*

へそピアスは痛い?!開け方・ピアッサーの注意点まとめ!参考動画あり

本格的な夏が近づき、薄着になるこの季節。
シャツの裾から、チラリとへそピアスが見えたりすると、
「おお、おしゃれだなぁ」なんて思ったりします。

へそはお腹の中心、比較的目立ちやすい位置なので、開けてみたい!と
いう方は多いようです。

しかしへそは、耳たぶなどと違って開けにくいのが特徴です。
問題は、その特殊な形。
しかも厄介なことに、人によって形が違います。

一体へそピアスは、どんな開け方が適切なのでしょうか?
また、開けるときの痛みはどの程度なのでしょうか?
情報をまとめてみました。

SPONSORED LINK

へそピアスの痛みはどれくらい?

c9afe570e5ff6df7ee57a9019688f997_s

どれくらい痛いんだろう?
初めて開ける人はドキドキですし、気になりますよね。

実はへそピアスの痛みは人によってまちまちで、
開けるときからホールが完成する時までとても痛かったという方や、
ほとんど無痛という方までいらっしゃいます。
開け方や位置にもよるのでしょうが、こればかりは開けてみないと
わからないということでしょうか。

とはいえ、へそは皮膚が厚いので、ピアッシングに時間がかかり、
そのせいでかなり痛いという人の方が多いようです。
通常のピアッシングよりも時間と力、更に言うならば思い切りが必要です。

更に言えば、開けるときよりも開けた後に痛みを感じている人が多いようです。
服に引っかかったり、かがんだりするときに痛かったり
ベルトやストッキングなどが当たって痛かったりするようです。
少なからず、日常生活に支障があるようですね。

 

へそピアスの危険、注意点

733023eee7ef953d3ca24e055340ebc9_s
へそは母体と繋がっていた跡ですので、耳たぶなどに開けることよりも、
危険性が断然違うそうです。

ボディピアスをする際には、どこに開けるにしても感染症の危険
常につきまといますが、へその場合、腸や腹膜が傍に通っています。
ですので、万が一感染症がそちらに転移してしまった場合、
思わぬ病気を併発することがあるようです。

また、風邪をひいたときなど、体の抵抗力が弱っている際には
膿みやすかったりします。
さらにピアッシングを失敗した際には、最悪へそがちぎれることもあります。

ちぎれる、と聞いて、正直「ヒィー」となっている私ですが
それでもへそピアスを開けたい人が続出しているのには、
それなりにファッション性が認められているからなのでしょう。

SPONSORED LINK

へそピアスのピアッサーについて

それでは、へそピアスを開ける際には、どのようなピアッサーが適しているのでしょうか?

へそピアスを開けるには、へそ専用のピアッサーが存在するようです。
大抵、へそ・眉用などとして売られています。
必ず、それぞれの部位に合った専用のピアッサーを使うようにしましょう。
 

へそピアスのその他の開け方

へそはピアッサーの他にも、ニードルを使って開けることが多いです。
痛みはどちらかというと、ニードルの方が少ないようです。
何故なら、ピアッサーは細胞を押しつぶしながら皮膚の中を進んでいくのに対し
ニードルは一気に貫通させるからです。

専用ピンセットを使い、皮膚をつまみ上げ、一気にピアッシングします。
この時、皮膚に対して垂直になるよう、注意を払ってください。
へそはこの作業が特に難しいといえます。

最近はボディピアスを開けてくれる病院も増えてきているので、
そちらで開けてもらって、アフターケアの方法も
しっかり聞いてくるのが一番だと思います。
自分で開けるのならば、正しい開け方をきちんと知っておきましょう。

動画

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください!
舌ピアスは痛い?!開け方・ピアッサーの注意点まとめ

いかがでしたか?
ピアスを開けるときは、どの部位でも清潔が大事です!
へそは特にゴミの溜まりやすい場所。
化膿などに気をつけてください。
きれいに開けば、おしゃれの幅が広がります。

SPONSORED LINK

関連記事

b1bd239f288f3fb8e6259196e08c2d27_s

膝の痛み。子供の場合の原因とは?一番の原因と効果的な治療方法。

もしお子さんが突然「膝が痛い」と言ってきたら、あなたはどうしますか? 私は子どもの頃バスケット

記事を読む

青じそ保存

青じその保存方法。冷凍や乾燥のコツを超わかりやすく解説!

天ぷらにしてもよし、ドレッシングにしてもよし、パスタから肉料理まで何にでも使える青じそ。しかも栽培が

記事を読む

マイコプラズマ肺炎。子どもの症状は?うつるの?原因と治療方法。

最近よく聞く「マイコプラズマ肺炎」。 小さい子どもがいる家庭では、気が気でない怖い印象の名前ですよ

記事を読む

ローソンスイーツ。プロも納得の人気おすすめランキングはココ!

コンビニスイーツと言えば、“ローソン”と言われるほど、根強い人気のローソンスイーツ。 甘いもの好きな

記事を読む

c406109b82932d1027bd62a3d844a2b8_s

冷え性が妊娠確率に影響する?子宮を冷やすと危険?原因と改善策。

女性で冷え性の人、多いです。私もそのうちの一人です。冬が始まると手足が冷え切って、どうにも辛いですよ

記事を読む

イラスト1

中性脂肪が高い原因。知らぬと危険!女性が注意すべき症状と改善策。

ちょっと太ってしまった!ダイエットしなくては!という女性の方は多くいらっしゃいますよね。最近、皮下脂

記事を読む

大雪山の登山コースをわかりやすく解説してみました!!

大雪山。それは北の大地の中央に、高くそびえる偉大なる山群。 登山家なら、いやそうでなくとも、生涯一度

記事を読む

c0f9138ff0c82a69e28b0fc0961cd7b3_s

顔の保湿はニベアが最強?!噂の青缶の凄さを解説。

誰しもが一度は使ったことのあるニベアの青缶。その保湿力は男女問わずに人気を浴びている製品です。さらに

記事を読む

体臭 改善 食べ物

体臭改善に効果のある食べ物を徹底紹介!食事の見直しで対策しよう

自分の体臭は自分で気付きにくいものだったりします。 他人から指摘されて初めて気付く方もいらっしゃる

記事を読む

便秘 解消 食べ物

便秘を解消する食べ物はこれでOK!食生活で改善された方法とは?

「もう3日もお通じがない…」なんて、人には言いづらい便秘の悩み。 便秘は放置しておくと、お腹が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑