*

高崎まつりへ行こう!2015最新情報はココ!!

a1640_000190

う~ん…なんだか最近、良いことないなぁ…。
と、お嘆きのあなた!
今年は夏の休暇を利用して、縁起のいいまちとして知られる群馬県高崎市へ行ってみませんか?

高崎市といえば、白衣大観音をはじめとした縁起スポットがたくさんあることで知られています。
ここに来れば、あなたにもきっと良いことが訪れるはず!
さらに、そんな高崎市のエネルギーをギュッと凝縮したイベントに参加すれば、二重丸。
そのお祭りこそ、『高崎まつり』です。

SPONSORED LINK

いざ!魅力満載の高崎まつりへGO!


高崎まつりには、特産品の『だるま』をモチーフにしたユニークなお神輿や、
一万五千発もの花火を打ち上げる大花火大会など、他とは違った魅力がたくさん!

さぁ、あなたもこのお祭りに参加して、レッツ開運!

 

日程 場所 アクセス

a0726_000025

2015年8月1日(土)~2日(日)
13:00 ~22:00

もてなし広場、高崎中心市街地周辺

JR高崎駅から徒歩約10分。

花火は1日目の19:40~20:30頃に打ち上げられます。
場所は烏川和田橋上流河川敷周辺。

JR高崎駅から徒歩約20分と少し遠いので、余裕を持って移動しましょう。

お祭り開催中は当然、会場周辺に交通規制が敷かれます。
なので、当然車で行くことはおすすめしません。
ですが、それでも車で行きたい方のために!次の項目で駐車場情報をご紹介します。

 

駐車場情報

毎年、高崎市内で臨時駐車場が設置されるようなのですが、残念ながらどこに設置されるのかはっきりとした情報はありません。
しかし、例年通りでいくと市内の小学校校庭が開放されるようですので、駐車場を求めてさまようよりもまずは小学校を目指してみましょう。

高崎市立南小学校(約100台収容)

高崎市立東小学校(約80台収容)

高崎市立北小学校(約200台収容)

もちろん、駐車マナーは守りましょうね!

SPONSORED LINK

花火のみどころ

さぁ、このお祭りの最大のみどころ『大花火大会』は絶対に見逃せません!
先述した通り、この花火大会では一万五千発もの花火が夜空に打ち上げられます。
北関東では、茨城県の土浦全国花火競技大会に次ぐ規模なのだそうです。

魅力はなんといっても、種類の多さ。
色とりどりの光達がさまざまな形を描き、観る人を飽きさせません。
まるで花火のおもちゃ箱とでも言いましょうか?

そして、夜空が花火で覆い尽くされる大迫力の演出
大満足すること間違いなしです。

高崎の地で打ち上げられる花火たち、その音はひとつひとつが開運の足音かも!?
どうぞ最後までお楽しみください!
(雨天時は翌日に延期になります。)

 

穴場スポット

そんな素敵な花火だから、できるだけいい場所で観覧したいですよね。
去年までの情報で恐縮ですが、無料観覧会場をご紹介します。

  • A会場(烏川堤防八千代エリア)
    和田橋から八千代橋にかけての堤防が全面開放されます。
  • B会場(烏川緑地・高松エリア)
    緑地公園内が開放されます。
  • C会場(高崎総合医療センター北観覧エリア)
    高崎総合医療センター北側の空き地が開放されます。

どの会場も、場所取りは当日の朝8時から!

マナーを守り、そして譲り合いの精神で場所取りしましょうね。
それがお祭りを楽しむために一番欠かせないことなんですよ!

もちろんこのお祭りでは、花火以外にもみどころが満載です。

山車まつりや技能祭、伝統文化の披露などなど…。

a1370_000500

昼間も十分に楽しめますから、一日中このまちのエネルギーを感じていられます!

高崎市というパワースポットの存在に、少しでも興味を持っていただけましたか?

幸運を掴むため、パワーの渦へ、あなたも飛び込んでみましょう!

SPONSORED LINK

関連記事

祭り

地獄祭りへ行こう!2015の最新情報まとめ!!

地獄祭り・・・名前だけ聞くと怖いイメージがありますね。 地獄祭りは伝説を元にしたお祭りで登別温

記事を読む

昭和記念公園紅葉1

昭和記念公園の紅葉2015。見ごろの時期は?混雑状況や駐車場情報。

「夏の暑さが厳しいほど紅葉の色はきれいになる」という俗説を聞いたことがあります。もしそれが本当なら、

記事を読む

山口祇園祭 2015

山口祇園祭2015の詳細はココでチェック!!

夏です!祭りです! 私祭りが好きなんです。 地元の盆踊りも、神社の鎮社祭も、とある土地の伝統

記事を読む

雪印の工場見学に行こう!料金は?口コミは?チェックはココ!

雪印メグミルクと言えば、昔から牛乳をはじめ、チーズやヨーグルトなどで小さいころからお世話になっている

記事を読む

7c9e8ce886317709bfd83374375e0695_s

東京で厄払い。効果絶大で有名な人気おすすめ神社5選!

年越しの度に「今年厄年なんだよね~」「前厄」「後厄」などと聞くことがあります。「厄年」や「厄払い」は

記事を読む

飯坂けんか祭り

飯坂けんか祭り2015はココがおすすめ!最新情報&迫力の動画をお届け!

福島県で毎年10月に開催される飯坂けんか祭りは、日本三大けんか祭りの一つとして有名なお祭りです。

記事を読む

新発田城

新発田祭りへ行こう!2015詳細情報をどこよりも詳しく解説!!

今回は「城下町新発田まつり(じょうかまちしばたまつり)」をご紹介します。 なんでも、諏訪神社の

記事を読む

神社

赤穂義士祭2015の日程は?穴場スポットから駐車場、観覧席情報まで。

赤穂義士(あこうぎし) 素敵な響きですよね。忠義をももまり亡き君主への忠臣を示す。これを現代で、生で

記事を読む

page2_spot2_img

京都の花見。ライトアップの有名スポットは?おすすめランキング紹介

京都の花見。単純に楽しむだけでも最高の気分ですが、ライトアップされた花見もまたいいものですよね。

記事を読む

大船渡まつり2015へ行こう!詳細はコチラ!!

今回は大船渡夏祭りをご紹介します。 岩手県大船渡市は東日本大震災津波被災地の一つ。2014/9/3

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑