*

川越百万灯夏まつりに行こう!2015最新情報をチェック!!

埼玉県川越市で開催される百万灯夏まつりを知っていますか。

他のお祭りと違って、百万灯夏まつりは催し物に市民が参加できる参加型の珍しいお祭りです。
自分も参加する事で、よりお祭りを樂しむ事が出来るのです。

今年の夏の思い出づくりに川越市の百万灯夏まつりに行ってみませんか。

SPONSORED LINK

日程 場所

2015年の百万灯夏まつりの日程は下記のとおりです。

【日程】 2015年7月26日(土曜日)、7月27日(日曜日)の2日間
【時間】 7月26日(土曜日)は、午後14:10開会式~17:00みこしパレード
7月27日(日曜日)は、午後12:00~20:00

 

歴史

現在行われている”川越百万灯夏まつり”は実は以前は”川越百万灯堤灯まつり”でした。

この川越百万灯堤灯まつりは、翌嘉永3年、川越城の主であった松平大和守斉典(まつだいら やまとのかみ なりつね)が病没した後に、その家臣であった三田村源八の娘である魚子が「自分の家が松平大和守斉典にお世話になった恩義」として初めてのお盆に玄関に切子灯籠を灯した事が始まりとされています。

別名ちょうちん祭りとも言われる川越百万灯夏まつりは、本川越駅の周辺から札の辻あたりまでの道の両脇に、赤、青、黄色、ピンク、白など様々な色の提灯が飾られ、風情あふれる町並みが暑さも忘れさせてくれるでしょう。

 

オススメポイント

90dfe4215f344b5c96006e949d9fe7f4_s

このお祭りを存分に楽しむには、やはり参加型のお祭りというだけあって是非参加してみてください。
豪華な景品が当たるオリエンテーリングは誰にでもチャンスがあるので挑戦しましょう。

他にも県警の音楽隊や地元の高校生たちによる楽しそうなパレードも見ているだけでワクワクするでしょう。

 

また、歴史を感じる事のできる川越藩の火縄銃鉄砲隊の時代行列はは圧巻です。
この行列は本川越駅前から出発し、各交差点で演武が披露されます。
鉄砲隊が発砲する銃声は大人も子供も迫力満点の演武に大満足する事間違いありません。

時間帯によって色々な催しが開催されているので、両日のスケジュールをチェックして効率よく回るのがおすすめです。
もちろん屋台も沢山出店します。

小さな子供から大人まで楽しめる川越百万灯夏まつりですから、思う存分楽しんでください。

穴場スポット

c4116dc722547353ef8b6031fd163bc7_s

残念ながら、川越百万灯夏まつりでは花火大会は行われません。

夏まつりといえば夜に花火が打ち上げられるイメージですが、このお祭りでは花火を樂しむことよりも提灯の優しい明かりを樂しむ方が江戸時代の雰囲気を感じる事が出来るようで素敵なのではないでしょうか。

それでも、「どうしても川越で花火が見たい!」という人には小江戸川越花火大会が毎年行われています。
この花火大会は変わっていて、毎年会場が変わるのです。

2015年は伊佐沼で開催されます。

日程は2015年8月8日(土曜日)、時間は19時から20時半までとなります。

内容も素晴らしく、大きなスターマインや尺玉55連発、音楽と花火のコラボレーションなど観客たちがテンション上がる内容が盛りだくさんの6000発です。
伊佐沼が会場なので、やはり迫力満点の花火を見るには伊佐沼公園でしょう。

SPONSORED LINK

交通規制情報・アクセス

【川越百万灯夏まつり】
西武新宿線の本川越駅で下車し、そこから徒歩2分という近さでお祭りは開催されます。
川越駅すぐのクレアモール、本川越駅前から札の辻交差点までなど、その周辺の道路一帯は通行禁止となります。迂回路がありますが、お祭りに行く人は渋滞や交通規制を考えると電車でのアクセスをおすすめします。
ちなみに規制時間は両日共に14時から21時頃までとなります。

【小江戸川越花火大会】
東武東上線のJR川越駅もしくは本川越駅から、臨時で直通バスが出ます。
また、西武新宿線の本川越駅からも臨時シャトルバスが運行されますので、車ではなく公共交通機関を使って行くのが無難でしょう。

 

さいごに

川越百万灯夏まつりは他のお祭りと違って、江戸の情緒を感じる事のできる雰囲気あるお祭りです。
オリエンテーリングなどゲーム感覚で参加出来るので、楽しみながら町の景色を樂しむ事が出来ます。

普通のお祭りに飽きた人は、ぜひ川越百万灯夏まつりに足を運んでみてはいかがですか。
昔懐かしい香りを感じられるかもしれません。

SPONSORED LINK

関連記事

シーサー

大正エイサー祭りへ行こう!2015最新情報をチェック!!動画あり。

大正エイサー祭りって知っていますか。まず、エイサーというのはお盆の時期にご先祖様達がこの世に戻ってく

記事を読む

大阪 厄年 厄払い

大阪で厄払い。効果絶大で有名な人気の神社5選!動画付きで紹介。

日本には古くから厄年という考え方があります。この厄年とは一般的に災厄に遭いやすいといわれる年齢です。

記事を読む

蔵

川越祭り2015の日程は?穴場は?最新情報をお届け!!

日本史が好きな方必見です。山車の名前と山車の上の人形の名前を、ちょっと紹介させてください。「弁慶の山

記事を読む

しめ飾り 処分

しめ飾りの処分方法を簡単チェック!飾る期間は?いつ外す?

お正月が近づいてくると、正月飾りに鏡餅や門松ともに用意するのがしめ飾り。 流れ作業で設置している人

記事を読む

小型犬 抜け毛

かまぼこ博物館に行こう!体験は無料?口コミは?詳細はココ!

おせちやうどん、お寿司やお吸い物などなど、様々な日本料理に欠かせないかまぼこ。 たとえ目立たなくても

記事を読む

品川宿場

しながわ宿場まつりへ行こう!2015の最新情報はココ!動画あり

今も昔のままの街並みが残る品川宿で行われているお祭りが「しながわ宿場まつり」です。旧東海道北品川の八

記事を読む

089245

博多どんたく2016の日程。駐車場や交通規制の詳細。前夜祭や見所は?

九州の祭りといえば、博多どんたく。なにしろ200万人も集まるというビッグイベントです!12世紀の「松

記事を読む

白川どぶろく祭り2015の日程は?みどころは?最新情報はココ!

お酒好きな人にはたまらない響きですよね、どぶろく祭り。どぶろくのお祭りですよ! 昼間っから酔っ払って

記事を読む

祭り

地獄祭りへ行こう!2015の最新情報まとめ!!

地獄祭り・・・名前だけ聞くと怖いイメージがありますね。 地獄祭りは伝説を元にしたお祭りで登別温

記事を読む

大阪で夜景の見えるレストラン。個室は?価格は?穴場&口コミ紹介。

大阪でのデートといえば、キタかミナミが中心になることが多いですね。 最近、大阪も高層ビルが増えて、夜

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑