあるプレクサスがおすすめです。1缶3000円程度で買うことができます。

LEDにかえる

ハロゲンからLEDに換えることで熱による汚れの焼きつけを防ぐことができます。LEDは長寿命なのも良いですね。

ヘッドライト黄ばみピカール (2)

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください。
ヘッドライトの黄ばみ対策。コーティング剤の賢い選び方と使い方。

さいごに

金属磨きのピカールが樹脂のヘッドライトカバーの黄ばみに効くなんてちょっと意外でしたが、ネットでの口コミを見る限り「ピカール最強」伝説は本当のようです。

自転車やドアノブを磨くのにも使えるということなので、買っておいて損はなさそうすね。まずはヘッドライトをピカールでピカピカにしましょう!

SPONSORED LINK

関連記事

宴会 大人数

宴会ゲームまとめ!大人数におすすめの簡単で超盛り上がるネタ集!

職場や大学での飲み会、大人数で飲むと非常に盛り上がる場。 そこでさらに盛り上がると言えば”宴会ゲー

記事を読む

富山,秋,大収穫祭,2015

葛飾区でプレミアム商品券を発行!使い方は?入手方法は?

私もそうですが「お得!」この言葉大好きです! 最近はお得な特典が付く商品券の販売が多くなっています。

記事を読む

イルミネーション 屋外

屋外でイルミネーション。電源やコンセントの注意点まとめ

観光スポットなどで見かけるイルミネーション。暗闇の中で輝く光、幻想的できれいですよね!また、家庭用の

記事を読む

8c890dbf1dd853dc70e936892fad9de8_s

幼稚園の謝恩会。服装はこれでOK!選ぶポイントやNGな服とは?

先生方に卒園時に開催される幼稚園の謝恩会。 仲の良いお友達のママさんなど先生含め女性が主となる

記事を読む

ハート

子供向けクリスマスプレゼント。小学生の女の子が絶対喜ぶベスト3!

女の子に贈るものって難しいですよね。趣味を深く追求するタイプの男の子に比べて、趣味が幅広くなりがちで

記事を読む

8a851074daf8227858f52e35531c5b9c_s

椿の育て方まとめ。剪定、肥料はどうする?初心者必見の動画つき解説

椿といえば赤やピンクのイメージが強い日本人女性によく似合うようなお花ですよね。椿は伊豆大島で栽培され

記事を読む

8f919a5e331351291479194f336f5fe8_s

洗剤と柔軟剤の組み合わせ。相性が良いのは?洗濯後の違いは?

晴れた日のお洗濯って、気持ちがいいですよね。真っ白になったTシャツやタオルやシーツなんかを青空に向か

記事を読む

「虫虫虫」この漢字の読み方は?何で虫3つになったの?

「虫虫虫の読み方」虫という一つの漢字として独立しているのに、なぜか虫が3つ並んでいるのって不思議じゃ

記事を読む

ミサンガを足首にする意味とは?知って得する手首との組み合わせ方。

「お守り」として知られるミサンガ。学生時代はよく流行りませんでしたか?私の高校でも先輩が部活を引退す

記事を読む

41464e91c3a9a4e0b56837da5a8e2039_s

母の日の花言葉2016。カーネーションの色の意味や由来は?

日本では母の日に「カーネーションを贈る」という風習があります。 母の日ではなくてもカーネーショ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑