*

お守りの処分は神社で?燃えるゴミ?正しい返却方法とタイミング。

受験や出産など、人生の大事な場面では多くの人が手にする「お守り」。現代ではどこの神社やお寺でも「旅行守り」や「ケータイ守り」などさまざまな種類のお守りが売られています。

SPONSORED LINK

ではこのお守り、いったいいつまで持っておくべきなのでしょうか。そしてどうやって処分すれば良いのでしょうか?

お守りを処分するタイミングは?

お守りを処分するタイミングについて調べてみました!

基本は一年ごとに買い換えるもの

日本人の古くからの考え方に「常若」があります。新しいものこそ清浄である、という考え方です。お守りも古くなれば汚れて効力を失いますので、一年ごとに新しく買いかえ、古いものは処分するようにしましょう。

ちなみに常若の考え方は、伊勢神宮が定期的に遷宮する理由の一つでもあります。

成就されてもしばらくは持っておく?

安産祈願や合格祈願、縁結びなどのお守りは、目的が達成されれば必要ないようにも思えます。でも、成就の後も神様が見守っていてくださるという説もあります。念のため、しばらくは持っていても大丈夫でしょう。

神社お守り処分 (1)

お守りの正しい処分方法

本当は「処分」という言い方は間違っているのかもしれません。お守りはゴミではないのですから…。

神社やお寺に返納する

お守りは「神社やお寺にお返しする」のが大原則です。「古神札納め所や」「納札」「返納箱」などと書かれた専用の箱に入れるか、お焚き上げを申し込みます。専用箱が見当たらない場合は社務所などで訊けば預かって下さることが多いようです。

もちろん、そのお守りを購入した神社やお寺が一番いいのですが、遠方だと難しいので家の近所の神社やお寺でも大丈夫です。ただその場合、神社のお守りは神社に、寺のお守りは寺に返さなければなりませんので、間違えないように気をつけましょう。

また、お守りを頂いたところと同系統(同じ神様を祀っている)の神社や、同じ宗派の寺のほうがより好ましいとされています。返納するときお賽銭箱があれば、お守りと同じくらいのお賽銭を入れておきましょう。

神社お守り処分 (2)

郵送も可

神社やお寺に行くことがどうしても無理な場合は郵送でも受け付けてくれます。小包でも大丈夫です。「お焚き上げ希望」と書いて送りましょう。

どんと焼き

お正月に買ったお守りが一年で有効期限を迎えた場合、ちょうど良いのがどんど焼き(とんど・左義長などいろいろ呼び方があります)です。

1月15日にお正月の松飾やしめ縄などを燃やすものですが、前年のお札やお守りを燃やすこともできるようです。これは地域によって違いますので、確認してからにしましょう。

家で処分する

あまりおすすめはしませんが…どうしても今すぐ処分したい! という場合は、最終手段として家でお焚き上げをする、という方法も紹介されています。お守りを白い半紙で包み、粗塩をかけて燃やします。灰は水に流すか土に埋めます。

塩にはお浄めの効果があるとされています。家で火が使えない場合は半紙で包んで粗塩をかけてゴミに出します。しかしこれはあくまで最終手段。神社の方からは「やめてください」ということです…。

SPONSORED LINK

処分の際の注意点

すべての方法において大切なのは「お礼の気持ち」をもつことです。一年間守って頂いてありがとうございましたと心の中でお礼をいいながら箱に入れたり封をしたり燃やしたりしましょう。お守りとは、小さいながらも神様なのですから。

お守りの疑問に答える動画

NGな処分方法

半紙も塩もかけずにそのまま燃えるゴミに出す! というのだけは、さすがにやめておきましょう。
バチが当たるかも?

まとめ

お守りって自分で買い求める場合もありますが、家族や恋人や友人から手渡しされることも多いですよね。そういったお守りはあなたへの想いがこもっているはずです。

そしてその想いこそが神様に伝わったり、言霊として実現されたりするのだと思います。頂いた想いは最後まで大切にしたいものですね。

SPONSORED LINK

関連記事

カブトムシりんご

カブトムシの交尾は超長い?気になる疑問を徹底調査!

今年ももう6月。後一ヶ月もすれば子供達が待ちに待った夏休み!!夏休みと言えばキャンプに海水浴に虫取り

記事を読む

浮気する男の心理。幸せな人生を送るために女性が知っておくべきコト

以前、美輪明宏さんが「男で浮気をしない人はいない」というような話をされていました。 本当にそうなの

記事を読む

セブンイレブンのコーヒー豆。スタバとの違いは?産地と美味の理由。

最近コンビニで飲むコーヒー美味しくなったと思いませんか? なかなか本格的な美味しさで近頃お世話になり

記事を読む

633cde0689afe051d7fb3aca7db07f30_s

羽毛布団をコインランドリーで洗濯!手順や料金まとめはコチラ!

夏場は汗をかき、子供がいる家庭ではおねしょをしてしまったり、頻度は少なくても羽毛布団は洗わないと傷ん

記事を読む

ICOCAの購入方法は?定期券は?どこよりもわかりやすく説明!

日本のICカードの中で最も有名なのはSuicaですが、その他にも全国には色々なICカードがあります。

記事を読む

内定式のメール返信。書き方は?件名は?超わかりやすく解説!

内定が決まった方、おめでとうございます! 社会人1年生になる方も、念願の転職に成功した方も、 未来へ

記事を読む

写真1

鍋の具材ランキング2015。今年流行の人気、定番、変わり種はコレ!

寒くなるとグッと食卓に登場する回数が多くなる鍋。鍋料理のいいところは、普段はなかなか取りづらい野菜も

記事を読む

a1180_009188

風呂掃除には重曹とクエン酸が効く!浴槽がピカピカになる裏技とは?

毎日の風呂掃除、ときにめんどくさいなぁ~と思ってしまうこともありますよね。今回は重曹とクエン酸を使っ

記事を読む

滋賀 栗拾い

「ー」の読み方。意外と知らない真実とは?わかりやすく解説!

「ー」 あなたはなんと読みましたか? 「うわーい」とか伸ばすやつ 小説とかで回想シーンとかの

記事を読む

大雪山の登山コースをわかりやすく解説してみました!!

大雪山。それは北の大地の中央に、高くそびえる偉大なる山群。 登山家なら、いやそうでなくとも、生涯一度

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑