*

椿の育て方まとめ。剪定、肥料はどうする?初心者必見の動画つき解説

椿といえば赤やピンクのイメージが強い日本人女性によく似合うようなお花ですよね。椿は伊豆大島で栽培されることが多く、今では美容のためにシャンプーなどで「椿エキス」が使われていますよね。

そんな椿の花言葉は日本においては「控えめな美しさ」「控えめなやさしさ」、「誇り」、「女性らしさ」、「美徳」、そして「私は常にあなたを愛します」などが挙げらるのです。

SPONSORED LINK

どこか強い女性を思い描かせるような…、そして相手を思いやるそんな素敵な花言葉を持った植物です。今回はそんな椿の育て方を徹底解説いたします。

  • 椿の育て方事前準備
  • 椿の育て方手順や注意点
  • 椿の土、水、肥料のポイント

椿の育て方事前準備

8a851074daf8227858f52e35531c5b9c_s

  • 必要な道具
    椿を育てるにあたって必要な道具は以下になります。
    ・椿苗
    ・鉢植え
    ・土(赤玉・鹿沼土・腐葉土などを含んだ混合土)
    この3つがあれば最低限ツバキを育てることは可能です。
  • 予算
    椿の苗自体は1000円前後で購入することができます。鉢植えも100円ショップや300円ショップで苗が小さいうちはそちらで大丈夫です。
    混合土ですがもちろん重さによって変わります。大体500gで1300円前後です。ですから合計だと最安で2600円程度というところですね。
  • 注意点
    一般流通している椿の苗木はほとんどが挿し木苗というものです。椿の自根は発根量も少なく伸びも弱いという事もあり、最初に購入した年は良く咲いたが翌年から咲く花の数が少ない等の成長障害が起こりやすいのが特徴です。

椿の育て方手順や注意点

参考動画はこちら

  • ポイント
    花が終わり、大きくなりすぎたらどこでもいいので切っても大丈夫。また新芽がでるのでまた花が咲くのを楽しみに切りましょう。
  • 注意点
    春先から初夏にかけて「チャドクガ」という蛾が発生するので必ず処理をして椿を守りましょう。でないと花や椿の葉がチャドクガにやられてしまいます…。
    一か所に花やつぼみがついているのは見た目は非常にきれいですが、一つの枝に一つの花というのが基本的な椿の育て方です。そのときはつぼみがかわいそうですがもぎりとりましょう。
    そうすることによって株の体力の消耗も防ぐことができます。※その際には一番大きいものを残しましょう
SPONSORED LINK

椿の土、水、肥料のポイント

植物を育てるときのポイントとして皆さん悩むのが水の与えるタイミングや肥料についてだと思います。椿の場合水やりは土が乾いたら水をあげましょう。乾いていないうちに水を与えてしまうと根腐れしてしまいます。

私も観葉植物ですが一度水を与えすぎて根腐れさせてしまった過去が…(笑)

肥料は年に二回。花が終わった春と、6月にツボミの膨らみ、その成長が落ち着いた秋口。油粕か化成肥料をやります。

春と秋では肥料をやる場所をずらします。春と秋で毎回同じ場所に肥料をやると中々育たなくなるのです。例えば春は株の東側、秋は西側、というように与えた肥料のところを覚えておきましょう。

d3772bdd57e1f04c4b5bdd1ee1fc22be_s

椿は咲いていて見ているのも楽しいですよね。思わずうっとりしてしまう素敵な花。育てるのはしっかりと1年の中でなにをするのかを見極めて育てるのが重要になりますね。
きっとお庭に咲いていたら道端を歩いている人たちからも目を引く素敵なおうちだなという印象を与えられますよ。ぜひ実践してみてください。

SPONSORED LINK

関連記事

年賀状 引越し 挨拶

年賀状で引越しの挨拶はOK?喪中の場合は?マナーや文例。

引越しのご挨拶に新年のご挨拶。どちらも新しいスタートの大事な挨拶ですが、忙しい日々に追われている内に

記事を読む

内定式のメール返信。書き方は?件名は?超わかりやすく解説!

内定が決まった方、おめでとうございます! 社会人1年生になる方も、念願の転職に成功した方も、 未来へ

記事を読む

節分の意味・由来。いわしを飾る理由は?食べるタイミングや処分方法

2月の代表的な行事にあたる節分。小さい頃、鬼のお面をかぶった父やおじいちゃんに向かって、「鬼は外ー!

記事を読む

94b26c4af5550722226adb46e6a87b4a_s

通園バッグの作り方まとめ!動画付きで超わかりやすく解説!

今の幼稚園児を抱えるお母さんたちはお弁当から何から非常に手の込んだものを作られていますよね。テレビの

記事を読む

プレゼント

高校生の彼氏彼女が喜ぶクリスマスプレゼントはコレ!予算1万円前後。

ロマンチックなイベントナンバーワン、クリスマスです。つき合っている期間にもよりますが、改めて気持ちを

記事を読む

ふるさと

ゴキブリとコオロギの違いを超わかりやすく解説!

さて、ジメジメする梅雨真っ盛り! 超えれば夏ですねぇ。 夏と言えばお祭りなど楽しいイメージの反面『

記事を読む

きゅうり 育て方 プランター

きゅうりの育て方。プランターや肥料はどう選ぶ?受粉時期や病気予防

最近は家庭菜園をされる方も多いのではないでしょうか? ちょっとした野菜だったら、プランターで育

記事を読む

換気扇掃除重曹 (2)

換気扇の掃除は重曹やクエン酸が有効?実際に使用して検証しました!

大掃除の季節が近づくと、必ず目がいくのだけれど「あんまり手をつけたくない」と思う場所があります。それ

記事を読む

とうもろこし 栽培方法 育て方

とうもろこしの栽培方法。害虫で失敗しないコツやプランター選び。

夏はとうもろこしの美味しい季節! 買って食べるのも良いですが、最近では家庭栽培など 自分で栽

記事を読む

大雪山の登山コースをわかりやすく解説してみました!!

大雪山。それは北の大地の中央に、高くそびえる偉大なる山群。 登山家なら、いやそうでなくとも、生涯一度

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑