*

鳥羽水族館の駐車場情報をどこよりも詳しく解説!!

鳥羽水族館をご存じでしょうか?

鳥羽水族館は、三重県鳥羽市にある、飼育数日本一の水族館です。

入館者の8割が大人、という特徴があることから、子どもよりも大人が
楽しめる水族館であることがわかります。

海の生き物を勉強するという目的でも、癒しを求めて観賞するという目的でも、
この夏是非訪れていただきたいスポットです。

その時、公共交通機関で行くのもいいけれど、マイカーで
ゆったりと行きたいな…という方のために

今回は鳥羽水族館の駐車場情報をご紹介します。

SPONSORED LINK

日程 場所 アクセス

a0024_000360
まず、鳥羽水族館そのものへのアクセスはこちらになります。

三重県鳥羽市鳥羽3丁目3-6

地図はこちら

近鉄志摩駅 中之郷駅から徒歩5分。

 

駐車場情報

a0001_006601
鳥羽水族館の駐車場は、合わせて3つあります。

駐車場A

地図はこちら

 

駐車場B

地図はこちら

 

駐車場C

地図はこちら

 

乗用車は、1日1回800円の値段で、ABCの駐車場どこでも利用できます。
また、収容台数はABC合わせて500台です。

 

マイクロバス・キャンピングカーは、1日1回1000円で、
AとBの駐車場のみ利用できます。
また、収容台数はAB合わせて15台です。

 

平日ならば上記の駐車場でも大丈夫だと思いますが、
やはり週末や祭日などは混み合いますので、以下の駐車場も是非ご利用ください。

 

市役所推薦佐田浜駐車場というところがあります。

鳥羽駅のすぐ近くで、鳥羽水族館までは徒歩10分ほどの距離がありますが、
いくつかの駐車場が密接しているので、空いているところを探して
駐めることが容易だと思います。

 

第1駐車場

地図はこちら

 

基本料金が2時間500円(大型車は1,800円)
追加料金で2時間以上5時間まで、1時間につき250円(大型車は400円)
5時間以上になると1時間につき150円(大型車は250円)

普通車265台、大型車10台まで収容できます。
7:00~20:15まで営業。

第2駐車場

地図はこちら

こちらの料金は第1駐車場に同じで、大型車は収容できません。
第2駐車場が378台、第3駐車場が143台収容できます。
24時間営業。

 

自分の車の車種、料金や混み具合をみて、駐車場を選んでみてください。

SPONSORED LINK

鳥羽水族館のオススメポイント

さぁ、車を駐めたら、いよいよ鳥羽水族館へ!

展示生物は約1,200種で、日本国内では最大規模となります。
自然の環境を再現したゾーンが12箇所存在し、
海や川の生き物が飼育・展示されています。

通路は通常の水族館とは違って順路がなく、自由通路となっています。
ですので、自分の時間に合わせて観覧することができます。

オススメポイントはなんといっても、日本ではここでしか見れないジュゴン
名前は「セレナ」というそうです。

アオウミガメの「カメ吉」とはとても仲が良いそうで、
その仲睦まじい姿は見る者の心を癒してくれます。

 

 

他にもセイウチのショーや、餌を食べずに生き続けていることで話題の
ダイオウグソクムシ、
ペンギンのお散歩などなど、みどころはたくさんあります!

 

 

 

帰る頃にはきっと大満足のことでしょう。

 

夏が近づくにつれて、五感が「涼」を求めてくるのではないでしょうか?

今年の夏は是非、鳥羽水族館で涼やかに泳ぐ生き物たちを楽しんでみてください!

 

SPONSORED LINK

関連記事

ee8ce9cfe7cec1300ed26ea5bf55ca1f_s

新札の両替場所まとめ!ATMで出来る?郵便局?銀行?簡単チェック

突然ですが社会人一年目の皆さん、お正月の準備は出来ていますか? 何の準備って… もちろん『お年玉』で

記事を読む

内定式の内容は何?用意するものは?服装は?調べてみました。

内定式ってどうしたらいいか、就職できた後の最初のハードルはとても高いですよね。 緊張の一日、どう印

記事を読む

560909600ebd13c78e02bbb8a9bdb713_s

赤ちゃんの顔の保湿はコレでOK!厳選おすすめランキングはココ!

赤ちゃんの肌って、どこを触ってもすべすべもちもちで最高ですよね。でも、実は乾燥しやすくってデリケート

記事を読む

堺だんじり祭り2015の日程チェック!最新情報&参考動画あり。

皆さんは「関西のだんじり祭り」といえば、どこのお祭りを 思い浮かべますか? 灘ですか? 岸和田でしょ

記事を読む

さんま 塩焼き 内臓

さんまの塩焼き。内臓は食べられる?食べ方は?寄生虫の危険は?

秋刀魚(あきのさかな)と書いてサンマと読む。そんな季節の訪れを感じさせてくれる日本人ならではの和食の

記事を読む

うねめ祭りとは?2015最新情報をどこよりも詳しく!!

今回は福島県郡山市で開かれる『郡山うねめ祭り』をご紹介します!! うねめ祭りとは、1965年旧郡山

記事を読む

お正月

浮気する女の特徴はこう見分ける!得する超簡単チェック方法!

恋愛はいくつになっても心弾む出来事ですが、浮気はいつでも恋愛に影を落とす存在です。一途な人もいれば、

記事を読む

a0001_015243

忘年会のカラオケ2015。年配が盛り上がる簡単な定番曲を一挙紹介!

会社の飲み会で2次会はいつもカラオケ、なんて方も多いのではないでしょうか。 その時に困るのは選

記事を読む

梅まつり

梅まつり2016の詳細まとめ!日程やアクセスは?穴場スポットは?

2月から3月頃にかけて花を咲かせ、桜よりも早く私たちに春の訪れを報せてくれる『梅』。奈良時代には花見

記事を読む

42163cd4598a37f2f656e0421beb0134_s

ペアリングのブランド。社会人におすすめの人気ランキングはココ!

「ペアリング」をもらって嬉しくない女子なんているんでしょうか? 世間の男性の方々、そんな女子は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑