*

男の浴衣の柄はどう選ぶ?失敗しない選び方を解説。

ここ最近、浴衣を着る男性が増えていると思いませんか?
女の子は、花火大会やお祭りで浴衣を着ることもありますし、また夏になると華やかな浴衣を着たいと思うことも多いと思います。

近年は、そんな浴衣女子たちが、デートで男の子にも浴衣を一緒に来てほしいと思っているようで、浴衣カップルをよく見かけるようになりました。

二人で浴衣を着れば、花火やお祭りなどの夏のデートのお楽しみは倍増ですね。
お祭りでなくても、サラッと浴衣を着こなす男性はとても素敵に見えます。
一緒に浴衣を着る楽しみ、少し動きにくい辺りが、逆に浴衣のいいところ。

二人で手をつないで歩く、絶好の機会でもあります。
これから浴衣を買う男性、また男性に浴衣をプレゼントしたい方など、
男性に似合う浴衣の柄や選び方などわからない方が多いと思いますので、ご紹介いたします。

SPONSORED LINK

男性用浴衣 柄の種類

イラスト

男性の浴衣の柄は、以下の通りとなります。

  1. 刺子縞
  2. かすれ十字
  3. かすれ縞
  4. 亀甲
  5. かまわぬ柄
  6. 格子柄
  7. 虎柄
  8. 吉原つなぎ
  9. 笹柄
  10. 入り子升柄
  11. 歌舞伎隈取り柄
  12. 菱マス柄
  13. 雨絣柄
  14. 微塵格子柄
  15. 市松柄
  16. 万筋柄
  17. 井桁柄
  18. 江戸兵衛柄

 

反物を見ていると、色々な柄があります。
虎柄に代表されるような、動物などの柄も沢山ありました。

唐獅子柄やコウモリ柄、竜柄。スカル柄などもあり、伝統的な柄から今風な、洋服でもありそうな柄の物も多くあります。

SPONSORED LINK

失敗しない柄の選び方

沢山の柄があるとやはり迷います。ただし、浴衣は洋服のように何着も持つものでもありませんし、また着る機会や時期も限られます。
お気に入りの物を購入し、それを着るのがよいのではないでしょうか?

あまり派手な柄や色合いは、後で飽きることもありますし、また一緒に着る彼女とのバランスを考えると、無難なものを選ぶのが良いかもしれません。
シンプルな無地のもの。体型に合わせて、やせ形の人でしたら薄い色に濃い帯。しっかりした体系の方でしたら、濃い色に濃い色の帯などがおススメです。

男性の浴衣は、女性よりも手軽に着ることができます。
浴衣の着方を知りたい方は、下記の動画をご覧ください。

 

男性にオススメな色・柄・素材とは

一口に浴衣と言っても、その柄はもちろんのこと、色・柄・素材は色々なものがあります。

写真1

  1. パッとみてわかりやすいのはまずは色。
    最初におススメするのは、濃い色です。黒や紺などはおススメです。色合いの濃淡は、体型に合わせて似合うもので良いと思いますが、濃い色であれば、間違えはありません。
  2. 柄は、好みがあるので、好きなものを選ぶのがよいですが、最初は無地もしくは縞・格子柄など、和服っぽいものが良いかもしれません。
    柄は、見た目と実際着てみると、雰囲気が異なります。手に取るだけでなく、着てみてその印象を確かめてみましょう。
  3. 素材は、綿、麻、綿麻の中から選ぶといいでしょう。
    綿はお手入れもしやすいので、初心者向き。麻は、夏らしい涼しげな雰囲気です。綿麻は、その両方のよいところを持っていますので、こちらも初心者向きです。

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください!
男の浴衣は左前が正しい?わかりやすく解説!参考動画あり!
男の浴衣の柄はどう選ぶ?失敗しない選び方を解説。
男の浴衣に似合う髪型はどう選ぶ?年代別オススメはコレ!

いかがでしたか?

昨年の夏の男性の浴衣の売上は、前年よりも30%以上アップしたと言われるくらい、浴衣を購入する男性が増えてきたそうです。
今年の夏は、更にカップルで浴衣デートをしている姿を見られそうですね。

夏ならではのファッションを、二人で楽しみましょう!

SPONSORED LINK

関連記事

94b26c4af5550722226adb46e6a87b4a_s

通園バッグの作り方まとめ!動画付きで超わかりやすく解説!

今の幼稚園児を抱えるお母さんたちはお弁当から何から非常に手の込んだものを作られていますよね。テレビの

記事を読む

a1180_006926

子供向けクリスマスプレゼント。小学生の男の子が絶対喜ぶベスト3!

毎年のクリスマスプレゼント、子供の欲しいものをあげたいけれども予算も気になる。今年はどんなものが人気

記事を読む

さんま 塩焼き 内臓

さんまの塩焼き。内臓は食べられる?食べ方は?寄生虫の危険は?

秋刀魚(あきのさかな)と書いてサンマと読む。そんな季節の訪れを感じさせてくれる日本人ならではの和食の

記事を読む

633cde0689afe051d7fb3aca7db07f30_s

羽毛布団をコインランドリーで洗濯!手順や料金まとめはコチラ!

夏場は汗をかき、子供がいる家庭ではおねしょをしてしまったり、頻度は少なくても羽毛布団は洗わないと傷ん

記事を読む

ふるさと

ゴキブリとコオロギの違いを超わかりやすく解説!

さて、ジメジメする梅雨真っ盛り! 超えれば夏ですねぇ。 夏と言えばお祭りなど楽しいイメージの反面『

記事を読む

雷 へそ 由来

雷でへそを取られる?!気になる由来を徹底調査

子供の頃に「雷が鳴るとおへそを取られちゃうぞ~」なんて、大人に脅かされたりしたことはありませんか?

記事を読む

モッコウバラ

バラの育て方。初心者におすすめの種類や剪定の時期。 

ガーデニングが趣味とうい友人の家を訪ねたら、庭に赤いバラのアーチがあって感動しました。アーチだけでな

記事を読む

男の浴衣に似合う髪型はどう選ぶ?年代別オススメはコレ!

日に日に暑くなり、浴衣の季節が近付いてまいりました~! 浴衣をしっとりと着こなしている女性、素敵です

記事を読む

ディズニーランドの結婚式。費用は?予約方法や口コミの詳細について。

ディズニーフェアリーテイルウエディングってご存知ですか?そう!ディズニーランドでの結婚式のことなので

記事を読む

USJのチケット。一番安く入手する方法は?どんな割引がある?

学校がお休みになると子供が叫ぶんです。 「USJに行きたい!」「行こうよ!」大阪が誇るテーマパーク、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑