*

大船渡まつり2015へ行こう!詳細はコチラ!!

今回は大船渡夏祭りをご紹介します。

岩手県大船渡市は東日本大震災津波被災地の一つ。2014/9/30現在 死亡者340人 行方不明者79人。建物被害は5566世帯にもなり、その大半が全壊しました。
4年経った今でも復興整備計画の協議が繰り返され、整備や復旧工事が進められています。

大船渡市の一大イベントがこの『大船渡夏祭り』大船渡丸で行われるコンサートや花火大会等とても豪華なお祭り

目玉のひとつの船上コンサートに使われている大船渡丸は津波で一度は流され、後に戻ってきたものの陸に乗り上げ多くを損傷してしまいました。また、震災の年は夏祭りは無理だ。となったのですが、地元や国様々な人の力により大船渡丸のイルミネーションは行ったという、町の人の心のよりどころのような船!

去年は湾内巡航パレードも行われ、人々のパワーを感じます!!

そんな夏祭り詳しくお伝えします!!

今年の詳細がまだでていないので、去年の情報を元にさせていただきます。

SPONSORED LINK

日程 場所 アクセス

8月上旬(去年は8/1・2でした)

大船渡港・茶屋前岸壁など

初日は大船渡湾内を船が巡航するイベントや会場での歌謡ショーが行われます。
最終日はグルメフェスティバルや色々なイベントが各地で行われ花火大会も行われます。

地図を見る通り、JR大船渡線大船渡駅周辺で行われます。去年は駅のすぐ近くに実行委員会の案内所も開かれたので安心ですね!
東北新幹線の駅でもある一ノ関駅からは3時間くらいかかってしまいます!!

その道中には気仙沼駅等もあるので、そこで観光しつつ前日につくようにして、大船渡の旅館に泊まって楽しむ!なんてのもいいですね!

 

交通規制情報

ここの交通規制はすっごく厳しいです!住民の方が出せないレベルでしっかりと規制が行われます。

二日目のお昼から海川の駅前一部が通行止めになります。花火が始まる一時間半前には全面通行止めになり車は一切入れなくなります。また、終日立入禁止の場所もあるのでしっかりとチェックしてから向かいましょう。

駐車場情報

大震災の復興工事が行われているため、駐車スペースがかなり限られているそうです。去年の情報だと二カ所しかなく、いずれも利用は17:30からと、午前中の催しは見えなくなってしまいます。

海とは逆側にコインパーキングを探してみましたが見つかりませんでした。当日は公共施設を利用するのが無難でしょう。

SPONSORED LINK

花火の見所

浴衣男女
お祭りのラストを飾るのが約8000発もの花火!!

『ウルトラスーパージャンボスターマイン』

と、説明には書いてあるのですが、ど、ど、ど、どんだけでかいんだ!!

みてみましょう。

 

投稿者の方「どこまであがるんだ、どこまであがるんだ」

ホントだよ!!!

なんですかこれすっごいですね!花火の形もキレイですし、迫力半端ないですね!!湾内であげられるので、ちょっと質素なのを考えていたのですが、全くそんな事ありません!凄い!の一言!水中花火やナイアガラも行われるみたい!

形よし!数よし!!迫力よし!!!

そんな花火大会なんですねぇ

 

穴場スポット

大船渡の船
周辺は早くから通行禁止になるので、人ごみだらけになると思われます。動画を見てもらって分かるように大きい花火がいくつもあがるので、湾近くじゃなくてもよく見る事が出来るそうです。

でも!やっぱり近くで見たいですよね!

先にもお話しした通り、新幹線の駅から大分時間がかかるのでここはやっぱり泊まってみてはいかがでしょうか?

なんと、湾の目の前にホテルがあるのです。写真を見る限り何部屋かは湾向きに部屋がなっているのでホテルにお願いして、目の前にあがる花火を楽しみましょう!


 

大船渡プラザホテルHP

いかがでしたか?

知れば知る程住民の熱意が感じられるお祭りですよね?

がんばろう東北!とは言ったものの「何をすればいいかわからない」というかた!各地のお祭りなどに足を運ぶのも立派な復興支援だと思います!まだまだ風評被害が酷い場面もありますが、実際に目で見て、感じて感じた事を広めるのも大事!!

私はそんな事抜きにしても花火が気になりすぎる!!自分の目で体感したいものです!

(夏祭りHP/去年のものです)

SPONSORED LINK

関連記事

a0006_002282

東京カウントダウンイベント2015-2016。カップル必見スポット紹介!

ステキな恋人とのカウントダウンイベントって、なんだか憧れちゃいますよね~。特定の人がいるあなたも、こ

記事を読む

熊谷うちわ祭り 日程 穴場

熊谷うちわ祭に行こう!2015の日程チェック&穴場スポット紹介!

埼玉県熊谷市と言えば猛暑の本場! 夏場の最高気温はなんと40.9℃に達します。 しかし、夏の

記事を読む

牛鬼まつり 2015

牛鬼まつり2015の花火情報はココを見よ!!

いきなりですが、私はまだ四国って行った事がないんです。 人生で一度は四国に行ってみたいなーなん

記事を読む

多賀大社 万灯祭へ行こう!2015最新情報はココ!!

皆さんは、多賀大社の万灯祭って、ご存じですか? このお祭りは、琵琶湖で有名な滋賀県の多賀大社で行われ

記事を読む

鍵屋 玉屋 花火

高円寺阿波踊りへ行こう!2015最新情報はココでチェック!!

東京の夏を代表する阿波踊り、今年の夏も高円寺阿波踊りの季節になりました。 昭和32年に始まった東京円

記事を読む

嵐山もみじ祭り2015の日程やアクセス。おすすめ動画&穴場スポット

紅葉の名所で開催される京都のお祭りと言えば「嵐山もみじ祭り」です。もみじ祭りと言われる位なので紅葉の

記事を読む

横浜の大晦日イベント2015-2016まとめ!カップルや友達でチェック!

大晦日なんてまだまだ先、なんて思っているあなた!今年の締めくくりと楽しく来年を迎えるために、盛り上が

記事を読む

川越百万灯夏まつりに行こう!2015最新情報をチェック!!

埼玉県川越市で開催される百万灯夏まつりを知っていますか。 他のお祭りと違って、百万灯夏まつりは催し

記事を読む

飯坂けんか祭り

飯坂けんか祭り2015はココがおすすめ!最新情報&迫力の動画をお届け!

福島県で毎年10月に開催される飯坂けんか祭りは、日本三大けんか祭りの一つとして有名なお祭りです。

記事を読む

浴衣の女の人

宝塚観光花火大会へ行こう!2015最新情報はココでチェック!!

兵庫県宝塚市といえば!!『宝塚歌劇』ですよね?!大階段を豪華な衣装で下って行く姿はだれもが見た事があ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑