*

青じその保存方法。冷凍や乾燥のコツを超わかりやすく解説!

天ぷらにしてもよし、ドレッシングにしてもよし、パスタから肉料理まで何にでも使える青じそ。しかも栽培が簡単で、プランターに植えたらバッサバッサと勢いよく育ってくれます。私は一度、地植えにしてしまい、庭中が青じそだらけになったことがありました。

SPONSORED LINK

そんなふうに大量に収穫したときや、スーパーの安売りでたくさん買った時などに悩むのが保存方法です。青じそには冷蔵庫保管が良いといわれていますが、たいして長持ちはしません。どうにかして長期保存できないものかと調べてみました。

青じそを長期保存しても大丈夫?

結論からいうと大丈夫です。冷凍もしくは乾燥させることで、1カ月まで美味しく頂けます。冷凍なら3カ月くらいは食べることはできるでしょう。

青じその保存方法といえば「乾燥は大敵!」と書いてあるサイトがほとんどですが、それは新鮮なものを1週間くらいで使い切る場合のやり方です。長期の場合は逆に乾燥させることで長持ちさせるのです。

青じそ保存

簡単!冷凍保存の方法

ずばり、青じそをフリーザーバッグへ入れて冷凍庫で凍らせるだけ! …それだけです。どんな形で凍らせるかですが、いくつか方法があります。

  • 店で買ってきたものをそのまま、パックごと凍らせる
  • きれいに洗ってから水分を拭き取り、キッチンペーパーに巻いてから凍らせる
  • ラップに巻いた状態で凍らせる
  • 細かく刻んでから凍らせる

どの方法でも大差はありません…。ただ、解凍するとベチャッとしてしまうので、そのまま使うようにしましょう。

SPONSORED LINK

簡単!乾燥させる方法

まずは青じそを洗い、キッチンペーパーで水分を拭き取ります。その後、乾燥させるのですが、やはり2種類の方法があります。

  • 天日干しにする(虫にやられないように注意しましょう)
  • 電子レンジで乾燥させる(500Wで3分~)

乾燥させた青じそは手で簡単に崩れます。パラパラのふりかけ状にして瓶などに入れ、できれば冷蔵庫で保管しましょう。

電子レンジでも天日干しでも、カラッカラになるまでしっかり乾燥させることが大切です。茎の部分が硬く、手でばらばらにしにくいこともあるので、そこは先に刻んでも良いかもしれません。もしくは、全てを細かく刻んでからレンジでチンでもいいかも…。

ちなみに、生の青じそを刻むのは包丁よりもキッチンバサミのほうが楽ですよ。

青じそ保存

保存のコツや注意点

長期保存ができるといっても万能ではありません。乾燥させたものは冷蔵庫保管が良いでしょう。また、私は実際に冷凍保存も乾燥保存もやってみたのですが、どんな方法をとっても香りはちょっと落ちました。

火を通すと香りも回復するのですが、それでも生の青じそには一歩及びませんでした。とはいえ香りが失くなるというほどではありません。解凍すると水っぽくなり味も落ちるので、そのまま調理できるメニューのときに使いましょう。

新鮮なうちに食べる場合は、冷蔵庫での保存が基本です。

・保存方法の参考動画

長期保存した青じその使い方

青じそは、新鮮なうちに保存をしたほうが良いようです。収穫の際には葉っぱを一枚ずつ切るようにしましょう。

・青じその収穫方法に関する動画

青じそは栄養も豊富で香りも良いので、使い勝手が良いですね。我が家でもこの保存方法を知ってから、夏の間に収穫した青じそを大量に冷凍庫で貯蔵するようになり、薬味やしそご飯、青じそのパスタなどのメニューで大活躍しています。

また、食べるだけでなく、お茶にして飲むとイライラを鎮める効果がありますし、入浴剤にもなるようです。皆さんもぜひ試してみてくださいね!

SPONSORED LINK

関連記事

お年玉つき年賀状。当選番号の確認方法は?景品交換はどうする?

皆さんは、年賀状を書いていますか?最近は、メールやLINE、SNSなど、年中友達と近況報告をし合う機

記事を読む

セブンイレブンのドーナツはカロリー激高?ミスドとの違いは?

皆さんは、コンビニをどのように使ってますか?夜中でも開いているので、仕事帰りに立ち寄ったり、翌日の朝

記事を読む

ミサンガの色の意味を色別に解説!おすすめ&NGな組み合わせは?

手首や足首に巻いておき、「自然に切れると願いが叶う」というミサンガ。お守りですが、アクセサリーとして

記事を読む

カニ 餌

キスマークの消し方。即効で消せる魔法のテクニック。動画でも解説!

“愛の証”「キスマーク」と言われますが、男性が女性にキスマークを付けるのは「この女を俺のもの」という

記事を読む

a1180_009188

風呂掃除には重曹とクエン酸が効く!浴槽がピカピカになる裏技とは?

毎日の風呂掃除、ときにめんどくさいなぁ~と思ってしまうこともありますよね。今回は重曹とクエン酸を使っ

記事を読む

内定式の時期はいつ?公務員と一般企業の違いは?

私の知人にも就活中の学生が数人いるのですが、 彼らの話を聞いていると聞きなれない言葉がありました。

記事を読む

洗濯物の色落ちを防ぐ方法&裏技を紹介!

これから夏に向けて、クローゼットの中もだんだん夏色のカラフルな洋服になってくるのではないでしょうか。

記事を読む

0134c0706b014af40e623c44f4cc03e4_s (1)

引越しの荷造りを手際よく!究極のコツは?手順やポイント徹底紹介

3月から4月にかけては、卒業や入学、入社や転勤など、生活スタイルの変化に伴って引越しをする人が最も多

記事を読む

写真1

みかんの食べ過ぎは肌に悪い?便秘や下痢の心配は?効果効能まとめ

日本人なら、こたつにみかん が定番ですよね。こたつはなくても、みかんだけは、冬の果物として欠かせませ

記事を読む

夏休み 自由工作 中学生

夏休みの自由工作。中学生にオススメはコレ!動画も満載!

現在中学生の方や、中学生のお子さんをお持ちの方の悩みの一つとしてあげられるのが「夏休みの自由工作」で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑