*

鯛まつり2015に参加しよう!最新情報はここでチェック!!

愛知県知多郡で行われる鯛まつりを知っていますか。

鯛まつりは地元の人達にとっては文化的な遺産でもありますが、見た目のユニークさから全国的に有名となりました。

一度見たら忘れられない鯛まつり2015の詳細をチェックしましょう。

鯛まつり,2015

SPONSORED LINK

日程・開催場所

2015年の鯛まつりの日程は下記のとおりです。
平成27年7月18、19日(土曜日、日曜日)

・7月18日(土曜日)は朝早くから中村区・鳥居区・半月区・東部区から鯛のお神輿が町を練り歩きます。
14時頃には御仮屋前広場に集まり、鯛と鯛がぶつかり合い迫力満点です。
夕方には各区へ戻ります。
その後奉納の豊浜花火大会が開催されます。

・7月19日(日曜日)は朝8時頃から鯛のお神輿が豊浜漁港を漁船に曳航され遊泳します。
13時には御仮屋前広場に集まり、15時頃津島神社に神送りをして16時には各区へ戻ります。

中洲区のみ日曜だけの開催で、11時に中洲神社から練り歩きながら16時頃までには中洲漁港へ到着します。
中洲漁港では大鯛みこしを総勢60人の男たちが担いだまま海に入り、その姿は尾を振りながら海を優雅に泳ぐ巨大な鯛は圧巻です。

夜には鯛が電蝕され、夜の知多を照らします。

【鯛が泳いでいるところ】

花火のみどころ

鯛まつりの花火大会は初日7月18日(土曜日)に行われます。
時間は19時半から20時20分までで、小雨程度であれば決行します。

花火の開催場所は豊浜漁港埋立地周辺です。
夏の暑い太陽が沈みだした頃に人々は花火を見るために集まります。

花火自体は750発と小規模の花火大会ですが、5000人もの人達が花火大会を見物しに訪れます。
迫力満点の尺玉が夜空を彩り、スターマインがお祭りムードを高めます。

SPONSORED LINK

歴史

明治18年に中洲の大工さんが祭礼に添えようとハツカネズミを造った事が鯛まつりの始まりとされています。
その後は象や牛、トラやうさぎ等も作られたのではないかと伝わっています。

そして海が地元という土地柄から作られ始めた魚の山車は、始めは小さなサイズでしたがだんだんと大きさを増して、カツオやマダイを経て、大正に入って現在の大きな鯛へと定着したのです。

大きな鯛の神輿を担いで海の中で泳がせるようになったのは昭和初期だと言われています。
鯛の中にお囃子が入って太鼓や三味線などで音楽を付けて海へと飛び込む姿を見て昔の人も喜んだのでしょう。

穴場スポット

豊浜花火大会は比較的何処からでも見れる花火大会です。
また規模が小さいため、そこまで多くの観光客が押し寄せる事はないので特等席で見たいという事がなければ色々な所で見ることができます。

穴場スポットは、ゆっくり海を眺めながら花火を見ておいしい食事が出来るお食事処です。
一つは愛知県の大きな海老で有名なまるは食堂です。

海に面した席で食事をすれば花火を見ながら美味しい食事を味わうことが出来ます。
ただ、まるは食堂さんも人気店なので満席の可能性がある場合は隣の味里というレストランでも美味しい海鮮を食べながら海の上に上がる花火を見ながらの食事が出来るでしょう。

交通規制情報・アクセス

車での来場は、名古屋方面から知多半島道路を経由して南知多道路に入り、豊丘インターチェンジから豊浜方面へ5分程度で到着します。各地で交通規制が行われているため、指示に従いましょう。

電車では名鉄河和線の河和駅で下車し、豊浜魚ひろば行きのバスに乗り「豊浜バス停」で下車します。
花火大会に車で行く人は南知多町役場駐車場に止めるといいでしょう。

鯛まつり,2015

さいごに

大きな鯛を担いだ威勢のいい男たちの熱気と、見事な鯛のぶつかり合いが迫力満点の鯛まつりは一度見てみたいですね。
夏に開催されるので、近くには南知多の海水浴場もありますから合わせて夏の旅行も素敵なんではないでしょうか。

夏の思い出づくりに鯛まつりに足を運んでみてはいかがでしょうか。

SPONSORED LINK

関連記事

松明あかし2015の日程を一発チェック!動画や穴場スポット情報あり。

イベントと言えば夏のイメージが大きいですよね。 冬の寒い中「ガタガタ」震えながら楽しむイベントも面白

記事を読む

大船渡まつり2015へ行こう!詳細はコチラ!!

今回は大船渡夏祭りをご紹介します。 岩手県大船渡市は東日本大震災津波被災地の一つ。2014/9/3

記事を読む

a0008_000413

沼田 夜高あんどん祭り2015の最新情報はココでチェック!!

北海道の沼田町で行われる”沼田町夜高あんどん祭り”を知っていますか。 喧嘩あんどんと言われるこのお

記事を読む

JAZZプロムナード2015とは?誰でもすぐにわかるイベント概要!!

皆さんは「〇〇の秋」といえば、何を思い浮かべますか? 読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋…などなど、

記事を読む

ペット博 2015 動物好きにはたまらないオススメポイントとは?!

皆さんはペット博をご存じですか? ペット博2015が5月3日(日)・4日(月 祝)・5日(火 祝)

記事を読む

五所川原たちねぶたへ行こう!2015最新情報をココでチェック!!

夏!と言えばお祭り!お祭り!と言えば何が浮かびますか?屋台や花火、神輿そして山車などが浮かびますね。

記事を読む

a0790_001201_m

白河のだるま市2016の日程、みどころは?最新情報チェック!動画あり

皆さんはだるまに目を入れたことはありますか? 願いをこめて右目を描き、願いが成就すれば左目を入れるね

記事を読む

菊人形

二本松の菊人形2015とは?歴史は?料金は?概要はココでチェック!

皆さんの二本松の菊人形をご存じですか? 菊人形というのは、頭や手足は人形で、体・衣装を菊の花で

記事を読む

彦根城に駐車場はある?!周辺情報を超詳しく紹介!!

ひこにゃんのキャラクターで有名な彦根は滋賀県にあります。 ひこにゃんはゆるきゃらの先駆けとして多くの

記事を読む

熊谷うちわ祭り 日程 穴場

熊谷うちわ祭に行こう!2015の日程チェック&穴場スポット紹介!

埼玉県熊谷市と言えば猛暑の本場! 夏場の最高気温はなんと40.9℃に達します。 しかし、夏の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑