*

横浜オクトーバーフェスト2015!値段は?みどころは?最新情報はココ!!

皆さん!お待ちかねのオクトーバーフェストの季節がやってきますよ!
え?オクトーバーフェストを知らない?それはいけません。

ではそんな方に、オクトーバーフェストの魅力を、
横浜で開かれる2015年版最新情報と共にグビグビ!っとご紹介致しましょう!

なぜ“グビグビ”かって?それはオクトーバーフェストが、
本場ドイツのビールとソーセージが楽しめる屋外型のイベントだからですよ。

どうですか?これを聞いただけで、ちょっと行ってみたくなりませんか?
興味を持った方は是非ここで予習をしていってください。

10月は横浜に繰り出して、外で飲むビールの格別の旨さに酔いしれましょう!

SPONSORED LINK

日程 場所 アクセス

ビール
まずは日程と場所の確認から行きましょう。

場所:横浜レンガ倉庫(神奈川・横浜)
日時:2015年 10月2日(金)~ 18日(日)

場所は横浜観光の名所、赤レンガ倉庫。
すぐ近くに海を臨む絶好のロケーションの中、
潮風を感じつつ開放的な気分でビールが味わえます。

開催期間もたっぷり17日間ありますので、予定も立てやすいですね。

続いてアクセスに関する情報です。
電車の場合は以下の通り。

JR・市営地下鉄「桜木町駅」または「関内駅」より徒歩約15分
みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分

 

駐車場情報・交通規制について

車で来場する場合は、赤レンガ倉庫近くに駐車場が2ヶ所ありますので
そこが利用できます。
当日、混雑などによる交通規制も特に行われません。

ですが、そもそもビールを振る舞うイベントなので、主催側も車での
アクセスを想定していません。

観光地なので、車でなくとも電車やバスによるアクセスの手段は充実しています。
皆でビールを楽しむなら公共交通機関を利用したほうが良さそうですね。

飲酒運転ダメ、絶対!

横浜オクトーバーフェストとは?

冒頭で軽く触れましたが、オクトーバーフェストについて
改めてどんなイベントなのかをご紹介しましょう。

「オクトーバーフェスト」というのはドイツ語で「10月祭り」の意味。

新しいビールの醸造シーズンが始まったことをお祝いするドイツのお祭りが起源となります。
オクトーバーフェストという文化は、日本も含め世界各地に上陸しています。
とはいえ、そんなに厳密に伝わっているワケでもなく、
実際のところは「ドイツ発祥のビール祭り」くらいの感覚
催されているのがほとんどです。

日本でも北は北海道から南は九州まで、全国で開催されており、
中でも横浜のオクトーバーフェストは、大規模な屋外開催のものとしては
始めて開かれた、いわば草分け的イベントです。

ソーセージ

会場には縁日のように出店が立ち並び、どこも様々な種類のビールと、
それに合うドイツ料理のおつまみを販売しています。
ドイツ料理は主にソーセージ、ポテト、ムール貝などで、その他
ピザやトマトのピクルス、ドイツ伝統のハム“アイスバイン”を
売っているところもあります。

会場内に簡易ベンチが多数設置されていますが、混雑時はすぐに満席に
なってしまいますので、席を確保してからビールなどを買いに行くようにしましょう。
両手にビールと料理を持ったまま、席が空くのを待つのは中々辛いものがあります。

ビールはグラスで販売されていますが、購入時に預かり金を渡すデポジット制と
なっており、飲み終わったグラスを会場に返すと預かり金も戻ってくる、という
仕組みになっています。

これは、ビールが主役のオクトーバーフェストならでは、という感じがしますね。
やっぱりビールはグラスでないと美味しくありませんから。

SPONSORED LINK

みどころ

みどころはなんと言ってもビールの種類の豊富さではないでしょうか。
今年の詳細はまだ発表されていませんが、
前回の2014では、実に90種類ものビールが勢揃いしました。

本場ドイツのラガーはもちろん、開催地横浜の地ビールや、黒ビール、
女性に嬉しい苦味が少ないフルーティーな白ビール“ヴァイツェン”など、
ビール好きには堪らないラインナップとなっています。

 

穴場スポット

会場の大型テント内に設けられた特設ステージでは、
ドイツから来日した音楽団による生演奏が楽しめます。
席取りは中々骨が折れると思いますが、もしステージ近くが確保できれば
間近で演奏を楽しむことができます。

ビールの種類と同様、まだ2015年の詳細はわかりませんが、
今回からなくなるというのも考えづらいので、きっと来てくれるでしょう。

前回の様子がコチラ。

 

さいごに

様々な種類のビールを飲み比べるも良し、昼間から飲む贅沢を満喫するも良し、
ドイツ料理に舌鼓を打つのも良し。
オクトーバーフェストは、大人が楽しむにはぴったりのイベントとなっています。

今年は港町横浜で、ビールと共に秋の訪れを感じてみてはいかがでしょう。

SPONSORED LINK

関連記事

鳥羽水族館の駐車場情報をどこよりも詳しく解説!!

鳥羽水族館をご存じでしょうか? 鳥羽水族館は、三重県鳥羽市にある、飼育数日本一の水族館です。 入

記事を読む

初日の出(海)

関東の初日の出2016。混雑しない快適な激アツ穴場スポット紹介!

初日の出見物。それは年明け最初のイベント。毎年私はその1年を占うつもりで、初日の出を全力で楽しむこと

記事を読む

1

東京開催のバレンタインイベント2016!カップルおすすめの穴場を紹介

もう2016年まで1ヶ月を切りました。年が明けて最初に訪れる恋する男女のイベントが「バレンタイン」!

記事を読む

昭和記念公園紅葉1

昭和記念公園の紅葉2015。見ごろの時期は?混雑状況や駐車場情報。

「夏の暑さが厳しいほど紅葉の色はきれいになる」という俗説を聞いたことがあります。もしそれが本当なら、

記事を読む

P130001

東京で花見2016!見頃の時期は?絶対行きたいおすすめの場所!

忙しない東京でも唯一季節を感じ楽しめるといえば春。 そして春といえば桜!桜といえば花見ですね!

記事を読む

越前さかなまつりに行こう!2015最新情報をどこよりも詳しく解説!

みなさん、越前さかなまつりってご存知ですか? 福井県の越前町というところで行われるイベントで、今年

記事を読む

秋田竿燈まつりの場所は?2015最新情報はココ!!

皆さんは、秋田竿燈まつりって、ご存じですか? このお祭りの原点となる「ねぶりながし」については、 も

記事を読む

大阪 厄年 厄払い

大阪で厄払い。効果絶大で有名な人気の神社5選!動画付きで紹介。

日本には古くから厄年という考え方があります。この厄年とは一般的に災厄に遭いやすいといわれる年齢です。

記事を読む

オギノパンの工場見学に行こう!場所は?口コミは?詳細はココ!

突然ですが、オギノパンってご存知ですか? パンはわかるけど、オギノっていったい?って感じでしょうか

記事を読む

世田谷ボロ市2015-2016の日程や開催時間。おすすめ出店情報あり。

市場って、楽しいですよね。 魚市場や朝市はもちろん、ガラクタ市やフリーマーケットなど、 たくさんのモ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑