*

風邪で声が出ない。原因と対処法。病院は何科?仕事に影響は?

「ある日突然声が出なくなってしまった!」そんな経験された方も少なからずはいるでしょう。特にこれからの寒い季節には空気が乾燥して喉の痛みをうったえる方もいるかと思います。私も毎年3月になると数年前に引き起こした気管支炎で咳が収まらず悩むこともしばしばありました。

今回は「風で声が出ない、原因と対処法」を中心にご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

風邪で声がでなくなる原因とは?

全て「風邪」として判断するのは私のほうでは難しいですのが少なくとも風邪で声がでなくなる原因として考えられるのは

  • ウイルス感染
  • たばこやアルコールの摂取
  • ストレスによる免疫力低下

などが考えられます。

実はこれらは“声帯”に炎症をもたらしている可能性が大きいです。皆さんも耳にしたことはあるかと思いますが“声帯”というものは簡単にいうと「声を発声する器官」です。

普段耳にする「音」と同じように人間の声も「振動」から「声」として発しています。肺は空気の通り道であり、その肺から排出される空気が「振動」を引き起こし、私たちは声を発することができるんです。

20cd476983ec22c07eb186882116e31f_s

考えられる病気と対処法

  1. 考えられる病気としては第一にウイルス感染です。
    乾燥している季節ですと、特にウイルスが口から入り込み、細菌をまき散らします。
  2. 咽頭炎(いんとうえん)
    こちらは鼻や口の奥にある部分が炎症をしてしまうという病気です。人間の身体は呼吸をするため口と鼻がつながっているので息苦しさを感じてしまいます。
  3. SPONSORED LINK
  4. 喉頭炎(こうとうえん)
    咽頭炎と喉頭炎は初めて耳にする方がほとんどでしょう。
    まず、喉頭は丁度「」に位置するところにあります。男性ですとのど仏として触れることができます。これが喉頭です。もちろん発声としての役割も持ちます。

    喉頭炎とはこののど仏にあたる部分が炎症したものです。もちろん、「急性」や「慢性」なものもあります。咳やのどの奥の痛みを感じた場合には喉頭炎の疑いが感じられます。

大体この3つに関しては1週間程で治ることが多いと言われています。ですが1週間以上たっても治らない場合は声帯にポリープができていたりする可能性が非常に高いので早めに医者に行ったほうがいいかと思います。

基本的には乾燥を防ぐために加湿器をつかったり、のどの痛みを抑えるスプレーやマスクを使うことをお勧めします。

・参考動画

仕事は休むべき?病院は何科?

「声が出ないけど仕事はどうしよう…。」と悩んでしまう方多いかと思います。

お仕事の内容にもよりますが、もし事務的な仕事で職場では電話をとる場合だったりする機会しかない場合であればマスクを着用して上司に相談すべきかと思います。

すると周りの方が助けてくれますし、声帯を痛めている場合は「しゃべらない」ことが一番です。私はフィットネスのインストラクター業務をしていたのですが、もちろんしゃべらなければいけない仕事ですので治りが遅かったです。

1a824286457fbae7e12e5243a526de1b_s

ですが、それ以外の事務作業に関してはほかの先輩方に助けていただいたりしてなるべく声を使わないようにしていました。内部ならともかく他のお客様にも心配をかけてしまうので体調管理だけは気を付けていましたね。

なにより相談したほうがいいのはお医者さんかと思います。熱があるようでしたら「内科」、息苦しさなどを感じるのであれば「呼吸器科」や「耳鼻咽喉科」などの受診を受けるといいかと思います。

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください!
喉の痛みや違和感の原因は?可能性のある恐ろしい病気と対策。
喉の痛み。はちみつ(ハチミツ)が超効果的な本当の理由とは?
喉が痛い時の食事。飲み物や食べ物はどうすべき?薬は何を選ぶ?

のどの痛みは非常に辛いものです。疲れている時こそ身体はウイルスに侵されやすいのでのどに違和感を覚えたらなるべく早く受診するようにしましょう!

SPONSORED LINK

関連記事

5b70fd2fc5ffe8189c636121ee5b2468_m

耳たぶのしこりが痛い原因。ピアスは危険?トラブル対処法まとめ

「あれ? これなんだろう?」 いつのまにか耳たぶにしこりができていることに気づきました。小さく

記事を読む

発熱イメージ

おたふく風邪の大人の症状。腫れはひどい?初期症状と治療方法。

おたふく風邪なんて子供がかかる病気でしょ?と、侮っていた去年の私は、まんまとおたふく風邪の餌食となり

記事を読む

ハッカ油虫除けスプレーの超簡単な作り方。効果が強いので要注意!

入浴剤やマウスウォッシュなど、さまざまな場面で使えると話題の「ハッカ油」。虫よけとしても効果的だって

記事を読む

とびひの症状。発熱は?大人も感染する?対策や治療法。

夏と言えば、アウトドアなイベントが満載で気分も盛り上がる楽しい季節ですよね。 しかし!暑さで汗ダク

記事を読む

87f4e6679ba4a29c21e03f17cbacc87e_s

ノロウイルスの症状。幼児は発熱や下痢がひどい?食事はどうすべき?

ノロウイルスといえば、感染して発症すると腹痛や嘔吐や下痢を引き起こすつらいウイルスです。大人でもかな

記事を読む

イントロ

喉の痛みや違和感の原因は?可能性のある恐ろしい病気と対策。

空気が乾燥する季節になると感じることが多くなる喉の痛みや違和感。文字通り食事も喉を通りにくくてツラい

記事を読む

軟骨ピアス 痛み

軟骨ピアスは痛い?!開け方・ピアッサーの注意点まとめ

ピアスといえば、一昔前では耳たぶが主流でしたが、 最近では耳の軟骨部分にピアスをしている方も多く見

記事を読む

acb2d5d85db6614847373795597dfdbb_s

子どもの熱が下がらない!元気だけど実は病気?正しい判断と下げ方。

可愛い可愛い我が子が産まれて、一番気がかりなのは子どもの“体調”。 毎日観察しているけれど、い

記事を読む

RS繧ヲ繧、繝ォ繧ケ縺ョ讀懈渊雋サ逕ィ繝サ菫晞匱蟇セ蠢彌36e12542a419c73881c08fe17da23f20_s

RSウイルスの検査。費用は?保険適応の条件は?超わかりやすく解説

もうすぐ色々なウイルスの動きが活発になる時期がやってきますね。子供を病気に感染させたくないですよね。

記事を読む

注射子供

インフルエンザの予防接種。子供はいつから必要?回数は1回?

そろそろ梅雨が終わり夏が来て気になり始めるのがインフルエンザの予防接種じゃないでしょうか?◯◯県◯◯

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑