*

巻き爪で足の親指に激痛が!痛い原因は?自分で治せる?治療法も紹介

足の親指に起こる巻き爪。起こってしまうとこれがかなり痛い。私はバドミントンの部活のときは足を踏み込む動作があったので何度も巻き爪になり爪がはがれましたね。

dd32daba75352a7f8569afdeee15fd84_s

練習や試合中は興奮しているので痛みは忘れますが、終わった後の思い出したような痛みが半端じゃなく痛い!!今回はそんな私も当時知っておけばよかった…。(笑)

巻き爪で足の親指に激痛が!痛い原因は?自分で治せる?治療法も紹介致します。

SPONSORED LINK
  • 巻き爪とは?原因について
  • 巻き爪の種類
  • 巻き爪の治し方 病院治療
  • 自分で爪の矯正治療をする治し方
  • 巻き爪の自宅でのケアで重要なこと

巻き爪とは?巻き爪になる原因

巻き爪は足の親指の爪に起こる場合が非常に多いのです。巻き爪の症状は、足の親指に特に多く見られます。それではなぜ足の親指に起こることが多いのでしょうか?

原因としては指の先にある爪の土台となる骨(母趾末節骨)が、細くなった形をしているためです。手の親指と同じように特に足の親指は他の爪よりも骨の幅というのは広く作られています。そのため、骨で支えきれていない両端の部位が曲がりやすくなるのです

0343061cb6ed805bbfa38885171266e2_s

巻き爪の種類

  1. 陥入爪(かんにゅうそう)
    巻き込む形や深さによって、爪が皮膚に食い込んで炎症を起こすことがあります。陥入爪は化膿や出血をすることがあります。
  2. 弯曲爪(わんきょくそう)
    一般的に弯曲爪は痛みを伴いません。字のごとく爪が弯曲した状態のことを指します。両側陥入爪がひどくなり、爪が皮膚を挟み込むようにして「のの字」型に巻き込んでしまい持ち上がってしまったものです。
  3. 爪甲鈎弯症(そうこうこうわんしょう)
    これは年配の方に多く見られる症状です。爪甲という爪の外側の部分が異常にぶ厚くなり、爪が異常に伸びてツノのような状態になる症状です。実は甲状腺機能低下などの内分泌系、血行障害などから起こる原因と言われているのです。

巻き爪の治し方 病院治療

  1. 巻き爪・陥入爪ワイヤー矯正
    皮膚の内側に入った爪をワイヤーを矯正装着させていくもの。保険適用外のため8000円、2回目以降は3000円前後
  2. フェノール法による手術
    皮膚にくい込んでいる爪を部分的に除去します。その爪の根元をフェノールという薬品を使い変性させて、その部分の爪を生えなくする治療法です。そうすることで通常の爪の幅に近づくことができます。保険適用により8000円~10000円

d5a6bbb6b2fce535e47773b5a7ac8811_s

自分で爪の矯正治療をする治し方

  1. 巻き爪ロボ
    たったの30分で治る!「器具を装着→お湯に足を浸す→器具に付いているツマミを操作して矯正→ドライヤーで乾かす」という簡単な工程で矯正が完了するのです。お湯に足の指をふやかすことで痛みを緩和することができるのが人気の秘密です。
  2. 巻き爪ブロック
    補正具を爪にひっかける→取り付け具を外す→カバーを貼る」こちらも簡単な工程で行えますが巻き爪ブロックを使用する前に爪を整えなければいけません。痛みが生じる可能性が非常に強いです。

巻き爪の自宅でのケアで重要なこと

  • 正しい爪切り方
    実は巻き爪の予防は爪の切り方にも関連するのです。通常であれば丸く切ってしまう爪ですが横にまっすぐ切りましょう。そして角をやするだけです。
  • 清潔に保つ消毒の方法
    巻き爪になってしまうと患部が化膿していることが非常に多いのです。そのため市販で売っているものを使用する際には抗生物質が含まれている軟膏などを使用するといいでしょう。マキロンは患部の奥まで届きませんので避けてください。

女性は特に足の指などのケアをして足先からのおしゃれを楽しみますよね。ぜひ参考にしてください。

SPONSORED LINK

関連記事

ステロイド 副作用

ステロイドの副作用とは?筋肉や精神に及ぼす影響をチェック!

「ステロイド」という言葉はよく耳にする言葉だと思います。 このステロイドとは一体何なのでしょうか?

記事を読む

指 長さ 平均

夜中の腹痛で目が覚める原因。下痢に有効な対処法を詳しく紹介。

夜中に起こる腹痛や下痢はつらいですよね。 寝れないし助けてもらえないし、のたうちまわるのにわかって

記事を読む

太陽

子供に多い夏バテの下痢!有効な対策をココでチェック!!

桜が綺麗に舞っていた春も過ぎて行き、もうすぐ青い海が広がる夏ですね! 夏はお祭りや、花火、プールな

記事を読む

鼻かみ

インフルエンザ検査キット。費用はいくら?陰性、陽性の見分け方。

寒くなって空気が乾燥してくると流行ってくるのがインフルエンザ。かかりはじめは風邪の症状とほぼ変わらな

記事を読む

7428a85ea12e821d031c72034c7bb0fd_s

ロタウイルスの予防接種はなぜ必要?費用や副作用を超詳しく解説!

ウィルス性の下痢といえばノロウィルスが有名ですが、近頃よく耳にするのが「ロタウィルス」。乳幼児に罹り

記事を読む

花粉症の薬。妊娠中の妊婦は危険?鉄板で効く対処法とは?

日本人は花粉症の人が多いです。特に妊婦さんは、妊娠前よりも花粉症の症状が悪化する事が多いようです。

記事を読む

猫 脱水 ポカリ

猫の脱水症状にはポカリが有効?知っておきたい原因と対策

近日、寒い日が続きますが季節は春ど真ん中。 いつの間にか夏がやってきます。 例年続く暑過ぎる

記事を読む

ブタクサのアレルギー。注意すべき時期は?対策まとめ!

クシュン、ショボショボ、ズルズル・・・春が近づくと始まる花粉症の症状。 しかし、花粉症は春だけでない

記事を読む

3c2505cb5bc9cdcfe2f25db1c1391a60_s

犬の熱中症の症状。正しい対策・治療とは?間違った処置は危険?

私は昨冬から犬を飼い始めました。 まだまだ子供で、いたずら好きで、でも可愛くて…! 犬と一緒に

記事を読む

タトゥーと刺青の違い。超簡単な見分け方。消し方や金額について。

最近、おしゃれでタトゥーを入れている若い人も多いかと思います。昔は、任侠の世界の方やちょっと強面の方

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑