*

羽毛布団をコインランドリーで洗濯!手順や料金まとめはコチラ!

夏場は汗をかき、子供がいる家庭ではおねしょをしてしまったり、頻度は少なくても羽毛布団は洗わないと傷んだり臭くなったりしてしまいます。いくら消臭剤などで匂いに気を付けているからといっても羽毛布団の中にある「羽毛」までは手が出せないですよね。

SPONSORED LINK

でも、安心してください。羽毛布団はキルティング加工といってミシン目が入って区切られているものであれば洗濯することは可能です。家庭用の洗濯機でもいいのですが、小さいものだと故障してしまう恐れがあります。

そんな時にコインランドリーを活用していく方法をご説明します!

洗濯に必要なもの・事前準備

まずコインランドリーに必要なものを用意しましょう。

  1. 羽毛布団
  2. 柔軟剤
    洗剤はコインランドリーの自動での洗剤がありますが柔軟剤は用意がありません。香りやふわっと仕上げるためにも柔軟剤を持っていきましょう。ただし、柔軟剤と羽毛布団など重い荷物になってしまうのでペットボトルなど違う容器にある程度の量を移しかえるといいかと思います。
  3. 毛布や布団カバー
    羽毛布団を洗う時に一緒に洗濯をすると洗濯機の中で羽毛布団と布団カバーが擦れて汚れが落ちやすくなります。特に洗濯ネットなどは必要ありません

633cde0689afe051d7fb3aca7db07f30_s

洗濯完了までの手順や注意点

  1. 洗濯機に投入する際には羽毛布団をたたんでくるくると丸めましょう。
  2. 毛布や布団カバーも一緒に投入します
  3. 柔軟剤を入れ、一緒に洗濯のボタンを押して完了するまで待ちます

ここまでは丸め方以外通常の洗濯との流れとほとんど一緒ですね。ただし、洗濯機に入れるときにねじった状態にしてしまうと中の羽毛を傷める恐れがあるので注意しましょう。

ここからは乾燥機についての説明です。

羽毛布団は水を吸いやすく乾燥機にかけずに持って帰って天日干しだけだとかえって傷めてしまう恐れもありますし、まず重くて持って帰れないと思います。ですので必ず乾燥機にかけてください

2ee5e93d723d7d01ca221183e3dfbb30_s

まずは乾燥機は大きめのものを選びましょう。なぜかというと全体にまんべんなく風があたることができます。乾燥機自体は大体目安として40分ほどかけます。まず最初の30分は通常通りまわし、残りの10分は一旦止めて裏返しましょう。

その時にも乾燥の状態をよく見ながら。合計40分乾燥が終わったらコインランドリーでの工程は終了です。ですが、必ず帰ったら天日干しをしてください。羽毛布団は日に当てることによってふわっとした仕上がりになりますし、より内部まで乾かすことができます。

※ただし、最初に羽毛布団のタグを見て洗濯可能かどうかを確認してください。

・参考動画

こちらにコインランドリーでの洗濯について動画がありますのでぜひ参考にしてみてください。

SPONSORED LINK

料金は?

気になるお値段ですが、コインランドリーですと場所によっても差はありますが、\500~\800で済ませるところもありますし、高くても\2,000で仕上げることも可能です。

クリーニング店に出すと相場としては\7,000~\12,000など急激に値段が跳ね上がってしまいますね。クリーニング店と比べるとだいぶお得なお値段で仕上げることができます。

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください!
羽毛布団を自宅で洗濯する手順や注意点まとめ!超わかりやすく解説。
コインランドリーの乾燥時間。毛布や布団が乾くまで何分?料金は?

そのままコインランドリーから持って帰って天日干しができるとベストですので、可能であれば晴れているいいお天気の日を選んでくださいね。

SPONSORED LINK

関連記事

かぶとむし

カブトムシは交尾後いつ産卵するの?わかりやすく解説。

昆虫の王様『カブトムシ』夏になると子供達がこぞって虫取りで狙い始めますよね。ペットショップなどで高値

記事を読む

ペアリングブランド学生

学生に人気のペアリングブランド。最新のおすすめをチェック!

ペアリングは愛の証。 学生の頃は特にペアリングをもらうと最高に幸せな気持ちになれますよね。

記事を読む

換気扇

洗濯物の生乾き。臭い匂いの消臭対策まとめ!超有効な予防方法とは?

休みの日にまとめて洗濯をして、さあ干すぞ! と思ったところでいやな匂いがしてがっかりって経験ありませ

記事を読む

湘南ひらつか七夕まつり 日程

職場でのいじめ。困った時の相談先はどこ?

職場でいじめにあった時、一体どこに・誰に相談すればよいのでしょうか。 社会で生活するのに切っても切り

記事を読む

ヘッドライト黄ばみピカール (1)

ヘッドライトの黄ばみ取りにはピカール!簡単に汚れを落とす使い方

ヘッドライトの黄ばみやくすみ、気になりますね。こまめに洗車はしているのに…。洗っても落ちない黄ばみは

記事を読む

年賀状の書き方。宛名は夫婦連名で書くべき?マナー違反に要注意!

今年も年賀状のシーズンがやってきましたね。皆さんは年賀状を書いていますか?一年に一回のご挨拶を兼ねて

記事を読む

20077c3a8663d4cb22c1073f019018ac_s

大阪のプレミアム商品券。予約は?お釣りは?入手方法や注意点。

皆さんはプレミアム商品券ってご存知ですか?全国各地で販売されていて、それぞれの地域で特色があるものが

記事を読む

ヘッドライト黄ばみコーティング (1)

ヘッドライトの黄ばみ対策。コーティング剤の賢い選び方と使い方。

先日、車のヘッドライトが黄色くくすんでいることに気がつきました。キレイに磨いて汚れを落とし、ピカピカ

記事を読む

加湿器 カビ

加湿器のカビ対策。正しい掃除方法は?簡単便利な動画あり!

空気が乾燥する季節になると、肌がガサガサ、のどがチクチク…嫌なものです。 とくに朝起きたときは

記事を読む

お風呂

お風呂掃除の頻度は?カビ防止に効果的な洗い方とタイミング。

お風呂掃除、ちょっとめんどくさいですよね。どれくらい洗えばいいのか、どうやって汚れを落としたらいいの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑