*

石崎奉燈祭とは?2015最新情報をチェックしよう!!

皆さんは、石崎奉燈祭って、ご存じですか?

石崎奉燈祭は、「いっさきほうとうまつり」と読みます。

高さ10メートルを超す奉燈を、海の男達が担ぎあげる姿は、大変勇壮なものです。
この祭りは、石川県七尾市で行われているお祭りで、明治22年から行われています。
石川県七尾市と言っても、あまりピンとこない方でも、能登半島と言えばお分かりになる方も多いのでは?また和倉温泉なども、日本有数の温泉地として御存じの方もおおいのではないでしょうか?

この、七尾市で行われる石崎奉燈祭を知らない方、まだ行った事の無い方のために、詳しい内容を調べてみましたので、ご紹介いたします。

SPONSORED LINK

日程 場所

写真1

平成27年度の石崎奉燈祭日程と場所は以下の通りです。

日程:平成27年8月1日(第一土曜日)
場所:七尾市石崎町

石川県の能登には、数多く奉燈祭が行われていますが、その中でも最も勇壮なものとして知られています。
そして、夜の奉燈に灯りが灯る幻想的な雰囲気も見ものですね。

お祭りの様子を知りたい方は、以下の動画を参考にしてください。

歴史

元々は、京都の祇園祭りの流れを組んでいたお祭りで、この石崎でも古くは祇園系の山車を出していました。
しかし、石崎八幡神社の納涼祭で、何度も火事に見舞われたことから、明治22年に、奥能登宇出津より、古いキリコを網大工の口添えにより移入し、奉燈祭として始められたとされています。

100人もの海の男達が、高さ10メートルを超す大奉燈を担ぎあげる勇壮な姿。
「サッカサイ、サカサッサイ、イヤサカサー」という威勢の良い掛け声と、賑やかな笛や太鼓。漁師町の狭い路地を担ぎまわします。

6基の奉燈は各地区から出され、それぞれチームカラーが決められています。

オススメポイント

石崎奉燈祭のオススメポイントは以下のとおりです。

  1. 100名もの男達が担ぐ奉燈。
  2. 前夜祭で見られる勇壮な大奉燈。
  3. 町中を乱舞する6基の奉燈。
  4. 灯りの灯った幻想的な奉燈。

お祭りは、前夜祭と本祭があり、前夜祭でも大きな奉燈が担がれたり、町内では子供キリコ(奉燈)が担がれたり、本祭前のお祭り気分が盛り上げられています。

夜のライトアップされた奉燈の様子を知りたい方はこちらご覧ください。

 

穴場スポット

石崎奉燈祭を見るなら、やはり本祭り。
堂前での大奉燈の乱舞が必見です。
見るベストポイントは、堂前の両サイドと、堂前の海側のポイントです。
観客は、大奉燈前に集まっていますが、乱舞が始まると退避させられます。

堂前の両サイドには、フェンスが設置されています。
フェンスの前にいると全員退避させられますが、後ろ側は安心して観覧出来ます。
しかし、幅が狭いので、わずかの人しか入れませんので、場所取り合戦になりそうです。

SPONSORED LINK

交通規制情報・アクセス

会場周辺の交通規制については、下記のとおりです。
大乱舞の際には、周辺道路は交通規制されますが、ぎりぎりまで近くで見ることができます。
是非近くで、奉燈を楽しみましょう。

七尾市へのアクセスは下記のとおりです。

  1. 東京から北陸新幹線で金沢まで。特急能登かがり火号で七尾へ。
  2. 名古屋から特急しらさぎ号で金沢まで。
  3. 大阪からサンダーバードで七尾線へ直通運転。
  4. 東京から能登空港へ飛行機が一日2便。いま話題の石川・金沢を経由し、能登へ行ってみましょう。

勇壮な奉燈や漁師町の熱い夜を一緒に体験。

是非、今年は、能登の自然、和倉温泉、そして勇壮な石崎奉燈祭を楽しんでみましょう。

SPONSORED LINK

関連記事

お城 桜 名所

京都の花見2016!開花時期はいつ?見ごろは?今年のオススメまで。

昔ながらのお寺、山、歴史などなど京都には魅力がいっぱいですよね。そんな魅力たちと一緒に見たい桜の開花

記事を読む

愛知 栗拾い

竹ん芸2015の日程と時間は?みどころは?最新情報はココ!

あなたは竹ん芸(たけんげい)というのを知っていますか? 消防出初式のはしごのりの原型ともされている

記事を読む

雪印の工場見学に行こう!料金は?口コミは?チェックはココ!

雪印メグミルクと言えば、昔から牛乳をはじめ、チーズやヨーグルトなどで小さいころからお世話になっている

記事を読む

いびがわマラソン2015の日程は?コースや最新ゲスト情報まで!

ジョギングブームに火がついて久しいですが、皆さん、走ってますか? 私もブームにのっかってウェアやシ

記事を読む

ƒvƒŠƒ“ƒg

東京の花見2016。宴会が出来る公園スポット一挙紹介!

今年もいよいよ年の瀬。忘年会で一年の労をねぎらい、年を越したら次は新年会。そして3か月もした頃には、

記事を読む

うるま市エイサー祭り!2015最新情報はココ!動画あり

夏と言えば旅行のシーズン!! 暑さをしのぐ為に避暑地に赴いたり、反対に暑さを楽しむ為に 南国に行っ

記事を読む

さっぽろホワイトイルミネーション2015。点灯時間は?最新情報!

第35回さっぽろホワイトイルミネーションの開催日程がついに発表されました!! 毎年各地から観光客を

記事を読む

清水みなと祭りの日程は?2015の最新情報はココ!!

皆さんは、清水みなと祭りって、ご存じですか? このお祭りは、今年で67回目を迎えるお祭りです。 毎

記事を読む

東京で見られる桜の名所ランキング2016版!地図、動画あり

街並みでみられる桜もいいけれどせっかくならばお花見の名所に足を運んでたくさんの桜の中を散歩するのもい

記事を読む

P130001

東京で花見2016!見頃の時期は?絶対行きたいおすすめの場所!

忙しない東京でも唯一季節を感じ楽しめるといえば春。 そして春といえば桜!桜といえば花見ですね!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑