*

戌の日の安産祈願。いつ行くべき?初穂料は?持ち物や服装は?

日本には、古くから戌の日に妊婦さんが安産祈願をするという風習があります。でも、いつの戌の日に行けばいいのか。お金はどれくらいかかるのか?など、分からない事が沢山ありますよね。そこで今回は初めての戌の日の安産祈願についてご紹介したいと思います。

きちんとご利益をもらってくるために、知識を深めていきましょう!

  • 戌の日とは?
  • なぜ戌の日に安産祈願するの?
  • 初穂料の相場について
  • 持ち物や服装について
  • まとめ
SPONSORED LINK

戌の日とは?

戌の日とは、十二支の11番目にあたる戌のことで、毎日を十二支で一日ずつ振り分けて、12日に1度やってきます。

2

なぜ戌の日に安産祈願するの?

犬は沢山の子を産むし、お産も軽いので昔から安産の守り神として祀られてきました。それにあやかっているというわけですね!犬が安産祈願の守り神だったとは、恥ずかしながら初めて知りました。

そういうわけでその12日に1度訪れる日に妊婦さんと赤ちゃんの無事を願って安産祈願を行うと言うワケなのです。

戌の日の安産祈願についての動画はこちらになります!

初穂料の相場について

安産祈願を行う際に支払う料金のことを「初穂料(はつほりょう)」といいます。この金額は神社やお寺によってさまざまですが、大体5000円〜10,000円くらいが相場です。

神社やお寺のホームページに掲載されている場合もありますのでチェックしてみましょう。載っていなかったら直接電話して確認するのも良いと思います。

ちなみに安産祈願で有名な神社やお寺では特に予約は必要なく、戌の日でなくても受付をしている所もあります。ただし、戌の日や休日だったり、大安であったりする日は混雑が予想されます。

混む時間を避けたり、予約できるのであれば予約してしまうのがいいと思います。

SPONSORED LINK

持ち物や服装について

戌の日の安産祈願には忘れてはならないものがあります。それは、「腹帯」です。この帯は別名・岩田帯とも呼ばれ、「岩のように丈夫な赤ん坊を授かりたい」という願いが込められています。

この腹帯、通常は妊婦の実家が用意するのですが、最近では自分で購入したり、神社やお寺で購入するというパターンも多いです。私は通常通りにした方が儀式っぽくてご利益を確実に得られそうでいいと思いますが!笑

腹帯は通常はさらしなのですが、最近では木綿で作られているものや伸縮性のあるマタニティーガードルなどもあります。しかし、形式的でない腹帯は安産祈願を受け付けて貰えない事もありますので、安産祈願をしに行く際はさらしの腹帯を着用しましょう

1

まとめ

この安産祈願は古くから伝わる日本独自の風習です。この国で子どもを生むのだから、そういうお参りをするのは大事だと思います。なぜなら、この安産祈願からが始まりだからです。

この先、神社でかけた願が成就した際に行く「お礼参り・初宮参り」、男の子であれば3歳と5歳、女の子なら3歳と7歳の年の11月15日あたりに家族そろって神社に参拝してこれまでのとこれからの子どもの成長を感謝、お祈りする「七五三」が待っているのです。

この時のお参りというのは写真も撮りますし、お子さんにとっても親にとっても大事な思い出のひとつになると思います。是非、お子さんとの思い出を増やすぞ!という事でお参りに行かれてはいかがでしょうか?

SPONSORED LINK

関連記事

福岡 七五三

福岡で七五三。2015年のおすすめ神社3選はココ!

七五三の古式ゆかしい大切な節目の行事、どこに行こうか迷いますよね。 その前に、どのような由来が

記事を読む

東京の大晦日イベント2015-2016まとめ!カップルや友達でチェック

1年の間でたくさんのイベントがありますが、大晦日ってなんか特別な感じしますよね。子どもの頃から夜中ま

記事を読む

関東で栗拾い。どこがおすすめ?2015年の人気スポットはココ!

秋といえば、栗が美味しい季節! スーパーで買って食べる栗ももちろん美味しいけれど…。 春のイチゴ狩

記事を読む

七五三 大阪

大阪の七五三はどこが良い?オススメ神社3選はココ!

木々の葉も紅や黄色に色づき、秋も深まる11月。 小さいお子さんを持つ家庭には、七五三シーズンがやっ

記事を読む

七五三 内祝い 両親 お返し

七五三の親の服装。スーツはあり?色は?髪型は?

子供の健やかな成長を祝って、七五三のお祝いがあります。 七五三の主役はもちろん子供たちです。

記事を読む

ハロウィン2015の日にちはいつ?簡単一発チェック!!

近年日本各所で過激化するハロウィンイベント。 その日にちは様々で10月の毎週末なにかしらのイベントが

記事を読む

ドイツクリスマスマーケット大阪2015。開催期間や食べ物をチェック!

クリスマスと言えば、本場はヨーロッパですよね。 中でもドイツのクリスマスマーケットは世界最大のものか

記事を読む

冬の星座。オリオン座の探し方から神話まで。動画付きで解説。

オリオン座は誰もが一度は聞いたことのある星座の名前。 星ってどこか神秘的で嫌いな人はいないはず。 そ

記事を読む

七五三 内祝い 両親 お返し

七五三の内祝い。両親にもお返しは必要?何を渡せば良い?

子供の成長を祝う七五三。無事に節目の年まで元気に成長したことを一番喜んでくれるのは、やはり両親ではな

記事を読む

関西で栗拾い。オススメスポットは?2015最新情報をお届け!

皆様!夏の旅行の予定は立て終わりましたか? 「まだだよ〜!!早く決めなきゃいけないの!ああああ!!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑