*

東京で厄払い。効果絶大で有名な人気おすすめ神社5選!

年越しの度に「今年厄年なんだよね~」「前厄」「後厄」などと聞くことがあります。「厄年」や「厄払い」は平安時代からの云われと説があります。4人家族の我が家では厄年を結構気にしています。

厄年は私の家では”身の回りの誰かに何かが起こる”と言われていて父が厄払いに兄や私を連れて行ってくれます。私は働きだしたのが早かったので厄払いをしたことはないのですが、必ず厄除けのお守りを渡され、時間があるときに神社に行きます。でも、確かに厄年の時は身内がケガ、亡くなったり、することはありました…。

SPONSORED LINK

逆に高校時代の部活動での引退に近い大事な試合でチャンスを逃してしまったときには学校の行事に行くのをやめ、近所の厄除けの有名な神社に行った記憶もあります。(笑)それが効果てきめんで悔いなく最後の引退試合は非常に良かったという思い出です!

今回は東京でお勧めの厄除け神社を5箇所ご紹介します!

7c9e8ce886317709bfd83374375e0695_s

1.交通の便も良い人気の明治神宮

お正月に三が日という言葉を忘れて原宿に買い物に来た私は完全に明治神宮の存在も忘れておりました。なぜ気づいたかというと人の多さですね。毎年お正月になると日本一の参列者が多いという人気スポットだそうです。

さらに隠れパワースポットがあります。それが、「清正の井戸」といって加藤清正が掘ったという井戸だそうで風水的にも良いとされていて過去にはテレビにも取り上げられたそうです。ぜひ明治神宮に行ったときには寄ってみてください。

明治神宮

マップ

最寄り駅

  • JR山手線「原宿駅」
  • 東京メトロ千代田線、副都心線「明治神宮前」

2.歴代の内閣総理大臣も参拝する靖国神社

テレビでもよく目にする靖国神社実は靖国神社はペリーが来航した以降に起こった日本との戦争の為に戦った日本の軍人たちを「英霊」として祀り、それが柱として神を数える単位としており、現在では約250万本にも近い柱があるとされています。

昔、犠牲になった人たちの象徴として柱がある靖国神社。約250本の柱という「神様」がきっと私たちを守ってくれると思います。

晴国神社

マップ

交通手段

  • JR中央線「飯田橋駅」徒歩10分
  • 東京メトロ東西線・半蔵門線/都営新宿線「九段下駅」徒歩1分
  • 東京メトロ東西線・南北線・都営新宿線「市ヶ谷駅」徒歩10分
SPONSORED LINK

3.下町の味がある通称谷根千にある根津神社

緑多くの自然に囲まれた根津神社。この神社ではツツジが非常に有名なんです。

実は私もGWに家族で谷中・根津・千駄木と由緒ある小さな商店街を抜け、この根津神社へ参拝しに来ました。小さな鳥居の道が造られていて、さらに、お目当てのツツジは想像を絶するような数が咲いていました。

もちろん本堂には厄除けをするための長蛇の列があり、私は根津神社は父に誘われるまで詳しくはなかったので驚きましたね。ツツジ以外にも日暮里の駅までの間を楽しめるお散歩コースになっています。

根津神社

マップ

最寄り駅

  • 東京メトロ千代田線・南北線
  • 「東大前駅」より徒歩5分

4.だるまで厄除け深大寺の厄除元三大師祭

こちらは少し変わった厄除けのご紹介です。毎年3月3日・4日に開催される深大寺の中で最も大きい行事とされているお祭りがあります。

元三大師堂では仏像として仏様がおり、厄除けだけではなく商売繁盛などにもご利益があるといわれています。

日本三大だるま市のひとつとして境内にはたくさんのだるまがあり購入することができます。お祭りとしても、厄除けとしても足を運んでみるのもいいですね。

マップ

・動画はこちら

5.関東三大師の一つ、西新井大師

実は別名「總持寺」(ソウジジ)と呼ばれるお寺で川崎大師と同じように三大大師の一つとして有名です。西新井大師の厄除けでは護摩壇に護摩木という薪を燃やして神様に祈るものです。

この火によって心の中や体の中にある悪いものを燃やして清らかな心を手に入れ、色々な願い事を叶えるという意味合いがあるそうです。

マップ

交通手段

  • 東武大師線「大師前駅」徒歩5分
  • 日暮里舎人ライナー「西新井大師西駅」徒歩20分

・動画はこちら

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください。
大阪で厄払い。効果絶大で有名な人気の神社5選!動画付きで紹介。

さいごに

有名なスポットでも知らないことがあります。「神様」や「仏様」を信じるのはあなた次第だと思います。

でも、昔の人たちが創り上げてきたものや云われを後世に伝えていくのが私たちの使命ではないかと思います。神様ではなくてもきっとあなたの行動は誰かがどこかで見てます。

落ち込むことも失敗することもあります。そんな時は力をもらいに行きましょう。

SPONSORED LINK

関連記事

ca1916d5367d9044134391c2af3dbcb6_s

東京でバーベキューと花見を満喫できるスポット2016!おすすめ紹介!

毎年、桜の咲く季節になると、出不精な私でも一升瓶を片手に近所の公園に花見へ出かけます。ただ、近頃は近

記事を読む

秋葉原

アニマックスカフェの楽しみ方!営業時間と場所は?徹底紹介!!

子供の頃、見たいテレビと言えばもっぱらアニメ。親が見るニュース番組などは退屈以外の何者でもなく、「ず

記事を読む

お城 桜 名所

京都の花見2016!開花時期はいつ?見ごろは?今年のオススメまで。

昔ながらのお寺、山、歴史などなど京都には魅力がいっぱいですよね。そんな魅力たちと一緒に見たい桜の開花

記事を読む

雪印の工場見学に行こう!料金は?口コミは?チェックはココ!

雪印メグミルクと言えば、昔から牛乳をはじめ、チーズやヨーグルトなどで小さいころからお世話になっている

記事を読む

ドイツクリスマスマーケット大阪2015。開催期間や食べ物をチェック!

クリスマスと言えば、本場はヨーロッパですよね。 中でもドイツのクリスマスマーケットは世界最大のものか

記事を読む

フェニックスまつりへ行こう!2015最新情報はここでチェック!

フェニックスまつりって知っていますか。 何ともカッコイイ名前のおまつりです。 実は福井県で毎年夏

記事を読む

錦川水の祭典へ行こう!2015の最新情報はココ!

この花火大会は山口県岩国市の一大イベント! 錦川水の祭典は日本名橋の一つである錦帯橋を舞台に行われる

記事を読む

7428a85ea12e821d031c72034c7bb0fd_s

【花火】カウントダウンイベント2015-2016 関東・関西の情報まとめ

今年の年越しの予定は決まっていますか?カウントダウンイベントは結構いろいろとどこでもあっていますが、

記事を読む

都民の日2015は無料になるイベント施設がいっぱい?!オススメはココ!

突然ですが、皆さんは10月1日は何の日かご存じですか? 首都圏以外の方にはあまり知られていないかもし

記事を読む

d5a01529138ad75288224574e280988a_s

クリスマスのお泊り。東京でカップルに人気のホテルまとめ!予約必須!

ジングルベ~ル♪ ジングルベ~ル♪ 鈴が鳴る~♪ ということで、クリスマスが目前に迫ってきまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑