*

トマトの栽培方法。ベランダで簡単!失敗しないプランターや肥料選び

トマトの栽培方法知ってる?」と聞いたら「え~!一番簡単な野菜でしょ!笑」と答えるでしょう。

実は私もそう思っていたんですが、小スペースのベランダでもっと簡単に甘くジューシーなトマトが食べたい!と欲が出まして調べてみることにしました。

SPONSORED LINK

  • トマトの栽培に適した季節や収穫時期について
  • トマト栽培で必要なもの
  • プランターや品種の選び方
  • 失敗しない方法
  • 病気、害虫対策

今回は上記の流れで解説していきます!

トマトの栽培に適した季節や収穫時期について

  • 植え付け:冷涼地→6月 中間地→5月 暖地→4月
  • 収穫:冷涼地→7月中旬~8月中旬 中間地→6月中旬~8月後半 暖地→5月中旬~9月上旬

トマト栽培で必要なもの

  • プランター
  • 鉢底石
  • 肥料
  • 支柱、紐

プランターや品種の選び方

プランター

品種によって選びます。根張りが少なく背も高くない品種なら15リットルほどの標準プランター、背が高く根張りがある品種は50リットルほどの深型菜園プランターがよさそうです。素焼きよりもプラスチックの方が軽くて扱いやすいですね。

品種

塩トマト、フルーツトマトなど数十種類の品種がありますがその中でもオススメな品種をご紹介します。

  • シシリアンルージュ→ミニサイズ、多く収穫でき料理用に使用され初心者向き
  • りんか409→大玉で、糖度が高いが中級者向き
  • 小桃→ミニサイズで有名なアイコよりやや糖度が高く初心者向き

水はけのよい市販の野菜用培養土で十分です。必ず新しい培養土を使いましょう!最近では、トマト用の培養土も販売されておりそれを使用するとさらに便利です♪

肥料

トマトは最初から沢山肥料を与えてしまうと茎や葉ばかりが成長してしまうため、途中で足しながらやりましょう。肥料の成分に「リン酸」や「カリ」を多く含むものが効果的なようです。くれぐれも、肥料は根に触れないようにしてください!20~30㎝離してください。

鉢底石

水はけをよくするためのものなので、プランターの底が見えなくなるくらいで大丈夫です。

支柱

根がしっかり張るまで30㎝ほどの支柱を立てて紐かテープで苗と結び風などから守ってあげる。

SPONSORED LINK

栽培方法

手 順

  1. 鉢に鉢底石をそこが見えないくらいに敷く
  2. 培養土を鉢の上から3㎝ほどのところまで入れ苗を植える場所に苗と同じサイズの穴をあけておく。複数株ある時は10㎝の間隔をあける。
  3. 手順2で開けた穴にカップから出した苗を置き根元を隠さない程度に土をかぶせて、周りの土となじませる。
  4. たっぷり水をあげる。
  5. 支柱を苗に斜めになるようにさし、苗を紐やテープでとめておく。
  6. その後の水やりは、土の表面が乾いたら鉢底から水が出てくるくらいあげます。

fd400555

失敗しない方法

日中日当たりが良く、土が乾いたら水やりをし、植えて一か月したら追肥を二週間に一度はする!

注意点

  • 最初から肥料を沢山あげない。肥料は根元から20~30㎝離す
  • 水をやりすぎない

病気、害虫対策

病気

うどんこ病、青枯病、トマト褐色腐敗病、尻腐れ症などがあるようですが、どれも予防法や対処法があるので心配はなさそうです。

害虫

アブラムシ、ハダニなどの害虫被害があることがありそうですが、こちらも対処法があるので大丈夫です。

まとめ

ベランダでトマトのプランター栽培について色々調べてみましたが、たかがトマト、されどトマト!奥が深そうです。

自分がどんな味のトマトが食べたいのか、どんな大きさや量に色がいいのか、トマトはかなり品種があるようなので、選ぶ楽しみから始まりそうですね。

そして何より日当たりは重要です!

100均などにあるキャスター台の上にプランターを載せて日中、日差しのよい場所へ移動してあげるのもいいかもしれないですね♪私も今年の夏は自分好みのトマトを育てて楽しみたいと思います!

SPONSORED LINK

関連記事

イラスト1

羽毛布団を自宅で洗濯する手順や注意点まとめ!超わかりやすく解説。

皆さんは、お使いのお布団をどのようにケアしていますか?干すだけ?それとも洗いますか?毛布でも布団でも

記事を読む

005027

有給休暇の義務化はいつから?気になる疑問を解消!!

2016年の春、会社の有休消化は「権利」ではなく「義務」になるかもしれません。 2014年10月に

記事を読む

ハロウィンはなぜおばけが出てくるの?超わかりやすく解説!動画あり。

毎年10月31日は、海外のお祭りとして知られる「ハロウィン」 最近は日本でもその文化を真似て仮装をし

記事を読む

花

敬老の日に絶対喜ばれる花の種類と花言葉とは?

毎年9月の第三月曜日は敬老の日ですね。この日は大好きな、おじいちゃん、おばあちゃんに感謝を伝える日で

記事を読む

結婚式の余興はこれでOK!鉄板で盛り上がる歌。女性向けランキング

大事な結婚式の余興。 余興では様々なスタイルがあると思いますが、AKB、モーニング娘、 など人数や

記事を読む

結婚式の準備リスト。新郎新婦が当日までに揃える必須な物まとめ!

一生に一度の結婚式。神様の前で夫婦になることを誓う神聖な式。そんな結婚式は誰もが素敵な式にしたいと願

記事を読む

髭が生える意味って?超わかりやすく解説!面白検証動画も!

女も男も悩みの一つになりうる髭。 女の人にとって髭って本当にいらない存在!! ムダ毛ランキングつけた

記事を読む

福岡のプレミアム商品券。使い方や入手方法は?メリットや注意点も。

題して、 「アジアのリーダー都市へ!FUKUOKA NEXT プレミアム商品券」 美味しいものやア

記事を読む

5b973b6f743fc9b21790dd4c57374d5f_s

LEDシーリングライトの選び方。絶対に失敗しない方法と注意点。

今では会社の事務所や家庭でも使われているLED。 冬の季節ではイルミネーションなどに多く使われてい

記事を読む

fab663268f789181f888ac385ccfebee_s

梅の育て方まとめ。剪定、肥料はどうする?初心者必見の動画つき解説

桜と並び古くから日本人に親しまれてきた花、『梅』。春先には素朴な花の見た目だけでなく芳しい香りでも私

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑