*

二俣祭りへ行こう!2015最新情報を徹底紹介!!

皆さんには「一生に一度は参加してみたい」という夏祭りはありますか?

「え、夏祭りなんてどこも同じじゃないの?」という認識の方も少なくないと思いますが、やはり規模が大きかったり、地方に古くから根付いていたりするようなお祭りには、それぞれに歴史があり、特色があります。そして、どんなジャンルにもマニアと呼ばれる人がいるように、夏祭りにもマニアというのは存在します。

今回は、そんな夏祭りマニアたちの間でも一目置かれているという遠州地方最大のお祭り、二俣祭りをご紹介いたします。

これぞ地域密着、これぞ地元愛、ということを感じさせてくれるお祭りですよ。

SPONSORED LINK

二俣祭り2015 日程やアクセス

はっぴ

日程:2015年8月22日(土)~8月23日(日)

会場:静岡県浜松市天竜区二俣町内

町内全体が会場と言えますが、拠点となるのは二俣諏訪神社です。

アクセス:天竜浜名湖鉄道『西鹿島』駅下車。バス『山東』方面行きに乗車約7分、『二俣仲町』下車約5分

 

 

駐車場情報

駐車場情報と銘打っておいて身も蓋もありませんが、そもそも車でのアクセスはオススメできません。後ほどご説明しますが、二俣祭りでは「屋台」と呼ばれる山車のようなものが市内中を巡行します。そのため、いたるところが歩行者天国状態となるうえ、お祭り用に臨時の駐車場が設けられるわけでもありません。

どうしても車で、という場合には町外のどこかに駐車しておいて、付近までは徒歩で移動したほうが良さそうです。

SPONSORED LINK

歴史について

この二俣祭りは、二俣諏訪神社の祭礼として始まったのがその起源となります。最も古い文献上では天和元年(1681年)に神輿渡御が始まったとされているので、事実であれば300年を超える歴史があるということになります。その後、江戸後期の辺りで、余興的な要素が加わった、いわゆるお祭りのスタイルとなっていったと考えられています。

 

みどころ

祭り

二俣祭りのみどころといえば「屋台」を置いて他にありません。屋台といっても出店とかそういうものではなく、お神輿や山車のようなものを指しています。

14の地区に区切られた町内のそれぞれが、自慢の屋台を引いて町内を隅々まで(本当に隅々まで)巡っていきます。一度進めた屋台を「戻せ~!戻せ~!」の掛け声と共にバックするという一風かわった風習も面白いのですが、この屋台引き回しの凄さは総合力の高さにあります。

高さにして5mはあろうかという巨大な屋台を、夏の猛暑の中、朝から晩まで、ときには全速力で走ったりしながらも威勢良く引き回す、というのは並大抵のことではありません。

正に屋台の扱いは自由自在、縦横無尽といったところで、この全国屈指の屋台引き回しを見るために、あの岸和田だんじり祭りの関係者も毎年団体で視察に訪れるというのですから驚きですよね。

全国にお神輿の渡御、山車の引き回しは数あれど、この二俣祭りほどレベルの高いものにはそうそうお目にかかれませんよ。

また、この二俣祭りの開催準備や当日のスケジュール管理、進行、交通整理に至るまで、その全てが住民によって運営されているのも大きな特徴です。それもあってか、住民の持つお祭り愛はとても強く、町内一丸となってお祭りを盛り上げているのを肌で感じることができます。

 

穴場スポット

穴場スポット、というのとは少し違うかもしれませんが、是非見ておいていただきたいのが、巨大な14の屋台全てが集合する「屋台合わせ」です。日が落ちて暗くなった中、ちょうちんの灯で彩られた屋台がズラリと立ち並ぶ姿は圧巻です。

この屋台合わせを見ることができるのは二俣諏訪神社になりますので、あえてここを穴場スポットとさせていただきますm(_ _)m

 

お祭りというのは、その土地と歴史に密接に絡むもので、それは切っても切り離せません。そういう意味で“良いお祭り”の条件に欠かせないものは、地元愛ではないかと思います。その点この二俣祭りは、非常に良いお祭りです。

今年の夏は二俣祭りで、溢れる地元愛を肌で感じてみるのもいいかもしれませんよ。

SPONSORED LINK

関連記事

ヘリコプター

木更津航空祭2015の日程は?駐車場は?詳細はココでチェック!

日常で見る事の出来ない乗り物が目の前で見られるお祭りがあります。乗り物好きな方には木更津で行われる木

記事を読む

蔵

川越祭り2015の日程は?穴場は?最新情報をお届け!!

日本史が好きな方必見です。山車の名前と山車の上の人形の名前を、ちょっと紹介させてください。「弁慶の山

記事を読む

川越百万灯夏まつりに行こう!2015最新情報をチェック!!

埼玉県川越市で開催される百万灯夏まつりを知っていますか。 他のお祭りと違って、百万灯夏まつりは催し

記事を読む

妙見祭に行こう!2015の日程や穴場スポット。おすすめ動画あり。

熊本県八代市で毎年11月に行われる八代妙見祭。現在、国の重要無形文化財に指定されている神幸行列を含む

記事を読む

小倉祇園太鼓 日程

小倉祇園太鼓2015のみどころ紹介!日程は?穴場スポット公開。

福岡のお祭りといえば、博多祇園山笠と小倉祇園太鼓ではないでしょうか。 九州の熱い気持ちを山車に

記事を読む

大津祭に行こう!2015の日程は?最新情報&動画あり。

皆さんは江戸時代の「からくり人形」を見たことはありますか? ぜんまい仕掛けの人形がお茶をカタカタ…っ

記事を読む

山口祇園祭 2015

山口祇園祭2015の詳細はココでチェック!!

夏です!祭りです! 私祭りが好きなんです。 地元の盆踊りも、神社の鎮社祭も、とある土地の伝統

記事を読む

芦屋基地航空祭2015は雨天決行?日程やアクセスを一発チェック!

皆さん、芦屋基地航空祭ってご存知ですか? 福岡県の航空自衛隊芦屋基地で行われるイベントですが、ここ

記事を読む

51566b549b16385c38597cf1e04a6987_m

国府宮はだかまつり2016の日程。みどころや駐車場までの最新情報!

選ばれし「神男」に触れるため、ふんどしの男たちが結集すること約1万人。渦巻く熱気、ぶつかりあう筋肉、

記事を読む

時代祭2

時代祭2015に行こう!日程&穴場スポットは?動画あり。

一年を通して祭礼の多い京都。中でも「三大祭り」とよばれるお祭りをご存じですか? コンコンチキチン♪で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑