*

江差追分全国大会へ行こう!2015最新情報を紹介!!

皆さんは、江差追分全国大会って、ご存じですか?

江差追分とは、「えさしおいわけ」と読み、北海道の民謡のことです。
北海道の桧山郡江差町発祥のものであり、北海道指定の無形民俗文化財に
指定されている由緒あるものです。

この伝統ある追分の大会が毎年9月に行われています。

そんな、江差追分全国大会を知らない方、まだ行った事の無い方のために、
詳しい内容を調べてみましたので、ご紹介いたします。

SPONSORED LINK

日程 場所 アクセス

民謡

平成27年度の第53回江差追分全国大会の日程と場所・会場へのアクセスは以下の通りです。
開催期間

  • 第19回江差追分熟年全国大会
予選会 平成27年9月18日(金)19日(土)
決選会 平成27年9月20日(日)
  • 第19回江差追分少年全国大会
平成27年19日(土)20日(日)

場所:江差町文化会館
アクセス:北海道桧山郡江差町字茂尻町71

会場はこちら

歴史・由来

江差追分は北海道の民謡であり、桧山郡江差町が発祥の地です。
江戸時代の中期以降に発生したとされ、信濃の追分節が
起源であるのではないか、というのが定説だと言われています。

様々な流派があったなか、現在の「正調江差追分」が定着したのは、
明治44年。

7線による独自の曲譜が出来上がり、平野源次郎師による東京での発表会で
定型化されたことにより、現在の形になったと言われています。

昭和38年から、江差追分の継承や振興を目的として、
この江差追分全国大会が開かれるようになりました。

現在、江差追分会支部は、

  1. ブラジル
  2. ハワイ
  3. ロサンゼルス
  4. サクラメント
  5. サンフランシスコ

海外5支部を含めて、160支部あります。
これら全国から選び抜かれた江差追分の唄い手440人が
日本一を競うのが、江差追分全国大会です。

駐車場・周辺情報

  • 駐車場情報
    会場の江差町文化会館駐車場をご利用ください。
  • 周辺情報:江差追分全国大会が行われる桧山郡江差町は、北海道の
    南西部、渡島半島の西側に位置します。

日本海の荒波が作る奇岩や岬が多く、沈む夕陽の美しい海岸線は、
この地だからこそ見ることができる景観です。

また桧山郡の各町には、温泉も出ており、沢山の温泉宿もあり、
海と山を楽しめる地域です。

「江差追分」をはじめとする「山ノ国の中世の館」「姥神大臣宮渡御祭」など、
北海道遺産に選定された歴史や文化遺産が数多くあります。

SPONSORED LINK

みどころ

江差追分全国大会のみどころは下記のとおりです。

  1. 出場できるのは、全国から選び抜かれた唄い手たち。
    年に一回のナンバー1決定の日です。
  2. 江差追分全国大会では、様々な部に分かれています。
    一般の部・熟年の部・少年の部。
    それぞれが、その年代での最強の唄い手として技を競い合います。
  3. 競い合うだけでなく、歴代入賞者による唄声が披露されます。
    前年度から更に磨かれた技を楽しむことができます。
  4. 子供の唄う民謡は、玄人の大人と違い、素直で美しいものです。
  5. アトラクションとして、出場者達による合唱や江差追分踊り、尺八、ソイ掛けなどが

披露されます。

これらの様子は、3日間、インターネットでライブ中継されるとのことです。

いかがでしたか?
声の芸術といわれる江差追分。

一度は生で、その熟練の唄声を聞いてみたくなりましたね。

SPONSORED LINK

関連記事

愛知 栗拾い

竹ん芸2015の日程と時間は?みどころは?最新情報はココ!

あなたは竹ん芸(たけんげい)というのを知っていますか? 消防出初式のはしごのりの原型ともされている

記事を読む

7c9e8ce886317709bfd83374375e0695_s

東京で厄払い。効果絶大で有名な人気おすすめ神社5選!

年越しの度に「今年厄年なんだよね~」「前厄」「後厄」などと聞くことがあります。「厄年」や「厄払い」は

記事を読む

a0003_001319

ドリミネーション広島2015の日程や点灯時間は?穴場スポットも紹介。

冬といえばイルミネーションの季節。皆さん、今年の冬はどこにイルミネーションを見に行くかお決まりですか

記事を読む

森永製菓の工場見学に行こう!口コミは?料金は?詳細はココ!

森永製菓と言えば、子供から大人までチョコボールでおなじみのお菓子の会社ですね。 家族2代、3代以上に

記事を読む

秋田竿燈まつりの場所は?2015最新情報はココ!!

皆さんは、秋田竿燈まつりって、ご存じですか? このお祭りの原点となる「ねぶりながし」については、 も

記事を読む

鍵屋 玉屋 花火

高円寺阿波踊りへ行こう!2015最新情報はココでチェック!!

東京の夏を代表する阿波踊り、今年の夏も高円寺阿波踊りの季節になりました。 昭和32年に始まった東京円

記事を読む

26108cc3540060127_1

子供の日のイベント2016。京都、大阪で超楽しめるスポット一挙紹介

「こどもの日」は「端午の節句」ともいいますよね♪何だか男の子の日なのかな?とも思いますが、我が家は男

記事を読む

オギノパンの工場見学に行こう!場所は?口コミは?詳細はココ!

突然ですが、オギノパンってご存知ですか? パンはわかるけど、オギノっていったい?って感じでしょうか

記事を読む

養老渓谷の紅葉2015。見ごろはいつ?おすすめコースはココ!

紅葉が美しい観光地といえば京都や奈良なんかが定番ですよね。 街並みなどにも風情が感じられて、紅葉狩り

記事を読む

a67f71dd7dbef592abbe6cd6889a763d_s

京都の花見2016!名所ランキング紹介!アクセスや駐車場、動画まで。

今年も花見の季節がやってきました。 花見と言えばやはり京都!という人も多いのでは? 京都では

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑