*

【注意】法事の平服とは正式にどんな服装なのか。喪服との違いは?

家族親戚が集まる機会というのは、必ずしもおめでたい時ばかりではありません。年齢もそれなりになると、残念なことに、葬儀や法事のような機会に集まること多くなりますね。我が家でも、兄弟や従妹などの親戚に会えるのは、法事の時くらいになっています。

さて、法事というのは、亡くなった方を偲んで、故人の冥福を身内・親戚などの親しい方で祈る儀式です。初七日の法要、四十九日、一回忌、三回忌、七回忌、十三回忌など。その際には、僧侶による読経、その後の会食などがされることがほとんどです。

SPONSORED LINK

葬儀ではありませんので、三回忌以降は喪服を着用する必要はないとされていますが、いわゆる平服で、と言われた時、どんな服装をすればよいのでしょうか?

そんな平服について調べてみました。

  • 平服とは?
  • 喪服との違い
  • 男性の平服、女性の平服
  • 注意点

平服とは?

いらすと1

基本、三回忌までは喪服を着用するのが基本ですが、七回忌以降になると、平服でお越しください、というご案内もらうことがあります。では、平服とはどのようなものを指すのでしょうか?

平服とは、一般的には普段着に準じるようなものとも解釈できますが、法事と言う場を考えると、黒の礼服ではなくてもいいので、落ち着いた色合いの男性ならばスーツ、女性ならばワンピースやスーツなどを着用しても構いません。

黒だけでなく、グレーや茶などでも良いかもしれません。平服で、と主催者がご案内する意味は、「あまりおもてなしできませんので、どうぞ普段着でお越しください」という意味が含まれています。

招待受ける側としては、それでもちゃんとした格好で来る方もいるでしょうし、お言葉に甘えて、とラフな格好で参列する方もいるかもしれません。

イラスト2

喪服との違い

喪服は、礼服の中でも、葬儀や法事の際に着るもので、色は黒や薄墨色です。例えば黒いスーツを持っていたとします。これらは、一見見ると喪服でも黒スーツでも違いが無いように見えますが、明らかに違いがあります。

それは、生地の違いがあります。喪服は、光ったりテカらないような、深い黒で、昼夜問わず日射しの下でも黒く見えます。それに比べて、ビジネススーツなどの黒いスーツは、見た目は同じように黒く見えますが、光を反射するので、喪服の中にいると、明らかに白っぽく見えます。

自分では、黒いスーツなら、喪服と同じ、と思っていましたが、実際には織が違い、見る人がみれば、すぐに判るのですね。

SPONSORED LINK

男性の平服、女性の平服

では、実際にはどのような服装を平服というのでしょうか?

男性でしたら、黒やグレー・紺などのスーツで構いません。ネクタイも派手な色でなければ、シルバーグレーなどでも構いません。通常の白いワイシャツに、落ち着いた色合いのスーツを着るのが無難でしょう。

女性でしたら、ワンピースやスーツですが、こちらも黒にこだわらず、グレーや紺、茶などの洋服でしたら、問題はありません。肌が露出しすぎなデザインや、明るすぎる色合いのものは避けましょう。

写真1

注意点

平服で、という記載があっても、他の参列者とある程度揃えて置くことも必要です。平服=普段着、という解釈をする方もいれば、平服で、と言われても、喪服で参列する方もいるかもしれません。

周りの方々と連絡が取れる場合は、どのような服装にするかを考えておくとよいですね。また、会食場所により、黒の喪服や暗い洋服がそぐわない様な会場もあるかもしれません。主催者の意図と周りの様子をみながら決めるとよいでしょう。

写真2

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください。
「葬式」「通夜」「告別式」の違い。意外と知らない本当の意味。
葬式のマナー。男性の正しい服装は?靴やベルトはどうする?
葬式や通夜は友引がNG?本当のところはどうなの?
葬式のマナー。香典の書き方は?包み方や渡し方も丁寧に解説。
葬式のマナー。女性の正しい服装をチェック!靴や小物はどうする?
葬式のマナー。数珠は必須?持ち方や色の決まりは?正しい知識。
葬式のハンカチは何色が正解?白?黒?男女別に解説!
葬式のマナー。化粧はして良いの?アイラインやマスカラは?
葬式のマナー。香典の金額は?年齢別の相場はココ!
「直葬」の読み方と意味は?費用や流れについて徹底解説!
「ご愁傷様」への正しい返事は?NGは?正解を知っておこう。

いかがでしたか?

私も喪服を持っていますが、いわゆる喪服と黒い服の違いは、あまりよく分かっていませんでした。大人として、常識として、知っておくべきことだと感じました。

SPONSORED LINK

関連記事

結婚式の準備リスト。新郎新婦が当日までに揃える必須な物まとめ!

一生に一度の結婚式。神様の前で夫婦になることを誓う神聖な式。そんな結婚式は誰もが素敵な式にしたいと願

記事を読む

ご愁傷様 意味

「ご愁傷様」の意味と由来は?正しい使い方は?超わかりやすく解説!

大人になるにつれ、「ご愁傷様」という言葉を使う機会も増えると思います。 ですが、何気なく使って

記事を読む

結婚祝儀相場親2

結婚の祝儀。親が子供に渡す金額の相場は?

先日、先輩のお子さんが結婚されました。もちろん「おめでとうございます」と申し上げたのですが、先輩は「

記事を読む

ご愁傷様,メール

「ご愁傷様」メールはあり?正しい使い方は?例文で解説。

「ごめん、明日の約束はキャンセルにして!」と、突然友人からのメール。 理由を訊くと、身内の方が亡く

記事を読む

喪服 和装

葬式のマナー。化粧はして良いの?アイラインやマスカラは?

お葬式は突然起こるものなので、服装も髪型もお化粧もいきなり完璧を目指すのは大変ですよね。 派手

記事を読む

ee8ce9cfe7cec1300ed26ea5bf55ca1f_s

新札の両替場所まとめ!ATMで出来る?郵便局?銀行?簡単チェック

突然ですが社会人一年目の皆さん、お正月の準備は出来ていますか? 何の準備って… もちろん『お年玉』で

記事を読む

内定式の挨拶はこれでOK!例文あり。わかりやすく解説。

就職活動を無事に終え、見事内定を獲得した皆さん! まずはお疲れ様でした(*´▽`*)ホッと一息ですね

記事を読む

男の浴衣は左前が正しい?わかりやすく解説!参考動画あり!

夏は花火を見に浴衣を着る機会が多くなります。 浴衣は女性というイメージが強いかもしれませんが、 男性

記事を読む

密葬,香典

密葬では香典を渡すべき?弔電は?正しい知識を学ぼう。

皆さんは「密葬」と聞いて、なんだかわかりますか?私は最近になって「密葬」という言葉を始めて聞きました

記事を読む

「かしこ」の意味は?手紙での正しい使い方と例文を解説。

拝啓には敬具、前略には早々・・・となんとなく覚えている手紙の書きだしと結びの組み合わせ。昔の手紙など

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑