*

鳥羽水族館の駐車場情報をどこよりも詳しく解説!!

鳥羽水族館をご存じでしょうか?

鳥羽水族館は、三重県鳥羽市にある、飼育数日本一の水族館です。

入館者の8割が大人、という特徴があることから、子どもよりも大人が
楽しめる水族館であることがわかります。

海の生き物を勉強するという目的でも、癒しを求めて観賞するという目的でも、
この夏是非訪れていただきたいスポットです。

その時、公共交通機関で行くのもいいけれど、マイカーで
ゆったりと行きたいな…という方のために

今回は鳥羽水族館の駐車場情報をご紹介します。

SPONSORED LINK

日程 場所 アクセス

a0024_000360
まず、鳥羽水族館そのものへのアクセスはこちらになります。

三重県鳥羽市鳥羽3丁目3-6

地図はこちら

近鉄志摩駅 中之郷駅から徒歩5分。

 

駐車場情報

a0001_006601
鳥羽水族館の駐車場は、合わせて3つあります。

駐車場A

地図はこちら

 

駐車場B

地図はこちら

 

駐車場C

地図はこちら

 

乗用車は、1日1回800円の値段で、ABCの駐車場どこでも利用できます。
また、収容台数はABC合わせて500台です。

 

マイクロバス・キャンピングカーは、1日1回1000円で、
AとBの駐車場のみ利用できます。
また、収容台数はAB合わせて15台です。

 

平日ならば上記の駐車場でも大丈夫だと思いますが、
やはり週末や祭日などは混み合いますので、以下の駐車場も是非ご利用ください。

 

市役所推薦佐田浜駐車場というところがあります。

鳥羽駅のすぐ近くで、鳥羽水族館までは徒歩10分ほどの距離がありますが、
いくつかの駐車場が密接しているので、空いているところを探して
駐めることが容易だと思います。

 

第1駐車場

地図はこちら

 

基本料金が2時間500円(大型車は1,800円)
追加料金で2時間以上5時間まで、1時間につき250円(大型車は400円)
5時間以上になると1時間につき150円(大型車は250円)

普通車265台、大型車10台まで収容できます。
7:00~20:15まで営業。

第2駐車場

地図はこちら

こちらの料金は第1駐車場に同じで、大型車は収容できません。
第2駐車場が378台、第3駐車場が143台収容できます。
24時間営業。

 

自分の車の車種、料金や混み具合をみて、駐車場を選んでみてください。

SPONSORED LINK

鳥羽水族館のオススメポイント

さぁ、車を駐めたら、いよいよ鳥羽水族館へ!

展示生物は約1,200種で、日本国内では最大規模となります。
自然の環境を再現したゾーンが12箇所存在し、
海や川の生き物が飼育・展示されています。

通路は通常の水族館とは違って順路がなく、自由通路となっています。
ですので、自分の時間に合わせて観覧することができます。

オススメポイントはなんといっても、日本ではここでしか見れないジュゴン
名前は「セレナ」というそうです。

アオウミガメの「カメ吉」とはとても仲が良いそうで、
その仲睦まじい姿は見る者の心を癒してくれます。

 

 

他にもセイウチのショーや、餌を食べずに生き続けていることで話題の
ダイオウグソクムシ、
ペンギンのお散歩などなど、みどころはたくさんあります!

 

 

 

帰る頃にはきっと大満足のことでしょう。

 

夏が近づくにつれて、五感が「涼」を求めてくるのではないでしょうか?

今年の夏は是非、鳥羽水族館で涼やかに泳ぐ生き物たちを楽しんでみてください!

 

SPONSORED LINK

関連記事

鍵屋 玉屋 花火

花火の掛け声はなぜ「鍵屋」と「玉屋」?解説します。

質問です! 「た~まや~!」、「か~ぎや~!」と聞いて何を思い浮かべますか? この質問に

記事を読む

キスマークの付け方。女性でも超簡単に出来るコツ!動画解説あり。

あなたはキスマークをつけたり、つけられたりしたことがありますか?場所によっては、こんなとこにつけない

記事を読む

青じそ保存

青じその保存方法。冷凍や乾燥のコツを超わかりやすく解説!

天ぷらにしてもよし、ドレッシングにしてもよし、パスタから肉料理まで何にでも使える青じそ。しかも栽培が

記事を読む

イルミネーション 屋外

屋外でイルミネーション。電源やコンセントの注意点まとめ

観光スポットなどで見かけるイルミネーション。暗闇の中で輝く光、幻想的できれいですよね!また、家庭用の

記事を読む

a0003_001897

10月生まれが多いって本当?理由は?性格はどうなる?

皆さんは何月生まれですか?最近私の周りで、10月生まれの人多くない?という話で盛り上がったことがあり

記事を読む

横浜で夜景デート2015。カップルに人気のスポットを一挙紹介!

クリスマスに向けて街の空気も澄んできれいになり、 夜景が他の時期よりもなを美しく見える時期です。

記事を読む

小型犬 抜け毛

かまぼこ博物館に行こう!体験は無料?口コミは?詳細はココ!

おせちやうどん、お寿司やお吸い物などなど、様々な日本料理に欠かせないかまぼこ。 たとえ目立たなくても

記事を読む

さっぽろホワイトイルミネーション2015。点灯時間は?最新情報!

第35回さっぽろホワイトイルミネーションの開催日程がついに発表されました!! 毎年各地から観光客を

記事を読む

8a851074daf8227858f52e35531c5b9c_s

椿の育て方まとめ。剪定、肥料はどうする?初心者必見の動画つき解説

椿といえば赤やピンクのイメージが強い日本人女性によく似合うようなお花ですよね。椿は伊豆大島で栽培され

記事を読む

堺だんじり祭り2015の日程チェック!最新情報&参考動画あり。

皆さんは「関西のだんじり祭り」といえば、どこのお祭りを 思い浮かべますか? 灘ですか? 岸和田でしょ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑