*

へそピアスは痛い?!開け方・ピアッサーの注意点まとめ!参考動画あり

本格的な夏が近づき、薄着になるこの季節。
シャツの裾から、チラリとへそピアスが見えたりすると、
「おお、おしゃれだなぁ」なんて思ったりします。

へそはお腹の中心、比較的目立ちやすい位置なので、開けてみたい!と
いう方は多いようです。

しかしへそは、耳たぶなどと違って開けにくいのが特徴です。
問題は、その特殊な形。
しかも厄介なことに、人によって形が違います。

一体へそピアスは、どんな開け方が適切なのでしょうか?
また、開けるときの痛みはどの程度なのでしょうか?
情報をまとめてみました。

SPONSORED LINK

へそピアスの痛みはどれくらい?

c9afe570e5ff6df7ee57a9019688f997_s

どれくらい痛いんだろう?
初めて開ける人はドキドキですし、気になりますよね。

実はへそピアスの痛みは人によってまちまちで、
開けるときからホールが完成する時までとても痛かったという方や、
ほとんど無痛という方までいらっしゃいます。
開け方や位置にもよるのでしょうが、こればかりは開けてみないと
わからないということでしょうか。

とはいえ、へそは皮膚が厚いので、ピアッシングに時間がかかり、
そのせいでかなり痛いという人の方が多いようです。
通常のピアッシングよりも時間と力、更に言うならば思い切りが必要です。

更に言えば、開けるときよりも開けた後に痛みを感じている人が多いようです。
服に引っかかったり、かがんだりするときに痛かったり
ベルトやストッキングなどが当たって痛かったりするようです。
少なからず、日常生活に支障があるようですね。

 

へそピアスの危険、注意点

733023eee7ef953d3ca24e055340ebc9_s
へそは母体と繋がっていた跡ですので、耳たぶなどに開けることよりも、
危険性が断然違うそうです。

ボディピアスをする際には、どこに開けるにしても感染症の危険
常につきまといますが、へその場合、腸や腹膜が傍に通っています。
ですので、万が一感染症がそちらに転移してしまった場合、
思わぬ病気を併発することがあるようです。

また、風邪をひいたときなど、体の抵抗力が弱っている際には
膿みやすかったりします。
さらにピアッシングを失敗した際には、最悪へそがちぎれることもあります。

ちぎれる、と聞いて、正直「ヒィー」となっている私ですが
それでもへそピアスを開けたい人が続出しているのには、
それなりにファッション性が認められているからなのでしょう。

SPONSORED LINK

へそピアスのピアッサーについて

それでは、へそピアスを開ける際には、どのようなピアッサーが適しているのでしょうか?

へそピアスを開けるには、へそ専用のピアッサーが存在するようです。
大抵、へそ・眉用などとして売られています。
必ず、それぞれの部位に合った専用のピアッサーを使うようにしましょう。
 

へそピアスのその他の開け方

へそはピアッサーの他にも、ニードルを使って開けることが多いです。
痛みはどちらかというと、ニードルの方が少ないようです。
何故なら、ピアッサーは細胞を押しつぶしながら皮膚の中を進んでいくのに対し
ニードルは一気に貫通させるからです。

専用ピンセットを使い、皮膚をつまみ上げ、一気にピアッシングします。
この時、皮膚に対して垂直になるよう、注意を払ってください。
へそはこの作業が特に難しいといえます。

最近はボディピアスを開けてくれる病院も増えてきているので、
そちらで開けてもらって、アフターケアの方法も
しっかり聞いてくるのが一番だと思います。
自分で開けるのならば、正しい開け方をきちんと知っておきましょう。

動画

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください!
舌ピアスは痛い?!開け方・ピアッサーの注意点まとめ

いかがでしたか?
ピアスを開けるときは、どの部位でも清潔が大事です!
へそは特にゴミの溜まりやすい場所。
化膿などに気をつけてください。
きれいに開けば、おしゃれの幅が広がります。

SPONSORED LINK

関連記事

屋外 イルミネーション

チョコレートの効能。妊娠中に食べて良い?妊婦への影響まとめ!

子供から大人までみんな大好きなチョコレート。男性は甘いものが苦手、なんてイメージもありましたが、最近

記事を読む

ヘッドライト黄ばみコーティング (1)

ヘッドライトの黄ばみ対策。コーティング剤の賢い選び方と使い方。

先日、車のヘッドライトが黄色くくすんでいることに気がつきました。キレイに磨いて汚れを落とし、ピカピカ

記事を読む

アーモンドの効能と効果。ダイエットに有効?食べ過ぎは悪影響?

ダイエット中なのについつい口寂しくて菓子を食べてしまう、とこぼすと「どうせ食べるんだったらアーモンド

記事を読む

お歳暮のお礼メール。書き方と返信文例。ビジネスから個人まで。

12月頃になると、いろいろなところで「お歳暮」という字を目にするようになりますね。お歳暮とは、日頃お

記事を読む

イラスト1

羽毛布団を自宅で洗濯する手順や注意点まとめ!超わかりやすく解説。

皆さんは、お使いのお布団をどのようにケアしていますか?干すだけ?それとも洗いますか?毛布でも布団でも

記事を読む

きゅうり 栽培 方法

きゅうりの栽培方法。植付、収穫の時期は?摘心や病気のコツと注意点

「きゅうりの栽培方法知ってる?」と聞いたら意外とご存じない方が多いので驚きました。という私も実は調べ

記事を読む

a1180_006926

子供向けクリスマスプレゼント。小学生の男の子が絶対喜ぶベスト3!

毎年のクリスマスプレゼント、子供の欲しいものをあげたいけれども予算も気になる。今年はどんなものが人気

記事を読む

写真2

簡単なトマトの育て方。ペットボトルの使い方やプランターの選び方。

皆さんは家庭菜園ってしたことありますか? 最近ではエコやオーガニック志向が広まり、自宅の庭やベラン

記事を読む

イラスト1

中性脂肪が低い原因。知らぬと危険?女性が注意すべき症状と改善策。

皆さんは中性脂肪が高いと良くない、ということは何となくご存知ですよね。でも、中性脂肪が低いと言ったら

記事を読む

wasou3

レターパックの発送や購入が出来るコンビニは?買い方、送り方解説!

ちょっとした書類や荷物を送りたい時、皆さんはどのようにしていますか?普通郵便ではちょっと大きすぎるも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑