*

痛風に効く食事。良いものダメなものは?オススメランキング紹介!

痛風は、かつて贅沢病と思われていた時代がありました。というのも、尿酸値を上げ痛風を起こしやすいプリン体は肉や魚に多く含まれているからです。現在でも食事療法は痛風治療に大きな役割を果たしています。

では痛風の治療や予防のためにはどんな食事が良くて、どんな食事がダメなのか、考えていきましょう。

  • 痛風に良い食事
  • 痛風に悪い食事
  • オススメメニューベスト3!
  • オススメメニュー動画
  • なによりも大切なのは?

今回は上記の流れで説明していきます!

SPONSORED LINK

痛風に良い食べ物や飲み物

・痛風に良いもの

尿酸はアルカリ性の液体に溶けやすく、排出されやすくなります。そのため尿をアルカリ化してくれる食品を多くとるように心がけましょう。

尿をアルカリ化してくれる食品:野菜・海草・キノコ類つまりは、ダイエットに良い食材です! 実は肥満も痛風の大敵。これらの食品を積極的に摂ることにより、ダイエットもできるし痛風予防にもなるし、一石二鳥ですね。

一方、ビールはプリン体が多いからダメだと聞きますが、他のアルコール類はどうなのでしょうか?

100ml中に含まれるプリン体含量(mg)

  • 焼酎     0.0
  • ウイスキー  0.1
  • ブランデー  0.4
  • ワイン    0.4
  • 日本酒    1.2

ビールが6.0~14.0mgくらいですから、それに比べると少ないといえるでしょう。が、アルコールそのものは痛風にはよくありません! どうしても我慢できないときや断りきれないとき、同じ飲むならビールよりも焼酎、ということになります。

他に食品の中でプリン体が少ない物を挙げていきます。

  • 鶏卵
  • 牛乳
  • チーズ
  • 野菜類

卵や乳製品にはほとんどプリン体が含まれてません。豆腐や豆乳など豆製品も少ないです。鶏肉は全体的にプリン体が多めになりますが、牛肉ならリブロース、豚肉はロース肉、それから意外にもソーセージが良さそうです。

きのこ鍋

・痛風に悪い食べ物

プリン体が多い食物、ずばり、レバーです!

(mg/100g)

  • 鶏レバー 312.
  • 豚レバー 284.8
  • 牛レバー 219.8
  • 干し椎茸  379
  • 大正エビ  273
  • イサキ白子 305
  • マイワシ  305
  • カツオブシ 493

カツオブシが突出しておりますが…これは100g中に含有量。肉と違ってカツオブシを100gも一気食いすることはまずないと思われますので、単純に比較するのは難しいですね。

プリン体といえば話題になるビールですが、100ml中に含まれる尿酸は6~16mgでした。紹興酒は11gほど。数値だけみると他の食品に比べるとずっと少ないように思われます。が、上にも書きましたが、数値に関わりなくアルコールそのものが尿酸値を上げやすくしてしまうので、要注意です!

SPONSORED LINK

オススメメニューベスト3!

プリン体が少なく、かつ尿をアルカリ性に傾ける食材をつかったメニューです。

・もずくとナメコのスープ

スープだと自然と水分も摂ることになりますのでオススメです。ローカロリーなのでダイエットにも。

・キノコ鍋

お鍋って野菜が苦手な人でも食べやすいですよね。キノコ鍋はとってもヘルシーです。ただし、ヒラタケはプリン体が多く含まれるので避けましょう

・そら豆ごはんとひじきの煮物

豆類やイモ類も尿をアルカリ性に傾けるのに有効とされています。卵や乳製品にはプリン体が少ないのですが尿を酸性にしてしまう方向にあるので、玉子丼やチーズリゾットよりも豆ごはんや芋ごはんの方が無難です。

ひじき

明太子は痛風にはよくないので、雑穀のアマランサスを使って「なんちゃって明太子」を作ってる人の動画。

参考動画 前編

参考動画 後編

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください。
痛風の症状。足のしびれに注意?原因と効果的な対策をチェック!
喉が痛い時の食事。飲み物や食べ物はどうすべき?薬は何を選ぶ?

なによりも大切なのは「水」!

ここまで食品についてばかり語っていましたが、痛風にとって何よりも大切なのは、水です! 水分が不足して尿量が低下すると、尿酸が排出されにくくなります。一日2リットルを目安に飲むようにしましょう。

SPONSORED LINK

関連記事

とびひの症状。発熱は?大人も感染する?対策や治療法。

夏と言えば、アウトドアなイベントが満載で気分も盛り上がる楽しい季節ですよね。 しかし!暑さで汗ダク

記事を読む

b1bd239f288f3fb8e6259196e08c2d27_s

膝の痛み。子供の場合の原因とは?一番の原因と効果的な治療方法。

もしお子さんが突然「膝が痛い」と言ってきたら、あなたはどうしますか? 私は子どもの頃バスケット

記事を読む

a0002_000427

子供の肺炎。症状は?うつるの?入院は必要?治療の期間と方法。

子供の頃はよく熱を出したり、風邪をひきやすかったり、パパやママを心配させてしまうもの。風邪をこじらせ

記事を読む

病気

赤ちゃんの下痢!離乳食はやめるべき?おすすめレシピとNGな食事

赤ちゃんの病気ってどうしたらいいか分からないですよね。なにせどこが痛いのか、どういう風に痛いのか教え

記事を読む

熱中症 処置 頭痛 吐き気

熱中症の吐き気、頭痛の処置とは?知っておくべき予防と対策

突然ですが、皆さんは熱中症にかかったことはありますか? ここ数年は、夏になれば連日ニュースで取

記事を読む

犬 夏バテ 対策 食事

犬の夏バテ対策はココ!!知っておくべき食事とは?

ここ最近の日本の夏はとにかく暑い! 夏バテや熱中症にかかってしまう人も年々増加しており、しっか

記事を読む

bbabfb954962537388b480b91df3740a_s

赤ちゃんの鼻づまり解消法!超簡単に出来る5つのワザとは?

「ゴーゴー」「ズーズー」「プシュー」「スピー」 赤ちゃんの鼻づまりの音がして、ママも気になっち

記事を読む

acb2d5d85db6614847373795597dfdbb_s

子どもの熱が下がらない!元気だけど実は病気?正しい判断と下げ方。

可愛い可愛い我が子が産まれて、一番気がかりなのは子どもの“体調”。 毎日観察しているけれど、い

記事を読む

ステロイド 副作用

ステロイドの副作用とは?筋肉や精神に及ぼす影響をチェック!

「ステロイド」という言葉はよく耳にする言葉だと思います。 このステロイドとは一体何なのでしょうか?

記事を読む

むくみ 足 解消 グッズ ソックス

足のむくみ解消グッズを一挙紹介!着圧ソックスの効果とは?

「夕方になるとブーツがキツイ!」というこのフレーズ。 すぐに連想されるのは「足のむくみ」ですよね。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑