*

男の子の名前。漢字一文字で迷ったらコレ!流行と定番を一挙紹介。

名前って、一生のものですし、その子の一生を左右すると思うと少し慎重になってしまいますよね。最近はキラキラネームが流行っているとか、そろそろ下火になってきているとか聞きますが、やっぱり名前って、みんなに呼んでもらいやすくって、そして、男の子なのでカッコイイのが良い!って方も多いのではないでしょうか?

SPONSORED LINK

今回はそんな方にピッタリの名前をご紹介します。お子さんの名付けに迷われている方、ぜひ参考にしてくださいね!

漢字一文字のメリット・デメリット

まず、ある会社が行った2014年の人気の名前ベスト10をご紹介すると、10位以内に漢字一文字の名前は4つあるようです。「蓮(れん)」「湊(みなと)」「陸(りく)」「駿(しゅん)」です。共通点としては、読みやすい、カッコイイ、強そう、なんてのが挙げられるかもしれませんね。羽ばたくイメージが強いのも共通点かもしれません。

漢字一文字のメリットとしては、

・覚えてもらいやすい
・名前がそのままニックネームになる
・名字を通しての名前が長くなり過ぎないので絞まりが良い

あたりが挙げられると思います。

逆にデメリットとしては、

・苗字によってはバランスが悪く感じる
・一文字しかないので選ぶのに迷う
・他人とかぶりやすい

なんてのが挙げられると思います。

a0001_014986

タイプ別 オススメ紹介!

◇カッコイイ系

カッコイイと言えば、簡単に言うと音読みのイメージが強いかなと思います。中でも、「慧(けい)」「柊(しゅう)」「櫂(かい)」「陽(よう)」はいかがでしょうか。スケールが大きく、こんな子になってもらいたいという、親の想いが詰まってそうな名前ですね。

SPONSORED LINK

◇かわいい系

最近では、中世的な名前も人気が高いようで、男の子でも女の子でも使えそうな名前もご紹介します。「優(ゆう)」「葵(あおい)」「楓(かえで)」「薫(かおる)」あたりが人気があるようです。病院によっては、産まれるまで性別を教えてもらえないところもあるとかで、どちらが産まれてもOKなのもメリットかもしれませんね。

◇自然の名前

自然のように既にあるものを名前にする方も多いようです。特に「空(そら)」「宙(そら)」「月(あかり)」「渓(けい)」は人気が高く、そのスケールの大きさもそのまま我が子の心の広さに繋がってもらいたいという親の想いなのかもしれません。

a0001_017114

◇古風な名前

キラキラネームブームが来たように、最近では古風な名前が人気とも言われています。どこか懐かしさを感じるような「昴(すばる)」「龍(りゅう)」「巧(たくみ)」「巽(たつみ)」はお父さんの名前?と思ってしまうような日本人らしさと男らしさを表していてどれも人気があります。

さいごに

一度悩みだすとなかなか決まらなくなってしまいそうですが、あまりひねりすぎず、シンプルに、素直、決めるのも良いのかもしれませんね。健康な赤ちゃんの誕生とステキな名前が決まることを祈っております!

SPONSORED LINK

関連記事

ICOCAの購入方法は?定期券は?どこよりもわかりやすく説明!

日本のICカードの中で最も有名なのはSuicaですが、その他にも全国には色々なICカードがあります。

記事を読む

キスマークの付け方。女性でも超簡単に出来るコツ!動画解説あり。

あなたはキスマークをつけたり、つけられたりしたことがありますか?場所によっては、こんなとこにつけない

記事を読む

a74eef63beffaabee329758a275a83b8_s

オクラを生で食べる方法。美味しい食べ方はコレ!栄養満点って本当?

スーパーや八百屋さんに行くと必ずおかれている、食卓やお弁当の定番とも言えるオクラですが、みなさんはど

記事を読む

内定式の内容は何?用意するものは?服装は?調べてみました。

内定式ってどうしたらいいか、就職できた後の最初のハードルはとても高いですよね。 緊張の一日、どう印

記事を読む

8f919a5e331351291479194f336f5fe8_s

洗剤と柔軟剤の組み合わせ。相性が良いのは?洗濯後の違いは?

晴れた日のお洗濯って、気持ちがいいですよね。真っ白になったTシャツやタオルやシーツなんかを青空に向か

記事を読む

ミサンガを足首にする意味とは?知って得する手首との組み合わせ方。

「お守り」として知られるミサンガ。学生時代はよく流行りませんでしたか?私の高校でも先輩が部活を引退す

記事を読む

灯籠

石巻川開きへ行こう!2015最新情報はココ!!

先日、東北のお祭りのCMをみました。 そこには沢山の東北のお祭りが力強い姿をみせていました!

記事を読む

大学生

大学生の彼氏彼女が喜ぶクリスマスプレゼント。人気別に紹介!

今年も年末が近づいてきて、いよいよクリスマスが近づいてきました。 カップルにとって、クリスマスはビ

記事を読む

悩める幹事イメージ

忘年会の景品。3000円、5000円、1万円で人気のおすすめ紹介!

「じゃあ今年の忘年会の幹事は君にお願いするよ」会社の上司とかに急にこんなこと言われて困った経験はあり

記事を読む

ママ友,自慢

ママ友の自慢を回避したい!効果的な3つの方法とは?!

「昨日は高級ホテルのレストランでランチだったの」 「子どもにはいつもブランドの服を着せてるの」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑