*

戌の日の安産祈願。いつ行くべき?初穂料は?持ち物や服装は?

日本には、古くから戌の日に妊婦さんが安産祈願をするという風習があります。でも、いつの戌の日に行けばいいのか。お金はどれくらいかかるのか?など、分からない事が沢山ありますよね。そこで今回は初めての戌の日の安産祈願についてご紹介したいと思います。

きちんとご利益をもらってくるために、知識を深めていきましょう!

  • 戌の日とは?
  • なぜ戌の日に安産祈願するの?
  • 初穂料の相場について
  • 持ち物や服装について
  • まとめ
SPONSORED LINK

戌の日とは?

戌の日とは、十二支の11番目にあたる戌のことで、毎日を十二支で一日ずつ振り分けて、12日に1度やってきます。

2

なぜ戌の日に安産祈願するの?

犬は沢山の子を産むし、お産も軽いので昔から安産の守り神として祀られてきました。それにあやかっているというわけですね!犬が安産祈願の守り神だったとは、恥ずかしながら初めて知りました。

そういうわけでその12日に1度訪れる日に妊婦さんと赤ちゃんの無事を願って安産祈願を行うと言うワケなのです。

戌の日の安産祈願についての動画はこちらになります!

初穂料の相場について

安産祈願を行う際に支払う料金のことを「初穂料(はつほりょう)」といいます。この金額は神社やお寺によってさまざまですが、大体5000円〜10,000円くらいが相場です。

神社やお寺のホームページに掲載されている場合もありますのでチェックしてみましょう。載っていなかったら直接電話して確認するのも良いと思います。

ちなみに安産祈願で有名な神社やお寺では特に予約は必要なく、戌の日でなくても受付をしている所もあります。ただし、戌の日や休日だったり、大安であったりする日は混雑が予想されます。

混む時間を避けたり、予約できるのであれば予約してしまうのがいいと思います。

SPONSORED LINK

持ち物や服装について

戌の日の安産祈願には忘れてはならないものがあります。それは、「腹帯」です。この帯は別名・岩田帯とも呼ばれ、「岩のように丈夫な赤ん坊を授かりたい」という願いが込められています。

この腹帯、通常は妊婦の実家が用意するのですが、最近では自分で購入したり、神社やお寺で購入するというパターンも多いです。私は通常通りにした方が儀式っぽくてご利益を確実に得られそうでいいと思いますが!笑

腹帯は通常はさらしなのですが、最近では木綿で作られているものや伸縮性のあるマタニティーガードルなどもあります。しかし、形式的でない腹帯は安産祈願を受け付けて貰えない事もありますので、安産祈願をしに行く際はさらしの腹帯を着用しましょう

1

まとめ

この安産祈願は古くから伝わる日本独自の風習です。この国で子どもを生むのだから、そういうお参りをするのは大事だと思います。なぜなら、この安産祈願からが始まりだからです。

この先、神社でかけた願が成就した際に行く「お礼参り・初宮参り」、男の子であれば3歳と5歳、女の子なら3歳と7歳の年の11月15日あたりに家族そろって神社に参拝してこれまでのとこれからの子どもの成長を感謝、お祈りする「七五三」が待っているのです。

この時のお参りというのは写真も撮りますし、お子さんにとっても親にとっても大事な思い出のひとつになると思います。是非、お子さんとの思い出を増やすぞ!という事でお参りに行かれてはいかがでしょうか?

SPONSORED LINK

関連記事

お城 桜 名所

お城と桜を堪能できる名所まとめ!最新おすすめスポット一挙紹介!

日本の『お花見』は奈良時代にはじまったと言われています。 当時は梅が鑑賞されていましたが、平安

記事を読む

新聞紙②

ハロウィンの昔話は超怖いって本当?!調べてみました。動画あり。

今や子供達が仮装をして家々を回ったり、 パーティを開いて楽しむようになったイベント、ハロウィン。 実

記事を読む

東京の大晦日イベント2015-2016まとめ!カップルや友達でチェック

1年の間でたくさんのイベントがありますが、大晦日ってなんか特別な感じしますよね。子どもの頃から夜中ま

記事を読む

七五三熊本1

熊本で七五三。絶対におすすめ神社3選はココ!

友達と七五三の話になったとき、熊本出身の人が「4才でもやるよね」と言いだして驚いたことがあります。彼

記事を読む

七五三 内祝い 両親 お返し

七五三の初穂料。のし袋の書き方は?色は?祝儀袋はあり?

夏がじわじわ近づいてきてますね。 今年、七五三を迎えるお子さんがいる方は「そろそろか〜」なんて

記事を読む

57e46b6382665d3f5fe277d985105d19_s

埼玉で七五三。2015年のおすすめ神社3選をチェック!

七五三といえば、普段はできないおしゃれや和服の着付けをしてもらって、お宮参りに千歳飴。お子様

記事を読む

七五三 初穂料 相場

七五三の初穂料。相場はいくら?渡し方は?簡単にチェック。

町の写真館で「七五三の早撮りキャンペーン」のポスターが眼につくようになりましたね。 ついこの間

記事を読む

ハロウィン2015の日にちはいつ?簡単一発チェック!!

近年日本各所で過激化するハロウィンイベント。 その日にちは様々で10月の毎週末なにかしらのイベントが

記事を読む

東京 七五三

東京で七五三に行くなら絶対ココ!オススメ神社3選を詳しく紹介!

その昔、まだ医療技術や衛生管理が十分でなかった時代では、多くの乳幼児が命を落としていました。そのため

記事を読む

998db5e98d8d6b86c97f979ca3add6bc_s

バレンタインに絶対喜ばれる鉄板のネタ!おもしろギフトやエピソード。

バレンタインといえば「好きな人に想いを伝える日…」ですが今は友チョコや義理チョコなどなんでもあり!チ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑