*

インフルエンザ検査キット。費用はいくら?陰性、陽性の見分け方。

寒くなって空気が乾燥してくると流行ってくるのがインフルエンザ。かかりはじめは風邪の症状とほぼ変わらないため、まさか自分は感染してないだろう・・・と思いがちですが、一旦発症するとウイルスの型にもよりますが、高熱と倦怠感で数日間かなりのダメージを受けます。

そんな恐ろしいインフルエンザですが、早期発見さえできれば特効薬があるので大きなダメージを受ける前に切り抜けることも可能です。

SPONSORED LINK

今回はインフルエンザを早期発見するためのインフルエンザ検査キットとその使い方についてご紹介します。

インフルエンザ検査キットの費用はいくら?

インフルエンザを医療機関で検査する場合の費用は全国どの病院でも共通で5670円。保険適用で3割負担になることで支払額は1700円です。ただし、インフルエンザ検査キットを使う場合、ほとんどの製品が10セット単位でなので、1回の検査料はだいたい1150円~1600円程度になります。

鼻かみ

入手方法と使用方法

検査キットはどのように入手、使用するのでしょうか?

◇入手方法

まず最初に・・・インフルエンザ検査キットはドラッグストアや薬局、または通販など一般に向けて市販はされておりません。「体外診断用医薬品」という医薬品扱いであるため一般的に販売はされていないようです。

ネット上やオークションで販売しているのを見かけますが「法律で禁じられて」いますので利用には自己責任が伴います。ご注意ください。

◇使用方法

検査用キットで行う検査はどれも共通で、鼻の奥の粘膜を検体として取得したのちに試験紙に垂らして時間をおいてその反応をみるというものです。製品によって検体の取得方法には下のような手段があります。

  • 鼻やのどに細長い綿棒を挿入し粘膜を採取する方法
  • 吸引ポンプで鼻腔液を吸い込んで検体を採取する方法
  • 専用の採取シートに鼻をかんで鼻かみ液(検体)を採取する方法  ・・・など

 

SPONSORED LINK

陰性、陽性の見分け方

製品によって細かい仕様はことなりますが、取得した検体を試験紙に垂らして一定の時間を経過させ、試験紙にあらわれる3種類の反応の組み合わせパターンを見て陰性、陽性を判断します。

陰性の場合、どうする?

検査の結果で陽性と出た場合にはほぼインフルエンザと断定して間違いないのですが、陰性と出た場合、「インフルエンザではない」とは断定できません。特に発病後1日以内は反応が鈍く、実際はインフルエンザであるのに検査では陰性となる場合があります。

また、子供より大人の方が陽性が出にくい傾向があります。ですので風邪の症状などがある場合などには陰性であっても陽性を疑い、発熱したらすぐに医師の診断を受けることをオススメします。

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください!
インフルエンザA型の症状や潜伏期間。完治するまでの期間と対応策。
インフルエンザの検査は耳鼻科で出来る?費用は?時間はどれくらい?
インフルエンザの予防接種。子供はいつから必要?回数は1回?
インフルエンザの予防接種。値段は?相場はいくら?

今回はインフルエンザ検査キットとその使い方についてご紹介いたしました。きちんと使いこなせれば自宅で簡単にインフルエンザの判断ができて便利なのですが、検査がやや特殊であるため、けがの発生などを防ぐ意味から市販されていないのでしょう。

今後はより安全で簡単な検査キットが考案されてより手軽に検査ができるようになるかも知れませんね。

SPONSORED LINK

関連記事

87f4e6679ba4a29c21e03f17cbacc87e_s

ノロウイルスの症状。幼児は発熱や下痢がひどい?食事はどうすべき?

ノロウイルスといえば、感染して発症すると腹痛や嘔吐や下痢を引き起こすつらいウイルスです。大人でもかな

記事を読む

ホテルからの夜景

花粉症やアレルギー性鼻炎の症状と対策。薬は有効?病院は必要?

もうすぐ花粉症やアレルギー鼻炎に悩まされる方が多くなってくる時期ですね。 花粉症は毎年ニュースで取り

記事を読む

手足病

子供の夏風邪の意外な原因は?対策をここでチェック!!

もうすぐ夏ですね!夏だしどこかお出かけしたいなあと、もう予定を立てている方もいらっしゃるのではないで

記事を読む

RS繧ヲ繧、繝ォ繧ケ縺ョ讀懈渊雋サ逕ィ繝サ菫晞匱蟇セ蠢彌36e12542a419c73881c08fe17da23f20_s

RSウイルスの検査。費用は?保険適応の条件は?超わかりやすく解説

もうすぐ色々なウイルスの動きが活発になる時期がやってきますね。子供を病気に感染させたくないですよね。

記事を読む

子供

子供の夏バテ対策まとめ!良くある症状と効果的な予防。

日に日に夏に近づいていく事が恐怖の今日この頃。最近は、熱中症で亡くなられたり暑さが引き起こす病気や怪

記事を読む

発熱イメージ

ノロウイルスの予防接種は効果なし?費用は?他に効果的な対策は?

段々と、秋~冬にかけて湿度が下がり乾燥してくる時期となりましたね。 この時期からインフルエンザやノ

記事を読む

発熱イメージ

おたふく風邪の大人の症状。腫れはひどい?初期症状と治療方法。

おたふく風邪なんて子供がかかる病気でしょ?と、侮っていた去年の私は、まんまとおたふく風邪の餌食となり

記事を読む

むくみ 足 解消 グッズ ソックス

足のむくみ解消グッズを一挙紹介!着圧ソックスの効果とは?

「夕方になるとブーツがキツイ!」というこのフレーズ。 すぐに連想されるのは「足のむくみ」ですよね。

記事を読む

acb2d5d85db6614847373795597dfdbb_s

子どもの熱が下がらない!元気だけど実は病気?正しい判断と下げ方。

可愛い可愛い我が子が産まれて、一番気がかりなのは子どもの“体調”。 毎日観察しているけれど、い

記事を読む

ブラシ

高校生の抜け毛はどれくらい?平均は?原因と対策まとめ

抜け毛薄毛・・・それは大人の男性について回る髪の毛のアクシデント。男性ほどではありませんが、最近では

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑