*

紫外線アレルギーの症状とは?原因や検査方法を超わかりやすく解説。

皆さんは、「紫外線アレルギー」のことをどれくらい知っていますか?春に多いので花粉症とセットになっていると気づかない人が多いようです。もしかしたらその痒み、あなたも紫外線アレルギーかも?

 

SPONSORED LINK

 

紫外線アレルギーとは?

紫外線を浴びることで起きてしまう、肌のアレルギーの1つです。春頃になって紫外線が多くなってくると肌の調子が悪くなったり、肌荒れを起こしてしまったりします。

459bc73d05522456c1b9838896edd7e8_s

紫外線アレルギーの症状は?

紫外線アレルギーの症状は普通日光に当たった部分だけがアレルギー症状を起こすことが多いのですが、稀に全身に症状が現れてしまう人もいます。

  • 皮膚におこる症状

肌荒れ・湿疹・かぶれ・じんましん・腫れ

  • 目に起る症状

充血・涙が出る・ゴロゴロする

この症状が主だと花粉症だと思ってしまいそうですね……

  • 全身に起る症状

頭痛・発熱・吐き気

春先の体調不良は、実は紫外線アレルギーによるものかもしれません!

春先によくこういう事がある!という方は皮膚科に行くと検査をしてくれます。一度行ってみてはっきりさせるのがいいと思います!

c29bd533e7fe528f14c0ffea1583e3da_s

検査方法

紫外線アレルギーの検査方法は皮膚科などで「光線過敏症テスト」というものです。

光線過敏症テストは、患者に紫外線をあてて上記に書いたような紫外線のアレルギーが出るかどうか、というものです。併せてパッチテストなども行われ、症状がでると、ほとんどの場合は紫外線アレルギーと診断されます。

費用は4000円から5000円。少し高いように感じてしまいますが、症状や病院によっても金額が異なってきますので事前のチェックが必要です!

SPONSORED LINK

紫外線アレルギーの治し方

紫外線アレルギーの治療は一旦発症してしまうと完治するのはなかなか難しいようです……。アレルギーですから、他のアレルギーを持った人と同様ってことですね。

すぐに治す方法は無いですが対策はあります!まず、日光に当たるのを徹底的に避ける事。発症してしまったらその原因のアレルゲン物質を避けますよね。それと同じです。

でも個人的に食べ物を避けたり動物を避けたりするより大変だな……。と思います。何より紫外線は目に見えないですから、気づかないで苦しんでいる人がたくさんいるように思えます。

一年を通して長袖・長ズボンで過ごす事。春から秋にかけては日傘・帽子・手袋などをプラスして最強防備にしましょう!

しかしおしゃれもしたいですよね……。真夏日に長袖・長ズボンなんて地獄です……。そういうときは日焼け止めを使いましょう。日傘を併せて使うといいと思います。

アクティブな日光アレルギーの女子の為のUV対策の動画がありました!参考にしてみてください!

また、タンパク質を摂る事も大事です。タンパク質(肉・魚・豆・乳製品)が不足してしまうと細胞壁が弱くなり、紫外線の影響を受けやすくなりますビタミンCとも併せてバランスよく摂っていきましょう。あまりに症状がひどければお医者さんに薬を出してもらいましょう。

まとめ

自分が春になると肌荒れを起こしたり体調が思わしくなかったりする人や友人にそういう症状に苦しんでいる!という人がいましたら是非教えてあげてください。その行動が自分や誰かを救う事になります!

ある日突然発症する事もある病気ですので、いつも大丈夫だといっても今年はどうなるかは分かりません!ある程度の注意を、どうか忘れないでください。

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

髭が生える意味って?超わかりやすく解説!面白検証動画も!

女も男も悩みの一つになりうる髭。 女の人にとって髭って本当にいらない存在!! ムダ毛ランキングつけた

記事を読む

a0780_000010

しもやけの治し方はこれでOK!手、足、耳の部位別に徹底解説。

以前、高齢の母が「足が痛い」といいだしました。病院へいくとまさかの「しもやけ崩れ」という診断。重症化

記事を読む

69a71e56264be1cd78478cf00676f283_s

犬の熱中症対策!症状別の治療法はコレ!後遺症は危険?

いつも散歩で出会う可愛いワンちゃんがいたのですが、最近見かけなくなりました。 どうしたのかと飼

記事を読む

タトゥーと刺青の違い。超簡単な見分け方。消し方や金額について。

最近、おしゃれでタトゥーを入れている若い人も多いかと思います。昔は、任侠の世界の方やちょっと強面の方

記事を読む

e1b37a7168011854dc28d224533890a4_s

背中のほくろが痛い。痛みの原因は?腫れは危険?何科で治す?

皆さんは、背中にあるほくろ(黒子)が気になったことってありますか? ある時、突然、背中にチクチクズキ

記事を読む

花粉症の薬。妊娠中の妊婦は危険?鉄板で効く対処法とは?

日本人は花粉症の人が多いです。特に妊婦さんは、妊娠前よりも花粉症の症状が悪化する事が多いようです。

記事を読む

きのこ鍋

痛風に効く食事。良いものダメなものは?オススメランキング紹介!

痛風は、かつて贅沢病と思われていた時代がありました。というのも、尿酸値を上げ痛風を起こしやすいプリン

記事を読む

11e63190e766fcb15f19ba04785aa930_s

赤ちゃん(乳児)の熱中症の症状。夜の熱の対策は?母乳は危険なの?

熱中症って怖いですね。 まだまだこれくらい大丈夫と思っている初夏でもガツンとやられてしまいます

記事を読む

イラスト1

中性脂肪が高い原因。知らぬと危険!女性が注意すべき症状と改善策。

ちょっと太ってしまった!ダイエットしなくては!という女性の方は多くいらっしゃいますよね。最近、皮下脂

記事を読む

しもやけの症状。指や顔、手足はどうなる?原因と具体的な治療法。

もうすぐ寒〜い季節がやってきますね!この時期の辛い現象のひとつが「しもやけ」です。皆さんも小学校の夏

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑