*

椿の育て方まとめ。剪定、肥料はどうする?初心者必見の動画つき解説

椿といえば赤やピンクのイメージが強い日本人女性によく似合うようなお花ですよね。椿は伊豆大島で栽培されることが多く、今では美容のためにシャンプーなどで「椿エキス」が使われていますよね。

そんな椿の花言葉は日本においては「控えめな美しさ」「控えめなやさしさ」、「誇り」、「女性らしさ」、「美徳」、そして「私は常にあなたを愛します」などが挙げらるのです。

SPONSORED LINK

どこか強い女性を思い描かせるような…、そして相手を思いやるそんな素敵な花言葉を持った植物です。今回はそんな椿の育て方を徹底解説いたします。

  • 椿の育て方事前準備
  • 椿の育て方手順や注意点
  • 椿の土、水、肥料のポイント

椿の育て方事前準備

8a851074daf8227858f52e35531c5b9c_s

  • 必要な道具
    椿を育てるにあたって必要な道具は以下になります。
    ・椿苗
    ・鉢植え
    ・土(赤玉・鹿沼土・腐葉土などを含んだ混合土)
    この3つがあれば最低限ツバキを育てることは可能です。
  • 予算
    椿の苗自体は1000円前後で購入することができます。鉢植えも100円ショップや300円ショップで苗が小さいうちはそちらで大丈夫です。
    混合土ですがもちろん重さによって変わります。大体500gで1300円前後です。ですから合計だと最安で2600円程度というところですね。
  • 注意点
    一般流通している椿の苗木はほとんどが挿し木苗というものです。椿の自根は発根量も少なく伸びも弱いという事もあり、最初に購入した年は良く咲いたが翌年から咲く花の数が少ない等の成長障害が起こりやすいのが特徴です。

椿の育て方手順や注意点

参考動画はこちら

  • ポイント
    花が終わり、大きくなりすぎたらどこでもいいので切っても大丈夫。また新芽がでるのでまた花が咲くのを楽しみに切りましょう。
  • 注意点
    春先から初夏にかけて「チャドクガ」という蛾が発生するので必ず処理をして椿を守りましょう。でないと花や椿の葉がチャドクガにやられてしまいます…。
    一か所に花やつぼみがついているのは見た目は非常にきれいですが、一つの枝に一つの花というのが基本的な椿の育て方です。そのときはつぼみがかわいそうですがもぎりとりましょう。
    そうすることによって株の体力の消耗も防ぐことができます。※その際には一番大きいものを残しましょう
SPONSORED LINK

椿の土、水、肥料のポイント

植物を育てるときのポイントとして皆さん悩むのが水の与えるタイミングや肥料についてだと思います。椿の場合水やりは土が乾いたら水をあげましょう。乾いていないうちに水を与えてしまうと根腐れしてしまいます。

私も観葉植物ですが一度水を与えすぎて根腐れさせてしまった過去が…(笑)

肥料は年に二回。花が終わった春と、6月にツボミの膨らみ、その成長が落ち着いた秋口。油粕か化成肥料をやります。

春と秋では肥料をやる場所をずらします。春と秋で毎回同じ場所に肥料をやると中々育たなくなるのです。例えば春は株の東側、秋は西側、というように与えた肥料のところを覚えておきましょう。

d3772bdd57e1f04c4b5bdd1ee1fc22be_s

椿は咲いていて見ているのも楽しいですよね。思わずうっとりしてしまう素敵な花。育てるのはしっかりと1年の中でなにをするのかを見極めて育てるのが重要になりますね。
きっとお庭に咲いていたら道端を歩いている人たちからも目を引く素敵なおうちだなという印象を与えられますよ。ぜひ実践してみてください。

SPONSORED LINK

関連記事

節分の意味・由来。いわしを飾る理由は?食べるタイミングや処分方法

2月の代表的な行事にあたる節分。小さい頃、鬼のお面をかぶった父やおじいちゃんに向かって、「鬼は外ー!

記事を読む

お歳暮・お中元の時期はいつからいつまで?地域別に簡単チェック!

お中元って、地域によって送る時期が違うってご存知でしたか? 私は昔、東京の知人から7月の頭にお中元を

記事を読む

ご自愛 メール

「ご自愛」はビジネスメールで使っても良いの?正解をチェック!

仕事では用件を伝えるのに欠かせないのが、メール。相手が忙しい時間や電話では伝えきれない内容などを伝え

記事を読む

鍵屋 玉屋 花火

花火の掛け声はなぜ「鍵屋」と「玉屋」?解説します。

質問です! 「た~まや~!」、「か~ぎや~!」と聞いて何を思い浮かべますか? この質問に

記事を読む

痩せる歩き方

痩せる歩き方ってあるの?脚やお腹に効果抜群の動画はコレ!!

ダイエットしなきゃ・・・と思うと、まずはフィットネス・ジムに通ってランニングマシンで汗かいて、マシン

記事を読む

電気毛布の電気代。1日いくら?エアコンとこたつと比較した結果。

毎月の光熱費、少しでも安いに越したことはありませんよね! 私も毎月工夫や努力はしているものの、暑かっ

記事を読む

節分 お面

節分の鬼のお面。超簡単な作り方。子供との手作り工作に便利な方法。

2月といえば、節分ですよね。 でも、毎年ただ豆を年の数だけ食べたりして終わってはいませんか?

記事を読む

ココナッツオイル

ココナッツオイルの肌効果。美容に効く秘密とは?効能と注意点。

ダイエットや身体にいい万能薬として最近話題の「ココナッツオイル」あまり知られていませんが、なんと!肌

記事を読む

a1180_003619

「おじさん」という魚。食べ方を調査してみました!

突然ですが、「おじさん」って知っていますか?「人間」って答えた方、もちろん正解です! でも、魚

記事を読む

結婚式の二次会。鉄板でウケる乾杯の挨拶はコレ!使える例文集!

近々、友人の結婚式に出席することになったのですが「二次会で乾杯の音頭をとってほしい」と頼まれました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑